いつも有難うございます💕
食事によって、体の内部に直接アプローチし体温を上げることが出来、食べ方を工夫することにより、効果的に体温を上げる秘訣❣️あるんですよー
体温を上げる食べ方5つの秘訣
❶栄養素をバランスよく食べる
❷食べるときはよく噛む
よく噛んで食べることで消化しやすくなり、胃の負担が軽くなります⇨血液が胃に集中して、末端が冷えてしまうのを防ぎ、筋肉や内臓を動かし熱を発生させる。また食べ過ぎを防げたり、脳を刺激出来るなどのメリットがあります。
まずは一口30回を目安によく噛みましょう
❸温めて食べる
温度が低い食品や飲み物は胃を冷やし、消化が落ちるので、栄養の吸収が悪くなります、また冷たい飲食物が体に入ると、温めることに熱が消費されてしまうのです。
❹体を温める食品や香辛料・ハーブを食べる
❺食べるタイミングに注意!
食べ物からの栄養を、体を動かすエネルギーに変えるのが、代謝です。代謝で生み出されるエネルギーの半分以上は、体温の維持に関係しています。
☆朝は代謝を高める温かくて消化のよいものを食べる
☆果物🍓🍇🍊や糖分を取りたい場合は体温が高い日中に食べる
☆夜は就寝の3時間前までには食事を済ませ、夜間は冷たいものを飲み食いしない!
ん〜〜ん、入浴後のビール🍺やアイスクリーム🍨は御法度❣️なんです😖


食事は毎日のこと。
「何を食べるか」「どのように食べるか」など、ほんの少し気を配るだけで難しいことも、辛い努力も必要ないので今すぐ始めていきましょう〜🤗
次回は体温を上げる食べ物は?です。
長くなり、お付き合い下さり有難うございます💕
“健康と美は1日にしてならず、継続は美貌なり”