納屋珈琲ひなた | プチグレンのRelax Life

納屋珈琲ひなた

皆様はお盆休みも後半でしょうか・・・

 

悔しいから、遠出のカフェ記事UP~にひひ

 

最近地味に攻めてる、Eテレ「ふるカフェ」ロケ地めぐり~

ロケ地めぐりというより、そもそも古民家カフェは随分前からあちこち出かけていますが、なんだかシンクロして、地上波の情報も取り入れることにしました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

栃木県は、益子焼で有名な、真壁の外れの方にある、納屋を使ったカフェ

 

いいかんじの田舎のほんわかした建物です。


 

 

 

 

納屋珈琲ひなた

 

 

 

 

 


手前がテラス席のようになっていますが、訪問は春まだ早い時期なので、中に入ります

 

 

 

 

 

猛暑の中申し訳ありませんがあせる

 

店内には薪ストーブも

 

 

 

 

 

珈琲はセルフだそうで、こんな益子焼のカップが用意されているので、いただきます。

 

お腹もそんなに空いていないタイミングだったのだけど、フードメニューも多彩でしたが、ちょっと食べられないしょぼん

 

お店のマダムのおすすめで、ベリーのフレンチトーストをひとつオーダーしてシェアすることに。

 

 

 

 

べりーのフレンチトースト
とちおとめとスカイベリーのいちごがたっぷり!
それに、目の前の敷地で採れたブルーベリーが、しっとりとたまご液に馴染んだバゲットと合わさって、酸っぱくて優しい甘さで、あっという間に完食です(笑)いちご

 

 

 

 

 

 

さすがに納屋だっただけあって、引き戸や

 

 

 

 

 

大谷石の壁や、吹き抜けになった開放感のある建物で、2Fも見学できます。
フレンチトーストが出来上がるまで、2Fも見学させていただきました。

 

 


 

 

 

 

 

 

ギャラリーにもなっているようで、この日は、着物生地のワンピースとかも展示されていて、ちょっと素敵なデザインもあって欲しくなっちゃいましたw

 

もちろん、益子焼も飾られています

 

 

 

2Fから見下ろすとこんなかんじ

 

 

 

 

 

 

とっても狭い螺旋階段で、マダムから注意して。と言われたのに、降り切ったところで、脳天を強打!!
何十年ぶりかで、たんこぶができてしまいました(爆死)
 

 

 

 

こちらは、息子さんデザインの、ワインボトルを割って作った灯り

 

なかなかのセンスですねぇ

 


マダムはとっても明るい方で、TVの収録時の話しや、この納屋を改装した頃の話などを聞かせてくださいました。
帰りには、益子焼の工房が載っているMapもくださり、次回訪問の参考になります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

静かなふるカフェで、地物のいちごを堪能した昼下がりだったのでした。