日本フェザー級7位・荒谷龍人の試合結果&短評 | KG大和ボクシングジム会長ブログ

日本フェザー級7位・荒谷龍人の試合結果&短評

まず、試合前。

早く終わるはずの試合が長引き、待ちが長かった...(*_*)

しかし、集中を切らすことなく本当に大勢の応援団に囲まれて入場。


そして、試合開始。

大方の予想通り、大坪選手が前に出て左右のフック。
荒谷が遠い間合いからジャブ、ワン・ツーという展開ですが大坪選手のプレッシャーがきつく1R目は取られたな…(*_*)

2R目は荒谷が右のショート&アッパーを当て込み取ったかな!?

イーブンの流れの中、3R目に大坪選手の強烈な右を被弾してポイントは確実に取られました。

4R目は荒谷が盛り返して打ち合いましたがイーブンかな??というラウンド。

そして5ラウンド目。
疲れの見える大坪選手に荒谷が襲いかかり、右アッパー&右ショートを当て込みポイントを奪い返しますアイアンフィスト アイアンフィスト アイアンフィスト

俺的には、ここまででポイントはイーブン。

スタミナ具合から『よし、流れは荒谷だな』

しかし、打たれた見栄えが悪いからポイントは微妙だな...


そして6R目、スタミナの落ちた大坪選手に荒谷がジャブを連発。

攻め込みますが、ラウンドの中盤に大坪選手渾身の左フックを受けてダウンムンクの叫び ムンクの叫び ムンクの叫び

ここはしっかりと立ち上がり、ラウンド後半は盛り返した荒谷でしたが...

うわっ!ヤバい~(T_T)
ポイントではもう厳しいかも...

と感じた私は7・8R目は
『ポイントは厳しい!!』

『前に出て打ち勝って倒せ!!』

と指示。


ここで『漢魂』に火が付いたのか、果敢に攻め込み7R目に強烈なアッパーを効かせます!!

グラリと下がる大坪選手を追撃しますが、倒しきるまでは行かず、大坪選手のランキング奪取の粘り腰も相当なものですGOOD

最終ラウンドも大激戦!!

お互いにスタミナを絞り切って使いきるが如く...

死力を尽くした打ち合いが繰り広げられ、どちらが倒れてもおかしくない激闘の末、最後の最後で荒谷が打ち勝ったか!?

これは当人同士も『乱打戦・ハイ』状態。
(打ち合っていてお互いに気持ち良くなっちゃうあれです、はい。)

なんにしても試合終了です。


俺的にはポイントも追い付いた!?という試合でしたが、判定は3者共に76-75で大坪選手を支持!!



負けたか...


あの接戦ではダウンを取られた分、しょうがない。

今日は負けました。


しかし、荒谷はリベンジする気マンマンです!!

『また、頑張る』
という以上、こちらもしっかりとサポートして再起させたいと思いますGOODGOODGOOD


今はしっかりとダメージを抜いて、来るべき再起の時を待ちたいと思います。


以上。


あっ!!

それからいつも通り荒谷の大応援団は最強でしたGOOD

そして、何より今回はその統率力も半端なく...

アドバイスしたい時はピタッと静かになってくれたり、パンチが当たった時は大歓声をあげてくれたりと本当にパーフェクト!!


本当にありがとうございましたm(__)m


いつも、注文が多くて申し訳ない。


これからも『漢・荒谷龍人』をよろしくお願いいたします~m(__)m


ちくしょ~!!

悔しい~!!