『大和魂~其の七~』の結果&短評 | KG大和ボクシングジム会長ブログ
2017-12-18 08:31:12

『大和魂~其の七~』の結果&短評

テーマ:ブログ

日をまたいでしまいましたが...

昨日の『大和魂』の結果&短評です。


新宿フェイス最後の興行であろう『大和魂~其の七~』が12月17日(日)に行われましたGOODGOODGOOD


ケガの為、1試合中止となったので4回戦が5試合、8回戦が2試合の全7試合。

そして、その内5試合がKO決着(内1R決着が3つ&2R決着が1つ)となり、本当に夕立ち(嵐ではない!?)のような興行となってしまいました(*_*)


まず1試合目は松崎皓平選手(ミナノジム)vs千葉豪毅選手(横浜光ジム)の4回戦。

1R目からダウンを奪った松崎選手の圧巻の速攻で2R28秒でのTKO勝ち!!

いきなりビックリしてしまいました !!!!!!!! !!!!!!!! !!!!!!!!


第2試合。
山下祥希(KG大和ジム)vs柿島和規選手(川崎新田ジム)

1R目にいきなり膝を折るパンチをもらうもサウスポーの柿島選手を相手に終始攻め続けた山下の完勝。
3ー0の判定勝ち!!



第3試合。
吉田秀行選手(ミナノジム)vs小倉大樹選手(横浜光ジム)のマッチョ対決。
(すみません、試合中の写真がありません…)

ここは第1試合目とは逆に横浜光ジムの小倉選手の速攻!!
ファイタースタイルの吉田選手を全く寄せ付けないジャブ&ワン・ツーで圧倒。

1RTKO勝ちで横浜光ジム対ミナノジムの対戦成績は互角。


第4試合。
坂本直之(KG大和ジム)vs久野喬選手(スターロードジム)

写真では攻め込んでいる風ですが...

開始1分程の所で久野選手のパンチで目を痛めてしまい、まさかの1R TKO負けなくなくなく

何ヵ月も前からトレーニング&準備してきた坂本からすれば残念かも知れませんが、身体の事を考えるとナイスストップです。

ダメージを最小限に抑える事が出来ました。


続いて第5試合。
入江翔太(KG大和ジム)vs会津タツヤ選手(川崎新田ジム)です。

ここは身長&身体つきでは完全に負けていた入江がいきなり行きます!!
サウスポーの会津選手を相手に1R目から得意のボディから左フックに返して主導権を奪います。

ここで会津選手も一歩も引かず、この日一番の打ち合い&総力戦に発展します。

双方のパンチがヒットするものの、各ラウンド後半の入江のパンチが効果的に決まり3R目までは入江のペースアイアンフィストアイアンフィストアイアンフィスト

『倒し切れるか!?』

と、考えてしまった第4R目に会津選手の大反攻!!

ポイント劣勢を悟ったのか、捨て身の大攻勢にややポイントを奪われますが、ここは踏ん張って打ち返し大激戦のまま試合終了!!

3ー0の判定勝ち。

嬉しい連敗からの脱出劇となりましたGOOD


そしてセミ・ファイナルに粟田祐之の登場です。

相手はミンモンコン・ヨートタヌ選手(タイ国)
8勝(3KO)1敗の強敵です。

粟田祐之は前戦で敗れ、ランキングから落ちてしまった試合からの再起戦でもありました。


敗戦の次の試合は慎重になってしまうものなのですが、今回の粟田は正にそれ!!

ちょっと腰が引けてるじゃないか~い!!

っていう感じで、いまいちパンチにウェイトが乗りません苦笑
もちろんミンモンコン選手の右が速くて強かったからもありますが...

それでも、もう少しガッツリ行って欲しいな~なんてストレスが溜まって来た7R目に遂にふっ切れたのか、ミンモンコン選手を青コーナーに釘付けにして猛烈にラッシュを敢行アイアンフィストアイアンフィストアイアンフィスト

なんとか7RTKO勝ちで決めてくれましたGOOD


しかし、勝利者インタビューではこの表情。

まぁ、本人が分かっていればまだまだ強くなるでしょうピースジロリピース


そしてメインは福島県の会津からやって来た         『大和の雷神』
阿部麗也の登場です。

相変わらず自信満々でリングイン。

『調子乗り、でも強い!!』を目指しているらしい阿部麗也。

今回は更に調子に乗って『天才ポロシャツ』を纏っての登場で、尚且つトランクスもカッコ良く新調されていましたGOOD

やはり世界ランキングを持ってる選手は違うという事でしょうかね(^_-)

相手はメータウィン・ポーパセート(タイ国)
9勝(4KO)1敗と、これまたなかなかの戦績です。

しかし、いきなり第1R目開始からこのポーズ...(*_*)

そしてボディに軽くフェイント入れてあおり...

いきなり強烈な左ストレートをメータウィンの顎にジャストミート!!

痛烈なダウンを奪います。
この間、約30秒。

あまりの倒れ方に『立って来られないだろうな~』なんて考えてしまうほど、このダウンは強烈でした。

しかし、メータウィンも根性を見せフラフラしながらも立ち上がって来ました。
これには逆に私がビックリした位です ・・・・・ 

試合が続行と分かると、当然のように麗也は襲いかかり...
あっという間にコーナーまで一直線に追い込んで連打。
そして、かろうじてコーナーから逃げ出したメータウィンに回復の間を全く与えないほどの連打アイアンフィストアイアンフィストアイアンフィスト

これが連勝中の世界ランカーだ!!

という『格』を見せつける1RTKO勝利となりました。

そして、余りにも早すぎる勝利に...
『早すぎるぞ、金返せ~!!』
と声がかかると...

『早く終わらせ過ぎちゃってすみません!!
でも、お金は返せません。』

更に...

『次もすぐ終わっちゃうかも知れないけど、また応援よろしくお願いいたします(^_^)/』

などと、お調子者発言 すげ~ すげ~ すげ~


まぁ、プロだから良いか!?

前戦の細野戦よりメインとしてアグレッシブな試合を見せた阿部麗也にこれからもご期待下さいm(__)m


昨日は坂本の病院から帰ってもまだ早めだった為、先輩の磯目会長オススメの『イチローズモルト』をチビリと飲んで寝ましたとさ(^_-)


以上、昨日は自主興行『大和魂~其の七~』でした。


最後に集合写真を撮り忘れてしまいましたが...

大和魂をサポートしてくれた24名のスタッフの皆様!!

本当にありがとうございました。

皆様のおかげで無事に新宿フェイス最後の『大和魂』を締め括る事が出来ました。
 

『サイ アンド コー』ですイエーイ イエーイ イエーイ


さぁ、今週の土曜日は忘年会だぁ~(^_^)/


ごんた会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス