2018菅平行事レポート

2018年2月10日(土)~12日(月祝)の3日間の日程で、khaos ski club 2018菅平行事が開催されました。今回は34名の方々がご参加くださいました。
今シーズンは暦が3連休となったこと、また、検定受検者が見込まれることから、級別検定/ジュニア検定を実施しました。

2月10日(土) 天候:晴れ

本日は、天候に恵まれまた最高の雪質のゲレンデが待っていてくれました。早速班分けを行い、ゲレンデへ飛び出します。

①ジュニア検定受検班

②シニア班    

③1級受検するだろう?班


④ナイスミドルな班

⑤1級受検班


⑥夜も絶好調な班

⑦かわいい姉妹な班

各班それぞれのテーマで講習を実施しました。初日のお昼は恒例の餅つき大会です。
例年、つき手の減少に悩まされています^ ^;次世代の育成をしていかなければ。。。


一方で、餅には日本酒がよく合いますね^ ^みなさん、あっという間に絶好調です^ ^;

日本酒には、ということで、おまけに「くさや」が登場しました。
誰が裂くかでひと悶着ありました。。。(手が臭くなるから)

昼食はつきあがったお餅に、「あんこ」「きなこ」「黒ごま」などなど、おなかがいっぱいになりました。

 

2018年2月11日(日) 天候:晴れ

行事二日目の本日は、級別検定/ジュニア検定を実施しました。受検者は、
(級別検定)
1級 : 6名
2級 : 1名
(ジュニア検定)
1級 : 1名
2級 : 1名
のみなさまから、前夜受検願書をご提出いただきました。午前中は、事前講習を行い午後から検定です。
受検前の絶好調な若者達。

 


この日は他クラブや菅平スキー学校の検定も行われており、検定バーンは「天狗ゲレンデ」を中心に実施いたしました。
検定の結果、合格者は、
(級別検定)
1級 : 3名
(ジュニア検定)
2級 : 1名
が合格されました。合格されたみなさまおめでとうございました。
これからますますスキー技術の上達に励んでいただければと思います。



2018年2月12日(月祝) 天候:曇り

本行事最終日を迎えました。天候は曇り空でしたが、受検生は昨日の反省を踏まえ重心位置の確認などを行うなど、今後の技術力向上に向け、再確認を行いながら、本行事の閉会式となりました。

今回、34名のみなさまにご参加くださいましてありがとうございました。おつかされまでした!
まだ、シーズン半ばです。まだまだ、たくさん滑りましょう!!