今回ブログを担当する1年飯塚洸太です。

私は17多摩、FC杉野、三菱養和、関東学院と自分でも驚くほどに出世したと思います。小学生の時は都大会に出られないほどのチームで、中学生の時は関東大会に出るのが稀なチームで、高校生の時は全国大会出場と段々とカテゴリーをあげてきました。なので関東学院ではさらに上のカテゴリー、Jリーガーを目標にしています。そのために、試合に出続け失点を抑える必要があります。今シーズンは関東リーグ、新人戦、強化育成リーグ、Iリーグと様々な公式戦に出させてもらいました。しかし関東リーグでの戦績は3節出た中で1分2敗、とても残念な結果に終わってしまいました。それでも試合に出れているだけ幸せだと感じました。関東学院には11人のキーパーがいて競争が激しくスタメンに選ばれるのはたった1人。調子が悪い時はすぐ2番手に落とされ安定感を求められます。その面で自分はまだまだだと感じます。なので、サッカーの場面だけでなくプライベートの場面でもアンテナを張り常に周りに目を配りサッカーに活かしたいと思っています。

来シーズンの目標は、関東リーグでスタメンをとり1勝を勝ち取る。そのためにまず競争に勝つところから頑張りたいと思います。

最後まで見てくださりありがとうございました。

飯塚洸太(1年:三菱養和SC・Y)