「あまりにも酷すぎます!!」

 

 

残暑厳しい中での

千葉・房総方面の皆様

の事を考えると心配で

なりません。

 

一日も早い復旧を願い

ながら、改めて自然の

前で人は無力なんだと

感じております。

 

 

今朝は一番に事務所の

女の子に叱られました。

 

「営業車洗ってきますよ!

 あまりにも酷いんで・・・」

 

「クリーム色だから汚れが

 見えないんだもん」

 

と言い訳しまったまゆ氏は

老眼です!

 

 

更なる衝撃は、洗車して

帰った女子社員から聞いた

 

「一か月前に車検切れて

 ますよ!無頓着にも 

 程があります!! ムキー 

 

「・・・・・すみません」 ショボーン

 

速攻車検の手配致しました。

 

 

 

 

さて、気を取り直して

秋のツアー6番目は ・・・・

 

「宮地嶽神社・夕陽の祭りと令和ゆかりの地」 

 

 

 

 

 

福岡県にあります

「宮地嶽神社」の夕日は

写真では解り難いですが

 

海に沈む夕陽が参道から

本殿に向かって光の道を

作ります。

 

日本航空のCMで脚光を

浴び、人気アイドルクループ

を起用した映像は記憶に

残っていると思います。

 

 

一年の内、2月の下旬と

10月の下旬のたった一週間

の間にしか見られない

「光の道」を見る為のツアー

設定となります。

 

 

 

この日、この世とあの世が

繋がるという貴重な日に

ツアーでは、皆様の為に

特別な祈祷をお願いしました。

(これが結構お高いのですよ)

 

 

ご祈祷を受けた方だけが

指定席に座ってこの光の道

を見ていただけます。

 

 

宿泊先は博多市内のホテル

夜が遅くなるため夕食は

付けていませんが

中州からも近いので夕食

がてら博多で人気の屋台

にでもお出かけ下さい。

 

 

 

翌日は、「令和」になって

降ってわいたように注目され

始めた「太宰府天満宮

隣にある「九州国立博物館」

へも立寄ります。

 

 

1.設定日:  10月18日(金)~19日(土)

 

          2月23日(日)~24日(月・祝)

 

2.旅行代金:   10月は 35,990円(2名1室~)

 

            2月は 37,990円(2名1室~)

 

        ※1名1室の方は2,000円UP 

 

3.旅行代金に含まれるのは 

 

      行程中の交通費・宿泊代(1泊朝食付)・昼食2回

      夕陽の特別祈祷料・ 観光料・旅行保険 

 

 

 

滅多に行けないだろう

場所・特別な場所に

行けるチャンスも中々

ないかもしれません。

 

 

ぜひ!どうでしょう。

 

 

 

お問い合わせは

 

吉備交通旅行センター

TEL(086)261-7880  まで