パサンパサンと

テーマ:

生存報告です。

だらだらと生きています。

 

 

災害復旧に勤しむ人、本当に頭が下がります。

 

この猛暑の中 鉱物採集に出かける人、

そのバイタリティが まぶしいです。

 

僕が この連休にやったこと・・・

寝床をクーラーのある部屋に移しました。以上

 

お恥ずかしい限りです。

 

 

5月くらいまでは元気だったのですが、

山で血だらけの人と行き会ってから

いろいろと良くないです。(怪談ではないよ)

 

状況を整えていますので

涼しくなる頃には

また、いろいろ出来るようになると思います。

 

 

*******************************************************

 

 

暑さで茹だるような河原を歩いていると

大きめのバッタが跳びはねているような音がする。

 

あちこちから、かなり頻繁に・・・

 

探してみても虫は いない。

 

草むらの中に座り込んで、じっと周りをみていると

わかった。

 

カラスノエンドウの実が熟して

鞘から種を跳ばしているんだ。

カラスノエンドウ

黒い2本の角のようなネジネジが鞘。

 

暑さで 育って、熟して、乾燥して、弾ける。

 

初めて聞いた、のどかな音。

いや、今までも聞いてはいたけど気にしなかっただけか。

夏らしい音。

 

音の風物詩ですね。

フェモれなかった

テーマ:

だが、悔いはない。

キミのことを知ることができたから。

次への希望を持てたから。

 

 

 

 

腰が重いのは自覚してます。

(腰痛的にも行動的にも)

 

人のブログとか見てマネすることが多いので

僕が やる頃にはシーズンオフとか旬が過ぎてるとか

採りつくされちゃってるとかも多いです。

 

今回も出遅れました。

 

現地が遠かったのも有るし

もう、暑かったし

徹夜明けだったし

まあ、いろいろ。

 

 

とりあえず、松坂市辺り・河畔・葛という

キーワードだけを頼りにR23を進みました。

 

川辺に降りやすく車の停めやすい場所を見つけて、探索。

 

すぐに見つけるコツは掴んだけど

抜け殻が多い・・・

誰かが採り尽くした後じゃないよねぇ?

 

枯れてカッチカチになった細い感じのモノには、いた。

 

 

クズの虫瘤(ゴール)をノコギリで切り取って

ゴール

伐る時に跳び出しちゃったのが右上にいますね

 

 

ペンチで毟る

分解

その時点でポロポロこぼれる

 

 

無傷で出てきた繭室

繭室

汚っこいなぁ

 

虫瘤の中は、

アリが巣くってたり、クモの巣(卵入り)がつまってたり・・・

いや、そもそも湿って分解したりしたオガクズ状のモノがつまってて

食欲わかねぇ~

 

虫瘤自体を食べる訳じゃないけどさぁ。

 

 

 

 

 

あ、今回ムシ喰いますにひひ

 

食べるのが目的で採りに行きました。

ま、食べてる様子の画像は有りませんが。

 

 しかし、偏食の僕がムシを喰うとはねぇ。

 たぶん、変な(褒め言葉)ブログを見過ぎたせいで

 感覚がマヒorおかしくなっちゃったんだろうねぇ。

 

あ、名前書いてませんでしたね。

フェモラータオオモモブトハムシ

 

正式和名か不明ですが

外来種で(まだ特定外来生物には指定されていません)

成虫は金属光沢の甲虫(こうちゅう)でキレイです。

そして、日本一旨いムシじゃないかと評判です。

 

見つけられなくて成虫の画像も無いですが

ググればすぐ出てきます。

レインボーガーネットにどこか通じるものがある

キラキラさんです。

 

 

 

で、カッターナイフで繭室を切り開き

形が・・・

(中身ザックリいっちゃわないように気を付けて)

採集

 

 


でも、中身 全部ムシ型
分離
サナギです

 

 

 

乳白色でお尻あたりに薄茶色の抜け殻がくっついてる。

体内の薄黄色が透けて見えてる感じ。

よ~く見ると表面が油膜のようにレインボーがかっている。

 

 

 

しかし、サナギばっかりです。

遅すぎたんだ・・・

 

本当はサナギの前段階、前蛹が目的だったんだが・・・

 

前蛹(ぜんよう)

 蛹化する前に準備段階として体を変化させる。

 糞を出し切り(←コレ重要)

 繭室に入ったり体を糸で固定したりして

 動かなくなり

 体が寸詰まったような形になる。

 

採集終了。フェモ失敗。

 

前蛹をカナッペかなんかでオシャレに食べて

「フェモ さいこ~」とか言いたかったしょぼん

 

 

 

 

 

まあ良い。こういう事もある。

(僕は よくある)

 

いや、

成虫も食べられるらしいから、サナギでも いけるでしょ。

採っちまったもんをムダにはできんし。

 

 

ザルにあけて、洗う。

ザル

ザルの大きさが当初予定との違いをあらわす。

 

もっと、こうねぇ、コロコロしたイモムシさんを採る予定が

ムシムシさんになってるとはねぇ。

 

 

 

 

先達の教えに従い、現地で茹でる。

茹で

規制は まだ無いけど生体移動は避けるべきだね。

 

 

2分程、経過

 

 

こびり付いていた前蛹の抜け殻もキレイに取れたが

翔ぶ

広がるハネ、高まるムシ感。

いやこれ腹側から見るとまるで脱皮したてのG幼虫・・・

 

何故か頭の中で流れるジュディ・オングの「魅せられて」

 

 

 

 

 

 

 

 

 実食

 

 

 

 

 

 

 

 

上質なイクラの様な ごく薄い皮がはじけると

強烈なピスタチオの香りが口いっぱいに広がり

溶かしバターの如く濃厚な味わいが

すぅ~っと喉の奥へと流れていく。

後味の極々わずかな苦みが爽やかさを醸し出す。

柔らかい皮がほんの少しだけ口に残るのが

まるで若い茹で落花生のよう。

 

まとめると、すっげ~旨いです。

「フェモ さいこ~」「ムシ うま~」

 

前蛹ばかり食べられているようだけど

サナギじゃなく前蛹だったらもっと旨いんだろうか?

 

真のフェモの実力は分からなかったが

とにかくスゴイという事はわかった。

 

 

 

 

 

 

 

そして、残り半分を家に持ち帰る。

(もちろん家人には知らせず)

 

冷蔵庫で2~3日寝かせる。

 

前蛹は2~3日おくと

杏仁豆腐のような香りがするようになるらしい。

 

 

 

3日後に(自室でこっそり)賞味

 

透明ビニール袋に入れて

白いコンビニ袋で(見えないように)カバーしてあったが、

透明袋を開けたとたん

漂う杏仁豆腐香ビックリマーク

 

「臭」じゃないよ「香」!

良いニオイなんだ!完全にスイーツ!

 

見た目、完全にムシだけどにひひ

 

 

食べても強烈に薫る。

 

味は、変わらず。

いや、採集当日よりわずかに薄いか?

ビニール袋内に透明薄黄色の液体が少し貯まってるので

水分と一緒に旨みが出ちゃったのかも。

これもサナギだからかもしれん・・・

 

あぁ、でも杏仁豆腐の臭いって

人工物っぽくって もともと苦手だったわ。

僕にとっては、採れたてが最高だった。

 

また、やろう。

次こそ前蛹だ。サナギと比べないとね。

 

名古屋辺りにも分布を広げているらしいので

冬に再チャレンジ決定です。

 

 

 

 

 

 

前蛹と一緒に盛り付ける為に買ってあった

キャラメルコーン

キャラメルコーン

 

前蛹は、まあこんな見た目ですべーっだ!

ペントミノ

テーマ:

山関係(石とか草とか)で思わしくない事が多く

なんだか楽しくないのです。

たとえエモノが無くても、楽しい時は楽しいものなのですが・・・

 

 

で、家に籠って調べ物をする事が多くなる。

 

そうして、しばらく鬱々と過ごしていると

気分転換にするゲームと相互作用を起こして

マイブームが来るのです。

 

 

 

はいビックリマーク

ピグキューブフィーバー来ました!!

ペントミノ

今回はパズルです。

 

この一見単純なキューブ部屋に5~6時間かかってる。

 

 

でも、自分ルールの縛りを設定して作品を作り上げると

心地よい達成感に満たされるのです。

 

 

はぁ~、スッキリした!

これで気分も新たにチャレンジできそうです。

月がとっても蒼いから

テーマ:

遠回りして帰ろうか

明日は。

 

 

明日は、

ひと月に2回目の満月(ブルームーン)で

月が通常より大きく見え(スーパームーン)て

月食で月が赤く見える(ブラッドムーン)そうです。

 

スゴイ、3連コンボですな。

 

皆既月食が日本で長時間観測できるらしいけど

家の辺りは天気が悪そう・・・

どこまで遠回りすれば良いのやら。

 

 

っま、いつものように

専門家が撮ってくれた映像を

暖かい家の中でテレビで見るのが一番なんでしょうがw

私は元気です

テーマ:

ヤル気の無さは今年もMAXですが

 (昨日の宣言は どうしたw)

定点観測だけには行ってきました。

 

 

 

その収穫

冬のボルボックス1

いるじゃん

 

 

 

 

 

いったい誰だい?

ボルボックスは、冬には死滅するとか

接合子だけになるとか言ってるのは!

冬のボルボックス2

めっちゃいるビックリマーク

 

めちゃくちゃ元気だよ。

 

 

池干しや長雨で

底の方に ほんの少しいるだけになった事も有ったけど

結局、1年中 採集できた。

 

まさに、

 

 

 

水底に おちこんだりもしたけど 私は元気です。

 

 

 

 

 

 

家で育てているボルも無事、年を越したし、

植え継ぎしてないペットボトルで6カ月を

超えたものもある。

 

 

うん、元気、元気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、暴言や炎上だけは ほどほどにねてへぺろ