絵画造形教室~ぞう組~

テーマ:

 

今日の絵画造形では、前回の卒園記念制作『スイミー』の続きを行いました。

 

「スイミーはどこに住んでいたかな?」という質問に、「海の中!」と答え、

みんなで協力して大きな模造紙にローラーで色を塗り、海の中を表現しました。

 

 

 

 

 

その後、前回粘土で作った魚に赤い絵の具を塗り、紙に転写して魚拓をしました。

うまく色が付かなかったり、形がとれなかったりしましたが、何度も挑戦して赤い魚ができました。

 

 

 

魚拓が完成すると、最初に作った海に貼り付け、『スイミー』に出てきた大きな赤い魚が出来上がりました。

 

 

 

今回の卒園記念制作は、卒園式で掲示いたしますのでご覧ください。

 

 

ぞう組の子ども達は、今回が最後の絵画造形教室となりました。

きりん組からの2年間、さまざまな技法や素材を使い楽しみながら表現活動を行いました。

最後は、講師の先生に「ありがとうございました。」と感謝の気持ちを伝えました。

絵画造形教室で学んだことを小学校などでも活かしてほしいと思います。

 

                           担当:西田