仕事で2週間ぐらい中国出張いってきました。それで、今回は中国の行為芸術家をご紹介したいと思います。


これから紹介する芸術家はリウ・ボリン(Liu Bolin、刘勃麟)という名前です。

中国政府が2005年に彼のスタジオを強制に閉鎖したことに抗議がきっかけで、政府に対しての無言の抵抗にもなります。当時の中国政府は芸術家達が集まって住むのがとても気になったらしいです。


彼のメインテーマは「都会人は都市の環境にどんなに影響を与えるか?また、現代社会に同化されないことで霊感(Inspiration)を得る」で、世界の人から注目を浴びてます。



Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ
Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ

Sooのブログ