今回ブログを担当させていただきます。
一年の村上悠緋です。
よろしくお願いします。


自分のこれまでのサッカー人生の中で、特に今年は色々な人から色々なものを吸収したと感じています。
それは、サッカー面であったり普段の生活面
そして大体の人は一人暮らしをしている中で、食事面などでも様々な話を聞いて自分に必要な事は取り入れる事が出来たと思っています。
ですがまだまだ自分に甘い部分などもたくさんあり、これくらいならいいやと思ってしまう部分が多々あります。
その少しの甘さがサッカーにも影響していると最近感じるようになりました。
なので、まだまだ見つめ直さなけれいけないところもありますが自分は普段の生活や食事にも気をつかっているつもりです。
自分は普段の生活がサッカーのプレーにも出ると思っています。
その考え方は人それぞれかもしれませんが自分の中では決して無駄な事をしている気はありません。
それが少しでもサッカーへ良い方向に向かうのであれば自分はやり続けたいと思っています。


サッカー面では、FWとしての仕事をできる選手を肌で感じたりする事ができ、まだまだ自分に足りないものがはっきりわかった一年でもあるので今後の自分にはすごく大きな収穫になったと思います。
今年はもう練習試合や紅白戦、普段の練習でしか試す事が出来ませんが、この期間を大切にし来年は今年以上にチームに貢献できるように自分自身、成長していきたいと思います。



ものすごくまとまりのない文章になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。


村上 悠緋 (1年:大谷室蘭高校)