こんにちは。
関東学院大学サッカー部 3年菅井涼介です。
よろしくお願いします。


一年間というのはあっという間に過ぎて、昨年書いたブログから一瞬で自分の担当になってしまいました。

私は、今年で13年間ぐらいサッカーをしてきました。
今までは、ただ楽しくサッカーをしていましたが、いつからか楽しむ事よりも『勝つ』事だけを求めるようになっていきました。

高校までは当たり前のように試合に出ていて、出れる事が自分にとって当たり前になっていたのですが、大学に入学してから周りのレベルが高く、この3年間ほとんど公式戦の試合に絡めていない日々を送っています。

でも、悪いのは自分で、自分の弱さ、甘さが試合に出れない原因なのはわかっています。
それに、環境に左右され、自分が思い描いている理想とは程遠いのが現実です。
理想的ではなかった3年間でしたが、高校とは違いあと1年も残っているのです。
それを前向きに捉えるかでその1年も同じで終わるのか新たな1年にできるか全てが変わると思います。

来シーズン、ラスト1年間結果はともかく自分と向き合い関東リーグに出て後悔の無い1年にし、できるだけ長くピッチに立てることを目標にしていきます。

ありがとうございました。

菅井 涼介  (3年:相洋高校)