【石上神宮オフ会】参加予定の皆様に「ご提案」があります。 | あおによしならはそらにみつ~神仏巡拝~

あおによしならはそらにみつ~神仏巡拝~

『神は人の敬によりて威を増し、人は神の徳によりて運を添ふ』
この格言を日々実践するべく、年間150社以上(延べ520社以上)の神社仏閣に参拝している、
大和奈良の井志田和叶が、巡拝した神社仏閣の神仏への感謝と崇敬の念を綴っていくブログです。

いつもありがとうございます。
大和奈良の井志田和叶です。
 
 
8月10日(土)に、石上神宮に参拝しまして、オフ会開催の御挨拶をして参りました。
 
 
私の休日は、基本的に家族のものなのですが…
 
この日は、おかあちゃん(私の妻です)が休日出勤で、かつ、上の子の習いごとが終わったあとに時間的余裕がある、という好条件がそろって日中に参拝することができました。
 
 
参加される皆様が、充実したオフ会だったと思ってくださるには…
 
考えを巡らしながら拝殿にたどり着くと、参拝者がちょうど途切れていらっしゃいませんでした。
 
 
ですので…
 
社務所に申し出て「昇殿参拝」させていただくことにしました。
 
石上様、いつもありがとうございます…
 
いつもありがとうございます…
 
ありがとうございます…
 
 
その後…
 
社務所に立ち寄りまして、オフ会当日のお祭り(崇敬会大祭)のことなどをお伺いしました。
 
 
その一連の流れのなかで、ひとつ思いつきましたので…
 
オフ会に参加予定の皆様、参加を検討してくださっている皆様に「ご提案」をさせていただきたいと思います。
 
 
では…
 
 
つづきは、WEBで…
 
 
じゃなくて…
 
 
つづきは、番組の最後に…
 
 
でもなくて…
 
 
つづきは、記事の最後に記載させていただいております。
 
 
まずは、参拝した日の石上神宮の境内をお楽しみくださいませ。
 
 
向かう途中、高速バスの後方に…

奈良の鹿さまがいらっしゃいました。

 

 
≪三五八≫

 

 
石上神宮の鳥居です。
西陽を浴びて白黒の「ゼブラ」かな?
 
 
ロプロス兄ちゃん…

ちょっと無理がありましたかね?

 
 
参道の御神木さまです。
 
 
西陽を浴びて輝いてました。
 
 
手水舎まえの休憩スペースです。
こちらで集合にしようかな?
 
 
暑すぎて鶏さまたちは避暑地へ…
日なたには一羽もいませんでした。
 
 
こころなしか手水舎の水も…
温む(ぬるむ)ほどの暑さです。
 
 
ふたたび御神木さまです。
緑と朱色のコントラストです。
 
 
楼門です。
 
 
じつは楼門のまえが...
パワー強めらしいです。
 
 
美しい拝殿です。
「昇殿参拝」させていただきました。
 
 
境内社エリアです。
いつもありがとうございます。
 
 
雲ひとつ「ある」青空です。
樹叢(じゅそう)が色鮮やかでした。
 
 
西陽を浴びて緑が深まります。
 
 
≪三五八≫
 
 
それでは、あらためまして…
 
オフ会に参加予定の皆様、参加をご検討くださっている皆様に、ご提案です。

 

 
私、井志田和叶と…
 
オフ会当日に行われる、石上神宮の…
 
 
崇敬会大祭の「大祭・直会・神賑行事」に…
 
一緒に参列・参加してみませんか?

 

 
せっかく奈良の天理までお運びいただくのであれば…
 
 
石上神宮の神様たちのまえでの、厳粛なお祭りに参列して!
 
神様と、ブログ仲間の皆様と一緒に、楽しく食事(直会)をして!
 
神様と、ブログ仲間の皆様と一緒に、演芸で楽しく笑って!
 
 
石上神宮の神様の神様たちの、大いなる御神気をからだいっぱいに浴びて、お帰りいただけたらと思います。
 
 
具体的には…
 
午前11時
崇敬会大祭
(午前10時より受付)
 
正午
直会(参拝後のお食事)
(参集殿、長生殿 他)
 
午後1時
神賑行事 

 漫才 シンデレラエキスプレス

 太神楽 豊来家玉之助

 落語 桂 春蝶

(参集殿)

 

引き続き
福引
(参集殿)
 
などとなります。
 
 
ただし、参列・参加にはひとつ条件があります。

 

 

具体的には…

 

当日、3~5千円の「お供え」をご用意いただき、受付にお渡しいただきまして、参列・参加の手続きをしていただくこと…が必要となります。

(石上神宮の社務所に確認しました)

 
 
当初はご案内していなかった「持ち出し」が発生しますので、これによって皆様のご判断に変化が生ずるかもしれません。
 
あと出しのご案内となってしまい、申し訳ございませんでした。
 
 
じつは…
 
先般ご案内させていただきましたとおり、オフ会の当日は石上神宮の崇敬会大祭の日なので、その前後の時間で、皆様にお目にかかれたらと考えておりましたが…
 
正直に申し上げますと…
 
 
今回の「石上神宮オフ会」に…
 
皆様をお誘いしようと思いついたとき、参加希望者は2~3人いらっしゃれば上出来だと考えておりました。
 
何人かで一緒に参拝して、気ままにおしゃべりして…
 
そんなゆるーいイメージでした。
 
 
まさか、こんなにもたくさんの方が参加を検討してくださるなんて…
 
まさか、そのなかに関西圏以外の、東日本の方々もいらっしゃるなんて…
 
 
身に余る光栄…
 
身震いする私…
 
 
でも、思案する私に、石上神宮の神様たちはこうおっしゃった…
(正確には、こうおっしゃったように感じた…)
 
 
石上神宮の神様たち
「参加者は皆、そなたに会いに来るのではない…
 
我らに会いに来るのだ。
 
そなたは委縮してもならぬし、増長してもならぬ。
 
 
参加者たちを…
 
日頃、我らを思い敬ってくれる者たち(石上神宮の崇敬会員のみなさん)とともに、我らのまえにお連れせよ。
 
 
参加者たちには…
 
思い敬ってくれる者たちと同等の、大いなる光が降り注ぐことになる。
 
 
場を共有すること…
 
祈りを共有すること…
 
笑いを共有すること…
 
 
これらによって…
 
『天の岩屋戸』が開かれたのと、同じことが起こる。
 
 
そして、これらは…

 

我らのチカラを高める、大いなるエネルギーとなる。

 

 

さらには…
 
鏡に映すがごとく、神宮の境内に集う者たちのチカラとなるのである。」
 
 
≪三五八≫
 
 
皆様…
 
とくに参加予定の皆様、参加を検討してくださっている皆様…
 
 
いかがでしょうか?
 
5千円の「お供え」は…
 
御祈祷や正式参拝の初穂料と、だいたい同じくらいでしょうか?
 
どのように感じられましたでしょうか?
 
 
そんなこんなを踏まえまして…
 
もしも参列・参加してみたい、してもよいという方がいらっしゃいましたら、コメントやメッセージなどでお知らせくださいませ。
 
 
もちろん、参列・参加できなくても…
 
お祭りの前後(午前9時頃から大祭開始前までと、午後2時半頃から午後4時頃まで)にご参拝いただけたら、石上神宮の神様たちの、溢れる御神気を浴びることができるでしょうし…
 
私、井志田も境内におりますので、誠心誠意アテンドさせていただきます。
 
 
ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
 
このブログ記事を読んでくださる皆様の、弥益々のご開運、ご幸運をお祈り申し上げます。
 
 
ありがとうございました。
では、また。
 
 
あおによし ならはそらにみつひのもとの
なんとまほらましきしまのこと