脇汗の汗じみ対策はどうしてますか? | 40代〜の女性のデトックスで代謝も体温も上げる続ける20年の確かな実績エステKIARA(キアラ)

40代〜の女性のデトックスで代謝も体温も上げる続ける20年の確かな実績エステKIARA(キアラ)

広島市中区にあるデトックス・体質改善が人気のエステKIARA(キアラ)

女性のからだや肌はライフサイクルの移り変わりにより大きく変化し、40代からは様々な不調が出てきます
KIARAではその変化や不調に向き合いマンツーマンでお応えします


テーマ:

vol.1653

 

 

 

昨日の雨はどこへやら~

 

 

超快晴の空に

半袖の出番が来た~ビックリマーク

嬉しい限りです

 

 

身軽で動きやすいし

洗濯も楽~キラキラ

 

 

 

 

ただ

紫外線のダメージを受けないように

対策が必要なのと

 

 

半袖だから・・・ということではなく

暑いからってことですが

汗じみの対策も

 

 

 

 

 

あなたはどうように対策されていますか!?

 

 

◆インナーで工夫する

 

 

 

 

それとも

 

 

◆脇汗をかきにくいようにする

 アイテムを使用する

 

 

 

 

脇汗がガッツリTシャツやブラウスに付いたり

するのもどうかとは思いますがガーン

 

 

体温調節をすることや

毒素を排泄するということを考えると

 

 

無理やり脇汗をかきにくいようにするのは

日常使いとしておすすめできませんパー

 

 

なんかの発表会があるとか

特別な時や

 

 

病的な発汗量ではない限り・・・

 

 

 

 

汗をかくことが自然なことなのに

汗をかきにくくするのは不自然です汗

 

 

 

 

 

汗で排泄できる毒素って

どれくらいだと思いますか!?


 

もちろん個人差はありますが

だいたい正常な状態で

1日の解毒の約3%を担っていますパー

 

 

便や尿での解毒が

ほとんどを占めてますが

 

たった3%、されど3%!!

 

 


 

気温の変化に対応して

汗をかく汗腺の働きも調節されていますが

 

 

ご存知のように

汗をかくことによって

体温を調節するという大切な役割をしていますアップ

 

 

冷房がガンガンにきいて

夏でも汗をかかない環境が

当たり前になってると

 

 

汗がかかない=汗腺が働かない

 

 

これにより

働く汗腺が減り

しまいには退化し

 

 

かきたくてもかけない体

なっていく場合があります叫び

 

 

 

 

それは

汗をかけない=体温調節ができない

ということで

 

 

温度調節が出来なくなった体に合わせて

体を熱から守る手段として

代謝を抑え始めます

 

 

要は代謝が落ちるということパー


 

 

 

体内の細胞などの新旧交代が衰え

老化が進む

 

 

病気にかかりやすくなる

 

 

解毒機能が落ちる


 

など、望んでないことが

身体におきたりしますガックリ・・・



 

 

汗じみは嬉しくないですが

汗をかけるって

素晴らしいことです

 

 

いつまでも若々しく

キレイでいたいなら必須事項!!

 

 

 

 

汗じみの対策は頑張って工夫するとして

汗はしっかりかけるようにしましょうラブラブ

 

 

 

 

◆ KIARA広島本店 ◆

 

〒730-0044
広島市中区宝町4-1 ウィンディア宝町7F  

TEL 082-249-5148

 

スタッフブログはコチラ ↓

http://ameblo.jp/kiara-hiroshima

 

ホームページ ↓

http://kiara-setre.com

 

お問合せメール ↓

info@kiara-setre.com

岡田 久美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス