ボルボックス保存法

テーマ:

幸運にもボルボックスを採集した人へ向けて

とりあえず生かしておく方法を伝えます。

 

ちゃんとした培養法は後ほど調べるとして・・・

 

 

 

①コンビニでミネラルウォーターを買う

 硬度100以下のもの。原材料表示の辺りに書いてある

 最近は常温でも販売しているが、冷えていたら常温になるまで放置すること

 

②縁石など平らな所にティッシュペーパーを広げ

 その上にボルボックス入りの水をたらす

  土や砂が付かない所を探そう

 

③ボルボックスにミネラルウォーターをかけ洗う

 勢いが良すぎると・・・分かるね

 ここで大きく一口分くらいのミネラルウォーターを減らす

 

爪楊枝か箸を使って

 ボルボックスをミネラルウォーターに入れる

 コンビニでお弁当を買っておきなさい

 

⑤フタをして持ち帰り、家の窓辺に置く

 直射日光が当たらない明るい場所が良い

 保存場所では、フタは きっちり締めずに乗せるだけが良い

 もちろんミネラルウォーターのラベルは剥がしてあるよね

 

※注意点として、欲張ってたくさん持ち帰らないこと!

 過密になると失敗する

 保存するにも2~3個体でじゅうぶん

 培養は1個体で出来るから

 

これで、1ヶ月近く保つ。

でも、なるべく早く正式な培養法に切り替えてね。

ちっちゃくなっちゃうよ。

 正確には次の代のボルボックスに代替わりして、

 それがほとんど成長できてない状態

 

 

さあ、これで君もボルボックス・オーナーだグッド!

小豆

テーマ:

秋ですね。 おはぎ、食べましたか?

 

僕はアンコ大好きなので季節関係なく食べます。

なめらかな こしあん も、

味と食感の変化を楽しめる粒あんも、どちらも好きです。

 

今日は粒あん。

 

 

 

餡子

 

 

あん

 

 

アズキ

 

 

小豆

 

 

 

小豆を見ながら、ふと思ったことを書きます。

 

画像なしで文章のみですが、

とても不快になる人もいると思うので

閲覧注意ください。

 

 

 

 

 

小豆の化物

 

 

小豆洗は音だけの妖怪ですが

実体?の有る小豆の化物の伝承って有りますよね。

 

遠野物語拾遺にも

「体中に小豆を付けた得体の知れないモノに行き逢った」と

あります。

 

「小石」とか「豆粒のような物」とか表現しないところを見ると

小豆のような色だったのだろう。

 

 

とすると、あれかぁ・・・

 

 

インターネットで「マダニ」と検索すると

最初は、小さくて扁平で丸いクモみたいなムシの画像が

出てきます。

 

更に見進めていくと、生き物に取り付いて

吸血する画像が出てきます。

何倍にも膨らみコロコロとした球形になり赤黒く見える。

 

更に見進めてしまうと、

それが大量に生物の体を覆い尽くさんばかりに

たかっている画像が出てきます。うっぷ

 

これでしょうねぇ。

 

大量のマダニに外部寄生された生物(人かもしれない)を

見て小豆を付けた化物と判断したのでは?

 

あれだけの小豆を付けていたら音もするだろうと、

そこから小豆洗も生まれたのではないだろうか?

 

ただの作り話ではなく

化物の誕生するなんらかの事実があったのだろう。

 

 

 

 

 

 

閑話

 

ゴキブリの卵(卵鞘)って小豆そっくりですよね。

卵鞘酒って本当に有るのかな?

これも・・・

 

休題

 

 

 

 

 

てな事を思いながら黙って食べてました。

 

おはぎ、旨いなぁ

 

 

 

 

ほんと悪趣味ですね。

 

 

 

 

あっ、冷凍庫に あずきバーが有った。

風呂上がりに食べようっ!

大きくなぁれ

テーマ:

秋ですねぇ。

 

酷暑も おさまり、過ごしやすい気候になりました。

山へと出かけたいところですが、事情があり遠出は控えてます。

近くの山は、まだムシさんが頑張っているので行きたくない。

連休が何回か有りましたが、結局 家でダラダラしてました。

 

 

 

 

そんな僕と比べて、この季節を満喫しているのが

ボルボックス

 

ちゃんと継続してますよ~

 

 

 

 

 

今、こんな感じ

中間

はい、見えませんねにひひ

 

 

 

 

 

ちょっと拡大

ボルボックスルーペ画像

ルーペで頑張って このくらい

(この撮影、職人的技巧とリセマラくらいの試行回数が必要)

 

 

 

 

 

 

も~っと拡大

ボルボックス顕微鏡画像

顕微鏡画像

(準備が面倒くさいし、今 机が歪んでるんでやりたくない)

 

 

 

とても元気に動き回って、非常に大きくなってます。

 

 

ボルボックスのサイズって直径 数百μm

つまり1㎜以下とされてるんですが

うちのは1㎜以上、いや ほぼ2㎜。

 

画像では黄色味がかってみえますが

透明感のあるエメラルドグリーンで本当にキレイです。

(実際に透き通ってるんだけどね)

 

 

 

 

2年ほど前は

昔の培養法

粉っぽい

 

とにかく大量にいるけど、小さくって肉眼では ほぼ点

 

 

 

 

 

 

今は

下部

より見づらいな・・・

 

ぽつんぽつんと疎らだけど、

中の娘細胞が数えられるくらい大きい。

 

 

 

 

この時期の気候がボルボックスに一番良いってのもあるけど、

培養方法による事が大きいと思う。

 

 

 

 

 

 

特に重要なのが、

何か有ったら植え継ぎをすることビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

密度が高まってきたら、植え継ぎ

3本

右のように遠目で緑色に見えたら混みすぎです。

 

 

 

 

ザバッと洗って

セレックフィルター

1~2個をペットボトルへ

 

上手くいってると増えすぎて困るんだよねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

コンタミが出たら植え継ぐ

コンタミ緑コンタミ茶

アオコ・タイプ              珪藻・タイプ

 

良い状態だと水は全く無色透明のまま。

コンタミが出ると、水自体やペットボトルの壁面や底に色が付く。

ここまで進むと手遅れです。

 

 

 

とにかく何か有ったら植え継ぎを!

 

 

 

 

 

大きくなると見応えも出てくるので人気が出るはず。

もっともっと大きくなると良いなぁ。

(これ以上は薬品処理でもしないと無理だろうなぁ)

 

手間はかからないし、安上がりだし、何よりキレイ。

 

 

ボルボックス、オススメです!

今日は漬物の日

テーマ:

何でもかんでも記念日を作っちゃいますねぇ。

普及させたい・販売促進したい等いろいろ事情が有るんでしょう。

 

まあ、何かを知る きっかけには なるので良いかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

ただしつけもの テメーはダメだ

 

 

 

 

 

 

 

 

「一番好きなお漬物は?」

 

 無いビックリマーク

 

何故に新鮮な野菜を腐らせる?

 

 

ギリ、高菜の油炒めなら・・・許せる。

 

 

 

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
   上矢印賞味期限切れ
       スマヌ
 
ネタへの真っ向勝負は ほどほどににひひ