嶋津栄規のブログ SLOW FISHING

グレ釣りをメインに紀伊半島の釣りや日常の出来事を紹介


テーマ:

こんばんは。

 

12月に入りいよいよ寒グレシーズンに突入ですね~

 

和歌山県沿岸は黒潮の離岸もあり海水温も下がり傾向で

 

今後はエサ取りが徐々に少なくなり良型が狙い易くなります。

 

特に中紀エリアは海水温も18度台と非常に釣り易くなっている様子。

 

「これは行くしかない!」

 

元々この時期は中紀エリアがメインとなるのが毎年私のパターン

 

大引に田杭、矢櫃の地磯などなど

 

当日の天気を考慮し一緒に行く予定の山中君とも相談

 

そんでもって久々に田杭へと行って来ました。

 

田杭と言えば白井渡船

 

北西風に弱い釣り場のためこの時期は出船回数が極端に少ない事が状況把握できない最大の理由

 

船長に状況を聞くと

 

「まあ釣れると思うけどな~」

 

って感じ。

 

とにかく頑張って釣りましょう!という事で山中君と突撃です。

 

渡礁したのは他の磯と比べて好調な「四人バエ」

 

田杭エリアの最西に位置する小さい磯です。

 

この磯がはじめての山中君ですが釣り開始早々にアタリを捉え連続ヒット!

 

 

あっさり良型確保に成功

 

その後も大きくロッドを曲げ

 

40アップゲットです。

 

一方私は

 

山中君のヒットに続けとしばらくしてようやくアタリを捉え

 

37、8ぐらいでしょうか

 

さすがは中紀と言ったナイスバディーなグレ

 

その後もゼクトαがアタリを捉え

 

 

37、8ぐらいの尾長もヒット

 

全体的に浅くシモリの多い海底形状から少々強引なやり取りとなりますが

 

1号や1.2号ロッドならこれぐらいの尾長でもやり取りが楽しめます。

 

やはりこの時期の田杭は面白い!

 

釣果以外にも田杭には楽しみがあります。

 

これ

 

 

白井渡船お弁当

 

おかずの種類が多く味付けも申し分ないです。

 

とにかく一度食べて下さい。

 

午後からは潮の動きも一段と鈍くなりアタリが少なくなりましたが

 

それでも少しでも潮の動きがあればグレがヒット

 

 

お土産にしては十分の釣果と美味しいお弁当に満足

 

久々の田杭で一日楽しく過ごせました。

 

大ちゃんお疲れ様~

 

では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんばんは。

 

あっと言う間に12月

 

師走です。

 

私事ですが今年は9月からがほんとに早く感じました。

 

なんか最近は毎年同じような感覚になりますが

 

毎日充実してるって事でしょうかね~

 

まあ

 

残り1か月を切りましたが

 

良い年が迎えられるように頑張りましょうかね~

 

さてさて

 

何かと忙しい合間に行った釣行の模様を

 

久々に掲載して頂きましたよ

 

 

週刊つりニュース中部版

 

今週の表紙は寒グレ

 

良型・大型狙いの季節が到来!

 

ですね。

 

そんな時期にお勧めアイテムを少しご紹介

 

 

釣研の道糸 ネオフリクション磯 と フロロカーボンハリス ウルトラフレキシブル磯

 

糸癖が付きにくく高直線性の道糸としなやかさと強度をバランス良く合わせ持ったハリスです。

 

お次も釣研から新発売となったウキ

 

ゼクトαとトップがピンクのゼクト山口美咲テスターバージョン

 

胴の張ったフォルムで潮乗り性能が増したゼクトαとピンクトップで視認性の良いゼクト山口美咲テスターバージョン

 

私的には今回のゼクトαは非常に好みでして

 

胴の張ったフォルムはわずかな潮の流れを捉え仕掛けをポイントに運んでくれます。

 

HGの和歌山県下の比較的潮流の穏やかな釣り場にもマッチングした性能ではないでしょうか?

 

そして針

 

お気に入りはハヤブサ・鬼掛シリーズの極軽グレ

 

 

その名の通り軽量バリです。

 

和歌山のこの時期多いパターンとなる超浅ダナの浮きグレ狙いに非常に適した針です。

 

寒グレ期とは言え比較的浅いタナ狙いとなる和歌山のグレ釣りにおいて

 

私の欠かせないアイテムのひとつとなっています。

 

そんな事でいよいよ始まる寒グレシーズン楽しみですね~

 

皆様存分に楽しみましょうね。

 

では

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

11月も残すところわずかとなりもうすぐ12月

 

秋磯シーズンもいよいよ本番を迎え今後は寒グレシーズンへと突入して行きます。

 

釣りに行かない日でも釣果情報が気になって気になって・・・

 

これからの時期は各エリアの釣果状況を見るのが日課になりますねー

 

さてさて

 

タイトルにある復活とは?

 

何?

 

ですが。

 

昨年惜しまれつつも休刊となりました「関西のつり」

 

 

関西を代表する釣り情報誌として半世紀以上多くの釣り人の愛読書となっていました。

 

非常に寂しく感じていた方も多いはず

 

私も小学生時にバス釣りに夢中になっていた頃からの愛読書でして休刊以降は何かぽっかりと心に穴が開いたような感覚でした。

 

ですが

 

この度WEB版として復活されました。

 

「関西のつりweb」

 

何ともうれしい事ですね。

 

上記タイトルで検索して頂いても結構ですし下記アドレスをクリックして頂くとサイトへつながります。

 

https://memenet.co.jp/kantsuri/

 

 

関つりファンの一人としてサイト立ち上げに尽力されたスタッフの方々には感謝です。

 

今後の発展が非常に楽しみですね。

 

では

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。