みょう♪わくわく里山さんぽ -353ページ目

ツノトンボ

実はトンボではない


アミメカゲロウ目 脈翅亜目 ツノトンボ




自然観察日記-ツノトンボ


羽化に失敗したのかな・・・

それともこのあと羽はちゃんと広がったか・・・

カマキリ幼齢とアゲハ

ちらっと見かけたと思ったら直ぐに葉っぱの下に隠れてしまう


だって人間恐いんだもん


だって鳥に食べられる


チュンチュン・・・スズメに見つかったら大変だぁ~





ハラビロカマキリの卵がほぐれていました

そこから孵ったと思われるハラビロカマキリの幼子たちが庭にいました



自然観察日記-ハラビロカマキリ幼齢









梅雨の合間の晴れの日は蝶も忙しく栄養補給しています


サツキかな・・・ずいぶん遅く咲いたものです


そこに来ていたアゲハです




自然観察日記-アゲハ


サトキマダラヒガゲ(蝶)

クヌギ林にチョウが飛んでいました。


すばやくてどんな色なのかも確認できません。


観てみたい・・・


何という蝶なんだろう?


じっと静かにしていると向こうからこちらを伺いに来ました。


まるで挨拶をするように顔をのぞきます。




サトキマダラヒカゲでした。





自然観察日記

タツナミソウ

タツナミソウ の花


5月の半ば 林のふちに咲いていた


今はもうその時期も終わっているのだろうか・・

自然観察日記-タツナミソウ








シロバナタツナミソウ  もその付近にあったけれど・・・


地域の草刈りにあってその種も残せていないかもしれない



自然観察日記-シロバナタツナミソウ



コクワガタ


自然観察日記-コクワガタ♂



コクワガタ ♂



Big-○の出入り口の床にこの子がいた


動きが鈍くて良く踏まれずにいたものだ・・・


ハンカチに包んで救出


その晩梅ゼリーを食べさせた


翌朝森へ連れて行き放した


長生きしろよ~☆