昨日は『Mr.KO』吉村鉄也と『Mr.脱臼!?』の高橋隼樹の試合でした。 | KG大和ボクシングジム会長ブログ
2019-02-01 11:04:13

昨日は『Mr.KO』吉村鉄也と『Mr.脱臼!?』の高橋隼樹の試合でした。

テーマ:ブログ
昨日は後楽園ホールで2試合。

まず、練習生時代に左右の肩合わせて4度の脱臼&2度の手術を乗り越えた『Mr.脱臼』高橋隼樹のデビュー戦です。

相手は仁和真琴選手(横田ジム)です。

緊張しいな隼樹もウォーミングアップまでは本当に完璧!!

これがデビュー戦の選手か!?という位のデキでした(^_-)

そして本当にたくさんの応援を受けてのリング・イン。

後楽園にしてはあり得ない位の爽やかな大学生達に囲まれてましたよ、はい。


そして、試合が始まると...

隼樹のジャブも当たるのですが、仁和選手のジャブも鋭い。

いつもの距離に入っていけず...

なかなかペースを取りきれませんが、クリーン・ヒットの数でやや隼樹かな??

ここまでは全く普通のデビュー戦ボクサーでしたよ、はい 苦笑 苦笑 苦笑

しかし、2R目からは地力に勝る隼樹がコンスタントにパンチを当てて行きます。
って、これサウスポーになっちゃってるじゃ~ん!!
しかも仁和選手のこの体勢って...凄いショット撮りましたね(*_*)


そこからは隼樹が更にペースを上げて3R目にはダウン寸前のダメージを与えます。

ここは連打でKOを狙いましたが、やや慌て打ちだった為、追加ダメージはなし…(T_T)

しかし、それでもスタミナに勝る隼樹は攻め続け...
(今度はなんてジャブじゃ~い!!ウルトラマンが飛んでるみたい…ドーン)

仁和選手に付け入るスキを与えずに3者共にフルマークの40ー36!!

しっかりと勝利する事が出来ました力こぶ(右)ジロリ力こぶ(左)



うん、表情が硬い!!

でも、良かった良かった(^_-)



そして、次が『Mr.KO』の吉村鉄也の登場です。

恒例の気合い入れをしてリング・インです。

この試合は6回戦。
相手は石澤一路選手(オサムジム)です。

この試合は試合開始から鉄也が前に出て石澤選手がアウトボクシングという展開で、いきなり鉄也が捕まえます!!

ボディから左フックを打ち抜きラッシュ。

私は心の中で『お~い、そんなに飛ばしてスタミナは大丈夫か~い!?』と呟きながら見ていると...

そこから素晴らしいタイミングで右ストレートを振り抜きダウンを演出 すげ~ すげ~ すげ~


そして、2R目も攻めに攻めて...

攻めて...


ガス欠…(T_T)


そして、3R目にはボディを打たれて失速↓↓↓


ここで息を吹き返した石澤選手も攻勢に出ますが...

1・2Rのダメージかパンチに力がありません。


それならと4R目は開始から吉村が攻めますが、長くは続かず逆に石澤選手の手数連打が鉄也をロープに釘付けにする場面が増えてきます。

いくら軽いパンチとはいえ、あまりにもロープに寄りかかってガードを固める鉄也を見てレフェリーも困った顔...


ヤバい!!
まさか止められる!?


そこで私は叫びました!!


『テツヤ~、デンプシーロールで打て~!!反動つけていいから強く打て~!!』


もはやメチャクチャですが、強く当たれば試合を止めてもらえるし、もしストップがなくとも相手のパンチも止まるだろうとの考えでした。


それを聞いたか聞かないかは分かりませんが...


このラウンドはじめて強振したフルショットの左フックがモロに石澤選手のテンプルに命中!!

そこからの返しの右でレフェリーが割って入りました ええ~ ええ~  


いや~、危なかった。

ボディ&スタミナを鍛えて出直して来ます。

それなのにこの爽やかな笑顔&KO賞ゲット!!

最後はスタッフみんなと選手二人、笑顔でパシャリ。

(佐藤さん、いつも写真係で写れなくて申し訳ありません&小川さんは電車の都合で帰った為写れていせんがね...)



最後に鉄也君。

今日は俺の『デンプシーロールだぁ~!!』のおかげで勝ったなピースジロリピース


KO賞は当然俺に酒を奢るのに使うんだよな...


関島さんスミマセンm(__)m


以上、昨日は2連勝でよっしゃ~です(^_^)/









ごんた会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス