掃除機かけて
洗濯して
パンパン干して
ご飯作って
 
 
ゴールデンウィークが
全然ゴールデンじゃなくて
ごくごく普通のウィークになってる
岡田です
 
 
 
 
昨年と今年は
そんな方がほとんどなのかな
 
 
多種多様な仕事があって
年齢も環境も違えば
その人にとっての”ゴールデンらしさ”は
人それぞれ変わると思いますが
ゴールデンウィークはゴールデンに
過ごせるようになってほしいものですね
 
 
 
 
そうそう
生活の環境も状況も違えば
あなたのお肌のケアの方法も
美肌菌のケアの仕方も
人それぞれ違ってきますよ!
 
 
 
 
美肌菌は、もともと肌に存在する
皮膚常在菌のひとつで
潤いを生み出し、弱酸性の肌環境を
整えてくれる心強い味方です
(詳しくはこちら → 美肌菌とは?
 
 
美肌菌の研究がすすんで
近年、注目を浴びてることもあって
いろんな化粧品が販売されてるだけじゃなく
TVや雑誌にもたくさん取り上げられたり
たくさんの書籍が出ていたり
だんだん認知度が上がってきました
 
 
その中で
美肌菌の敵は化粧品!
 
化粧品を使わなくても
美肌菌の働きで肌は潤う!
 
そんな表現もあったりします
 
 
そうなると
 
 
ん?!
じゃあ、美肌菌化粧品っていらなくない?
矛盾してない?
 
 
という疑問が生まれるところですよね
 
 
 
 
私の結論ですが
 
 
*メイクもしない
*日焼け止めもしない
*洗顔料は一切使用しないで水洗い
*睡眠時間はしっかり確保
*湿度が適度に保たれてる環境で生活する
 
 
これが日常的に叶う方は
化粧品がなくても
自分の美肌菌を活かす生活を
しっかり心がけることで
お肌が自らうるおいを保ち
しなやかにはなると思います
 
 
日焼け止めを塗ったり
メイクをしたりが日常の場合
必ずそれらを”落とす”という行為がセットで
洗顔料を必要になるから
それが必要以上に美肌菌を減少させ
肌にダメージを与えることになるから
それをやめるということです
 
 
 
 
でもね
そうなると
オシャレに合わせてメイクしたいのに・・・とか
紫外線からのダメージはどうなるんだい?とか
加齢による肌トラブルは?など
気になる点も多々ありますよね
 
 
しかも、
美肌菌が減ることや、肌のダメージは
メイクや洗顔料だけが原因じゃなくて
紫外線、加齢やストレスなどでも
美肌菌は減るし
肌のダメージはたくさんあります
 
 
 
 
美肌菌が減り、肌のダメージになることを
一切しないか
 
 
美肌菌が減り、肌のダメージになることを
多少なりともする代わりに
ダメージをなるべく少なくする努力と共に
美肌菌を育てるケアをするか
 
 
どちらも自分の美肌菌を活かして
美肌を保ちたいというものですが
 
 
どちらを選ぶのかで
美肌菌化粧品の矛盾は
矛盾ではなくなります
 
 
 
 
あなたはどちらを選びますか?
 
 
 

 

BIO SETRE|バイオセトレ

あなたの美肌菌を増やし、育て、強くする化粧品

あなたの皮膚にある菌のバランスを整え、

美肌菌の働きを支えます。

BIO SETREのホームページはコチラです。

 

 

BIO SETRE

 

 

自分のお肌を強くしたい方や

美肌菌にご興味のある方は

ぜひ以下よりご相談ください。

 

オンラインカウンセリングで

お肌のトラブル改善についてや

BIO SETREの効果的な使い方など

お伝えさせていただきます。

 

 

 

 

エステサロン様からのお問い合わせ

 

下記メールでお問い合わせください。

(担当:岡田宛にメールをお送りください)

info@kiara-setre.com