ぞう組8名とマリンワールドへ卒園記念行事に行ってきました。

子どもたちは、この日をとっても楽しみに待っていました。

 

マリンワールドまではバスと電車を利用しました。

電車に乗る時は自分で運賃を払って切符を買いました。

 

マリンワールドではまず、ペンギンを見ました。

近くでペンギンを見ることができ子どもたちはすごく嬉しそうに「可愛い!」「近くにいる!」と言っていました。

 

次に大きな水槽でサメやイワシの大群など様々な魚を見て、子どもたちは目の前を泳ぐ魚に釘付けでした。

 

その後イルカのショーを見ました。

アシカやイルカ、クジラの泳ぐ姿や鳴き声に子どもたちは手拍子をしながら楽しそうに見ていました。

 

最後にみんなでご飯を食べました。

皆とお弁当を見せ合いっこしたり、黙々と食べたりとても嬉しそうでした。

 

今回の行事を通して公共交通機関のマナーを知ったり、お金を払って切符を買うなどいい経験ができたのではないかと思います。

これから就学までの時間を楽しく思いっきり過ごしてほしいと思います。

野田 田川