昨日の中野敬太と入江翔太の試合結果 | KG大和ボクシングジム会長ブログ
2015-06-08 12:27:06

昨日の中野敬太と入江翔太の試合結果

テーマ:ブログ
昨日は茅ヶ崎体育館で青少年育成湘南ボクシングでした。

これはピストン堀口ジムさんが主催していて、毎年参加させて頂いている夏の風物詩となったイベントです。

我がジムからはエース・中野敬太と入江翔太が出場しました。

まず今回、デビューから初めて『絶好調』と言える状態を作る事ができた入江翔太が第5試合で登場です。

相手は堀口ジムの坂口幹治選手。
プロキャリアが入江の3倍もある強敵です。

これは試合開始から距離の取り合いになりました。



中間距離から強いパンチを打ち込みたい入江とくっついて手数を出したい坂口選手。

そして、その距離争いに負けてくっついての乱戦に巻き込まれてしまいます。


しかし、インファイトもこなす入江はここから粘りを見せて強烈な右アッパーでポイントをゲット!!

1R目は入江のラウンドでしょう。

続く2~3R目もクリーンヒットの入江と手数&前進の坂口選手で一進一退。


やや押されたかな??

そして、最後のインターバルで
『全くのイーブンだから気合いでもぎ取って来い!!』
と伝えましたメラメラメラメラメラメラ

相手にも疲労が見られますが、相手のペースでやっている分、入江もかなり疲れていました。

『ここから行けるのか??』

とも思いましたが、ポイント計算が難しい試合で、とりあえず最終ラウンド勝負という感じでした。

この展開の中、豊富な練習量が彼を助けますアイアンフィストアイアンフィストアイアンフィスト

根性でパンチを繰り出し、やや入江のラウンドかな~??という感じで試合終了。

正直、前進&手数とクリーンヒット(数は少な目)でどちらに転んでも文句なしの試合でしたが…


判定は2ー0で入江の勝利!!



ドローのジャッジが39ー39をつけるという、本当に ジャッジ泣かせの試合でしたがなんとか勝利!!

とりあえず、勝敗を五分の星に戻しました。


そして、第7試合のセミファイナルに中野敬太の登場です。

何度もスパーで手合わせしている2人なのでお互いに手の内は分かっています。

少しやりにくさもあったかとは思いますが、そこはプロ!!

試合は試合と割りきってやらせました力こぶ(右)ジロリ力こぶ(左)


そして、出だしの1~2Rは中間距離からジャブとワン・ツーで中野が圧倒します。


まぁ、これは予想通りです。

しかし3Rに距離を詰められ強烈な右を打たれてポイントを奪われます。

ありゃりゃ…苦笑苦笑苦笑

しかし、4R目には再びスキルの差を見せ付け強弱を付けた『出入り』でポイントをゲット!!


続く5~6Rもやや中野有利な展開が続きます。

ここまでなら文句なしに勝ちだったのでしょうが…

ここから齊藤選手の頑丈さに中野が手を休めてしまいます。

7R目には打ち疲れを狙った後半もクリーンヒットを奪えずにポイントを献上。


8R目前のインターバルで
『このラウンドは死んでも取ろう!!』
と言って送り出すも、流れが傾いてしまった為、手もなく取られて試合終了…

なんとも尻切れトンボな終わり方でしたが、ポイント的にはギリギリ逃げ切ったかな~??
と思っていましたが…

これまた
77ー76  齊藤     う~ん、そう来たか…
77ー76  中野     おっ!俺と同じジャッジ。

最後に
78ー75…と来た所で小さくガッツポーズをしてしまいましたが

齊藤選手がコールされてズッコケてしまいました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あちゃ~(*_*)
負けちゃってたか~??

しかし、あの展開で2ポイントしか取れて無いって?
逆に5ポイント取られてるって??

まぁ、こういう考え方もあるという事ですね。

下がりながらのボクシングには、こういうジャッジがつきものだと言うことです苦笑

私自身も少し見方を変えなければならないのか??

と、反省させられてしまいました苦笑苦笑苦笑


まぁ、負けは負け!!


この結果を踏まえて、もう一回り強くなって貰うしかありませんなBOSS


以上、昨日は一勝一敗でした。










ごんた会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ