KGCの英語指導 英検対策から海外大学進学まで 01小学生編 | KGC塾長 楢原貴士のBLOG

KGC塾長 楢原貴士のBLOG

堺市北区、河内長野市、藤井寺市に教室展開する進学塾です。

総合進学塾KGC・・・中学受験・高校受験専門集団指導塾(新金岡校)

個別指導進学塾KGC・・・小1~高3対象個別指導塾(河内長野校、藤井寺校)

今回は宣伝です。

写真は小学6年生のサンシャインキッズでの指導風景です。

 

小学生での英語の授業が、本格的に始まっています。

3年生、4年生で外国語活動に、

5年生、6年生で外国語になっています。

新年度の学習指導要領の改訂で、

中2までの英語の内容を、5年生、6年生で

学んでから中学校へ進学することになりました。

 

このブログでも数回にわたってお伝えしてます。

こちらが過去記事になります。

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12352483212.html

 

この指導要領の改訂に合わせて、

KGCでも今までだと、中学に上がる際に

英検の5級をもって中学生に菜てもらおうという

カリキュラムになっていましたが、

この2年で、中学に上がるまでに

3級を取得するというカリキュラムに変えています。

 

新金岡校では、未就園児から小学6年生まで

こども英会話のサンシャインキッズという授業があります。

小5の最初からサンシャインキッズに通っている生徒は、

中学進学までに英検3級を取得することが可能になります。

 

サンシャインキッズは

こども英会話としてのコンテンツが出来上がっており、

ノウハウもしっかりしています。

▼こちらのサイトもご参照ください。

https://g-circle.jp/sunshine-kids

 

小学校では5年生、6年生の2年間で、

現在の中学2年生までの単元を学習します。

中1の英語は2年後からはその続きの内容になります。

ところが、三単現のSなどは小学校では教えずに中学の内容になります。

 

これは、小学生に三単現のSを教えるのは

困難だからという理由だそうです。

たしかに、中1で多くの生徒がつまづくのが3単元のSです。

小5~中1くらいの年齢だと、

文法的な説明がなかなか頭の中に入ってこないのです。

 

しかし、サンシャインキッズに通っている生徒は、

文法的な説明をしなくても、身につきます。

「なんか説明できへんけど、こういう時ってSつけるよね。」

「こういう場合はedをつけるよね。」

という感覚で身につきます。これを季節講習会などで、

テキストを利用して定着させます。

 

小学生の早いうちから英語に取り組みましょう。

小6で英検4級、または3級を取得しましょう。

中1で3級・準2級

中2で準2級、2級

中3で2級まで取得できれば、

高校2年生までに準1級が取得可能です。

また、高校生になれば是非、語学研修に参加してください。

KGCからはマレーシアに行くことができます。

そして、海外大学進学も視野に入れましょう。

 

ということで、次回は中学生の英語について書きたいと思います。

 

ラインの友だち追加はこちらです。

友だち追加

 

-----------------------------------------------------------------

◆お問い合わせはこちら
https://smoothcontact.jp/front/output/7f0u0000111efeb1796e1ad446abf9724
◆資料請求はこちら
https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb17977353afcef920b0
◆面談予約はこちら
https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001b62b01cc7c2c786dac0f527
◆採用関連情報はこちら
https://g-circle.jp/recruit
◆塾のサイトはこちら
https://g-circle.jp
------------------------------------------------------------------

◆有料教育相談

有料教育相談については以下を参照

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12535669779.html

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12537154512.html
https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12545512643.html

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12546937719.htm

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12552911683.html

https://ameblo.jp/kgcblog/entry-12560242675.html