今日は阿部麗也の新人王準々決勝でした!! | KG大和ボクシングジム会長ブログ
2014-07-25 01:26:00

今日は阿部麗也の新人王準々決勝でした!!

テーマ:ブログ
まずは一言、言わせて下さい!!

よっしゃ~!!
勝ったで~力こぶ(右)ジロリ力こぶ(左)


今日の試合は相手が強かった!!

ハッキリ言って、今年のフェザー級新人王の優勝候補No.1の選手だったのではないでしょうか!?(私的にはですが・・・)

何しろアマチュア戦績が50戦以上あり、尚且つ35勝をあげている片山佑一選手(RK蒲田)が相手だったからです。

ウチのレイヤもかなり強いですが、その力関係はどうなのか??

明らかにキャリア(レイヤはアマチュアで7勝8敗・・・(T_T))では劣っています。

それでもレイヤにはパンチ力&スピードそしてスタミナがある。

もちろん片山選手もパンチがあり、スタミナも十分持っています。

しかし、私は『4回戦はキャリアがモノをいう所が多々ある!!』という自論を持っている所もあり・・・

勝てるような気はするけど、半信半疑といった所でしたいえー


そして、試合が始まると本当に拮抗した展開です。

片山選手のプレッシャーは予想以上に強く1R目からガンガン懐に入って来て、得意の右フックを打ち込んできます。

また、レイヤの左ガードが甘い!!
正直、前半は取られていたと思います(T_T)

しかし、レイヤも相手が右フックならこっちは左だ!!
と、言わんばかりに2分を過ぎた所で左のショートを打ち込むと、片山選手の膝がガクンと落ちます。

そこで間髪入れずにもう一発左ショートを打ち込んでダウンを奪います。

最近、倒し慣れて来てますね・・・ニヤリ


しかし、立ち上がって来た片山選手も相当の手練れです。
すぐさま体勢を立て直して打ち返して来ます。

ダメージの回復が早い!!(これは相当のトレーニングを積んでいる証拠です)

レイヤもそれをいち早く察知して、無理に倒しに行きません。

そのまま波乱の1Rは終了しました。


やはり、相当手強い相手です。
しかし、ダウンを奪ったのは大きい!!といった展開でしょうか。


2R目、2ポイントのビハインドがある片山選手は当然のように圧力を強めて来ましたが、レイヤは当初の予定通りアウトボクシングをしながら左右の強打を狙います。

そして、ラウンド中盤にまたしても左ショートフックをクリーンヒット!!
片山選手の膝を折ります。

しかし、その打ち終わりに強烈な右フックをもらってしまいあっという間に形成逆転!!
その後も再三右フックを被弾する悪~い流れへ・・・

取られたながーん


やはり、というか当然と言うか・・・一筋縄では行かないと感じた私は、またしても得意のギャンブル戦法を指示します。
(当然、どこかで1ポイント取れば勝ち!!レイヤはスタミナなんか無くなっても倒されはしないという計算ありきですがね・・・)

3R前のインターバルで『相手の右フックだけはもらわないように、このラウンドで勝負を賭けよう!!スタミナ全部使って良いから絶対にこのラウンドを取れ!!』と厳命しました。

ここで、レイヤは満点解答で答えを出します。

考えたポジショニングから相手の右フックを殺し、得意の左からのコンビネーションを打ちまくり、しっかりとポイントをピックアップ!!

この辺の勝負勘はなかなか良い物がありますね~GOOD


そして、死力を尽くした4R目はどちらも一歩も引かず、火の出るような打ち合いに!!

スタミナを残したレイヤも攻めますが、片山選手も得意のインファイトでガンガン来るという展開で、若干取られちゃったかな~??

という感じで終了しました。

結果は38-37×2、39-37の3-0で勝利!!


いや~、久しぶりに本当にシビれた!!

それ位、良い試合でしたニヤリ


(4回戦としてはですが)強いレイヤが強敵相手に勝利。
会長&トレーナー冥利に尽きますなBOSS

たかが4回戦と思う方もいるとは思いますが、こういうのは本当に嬉しいモノなんですよ!!

なので、冒頭の『よっしゃー!!』なのです。

そして、当然写真など撮っていない事に気付いた私は、慌ててセコンド達とパシャリ!!




(何故か全員ファイティングポーズです・・・)

そして、昨日と変わらず・・・レイヤ君の格好はこんなだったとさ・・・





OK牧場!!
なんか、ある種のポリシーを感じます・・・(俺はチャラキャラで行く、という!?)


以上、今日は『勝利の美酒』を飲みながらの更新なので、誤字脱字はご容赦願います<(_ _)>


ごんた会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス