夏の試合を振り返って

テーマ:

夏にあったLittle Mo international New Yorkの試合ビデオをようやく編集しました。

興味がある方は15分と長いですがこちらかどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=HOGmXqVrdQU

 

この大会は、3rd Partyの会社がビデオ録画をしてくれていて、後から買うことができる大会でした。

2回戦で負けた試合(去年のMiddle State Localの決勝、このInternationalの2回戦、そしてNorth Regionのコンソレ決勝と同じ子に負け、もっか3連敗)ですが、改めてビデオで見ると色々分かったことがありました。

 

この試合1年前にMiddle State Local決勝で戦い、何もできず大差で負けた記憶があったので試合前にいくつか作戦を立ててました。

 

1.体格が良く1年前はボールが深い所に入るので、深いボールに注意するようにする

2.足は速くはなく、前のボールに弱いので、ドロップショットを試してみる

3.サーブは事前の練習で早くなってはいなかったので、セカンドは打っていってみる

 

結果として、2のドロップショットは、試合中何度か試し、上手くいく場合、上手くいかない場合がありましたが、上手くいかない場合は、ドロップショットした後、後ろで見ていてしまったので、逆に追いつかれ、ドロップ返しをされることがあり、そこを反省しました。

 

 

この大会はゲームスコアー的には6-3, 6-2と差はありましたが、全てのゲームがデュースにもつれる感じだったので、1年前と比べると、大分粘れた感じがありました。ただ、1週間後にあったNorth Regionのコンソレはハードコートになり、徹底的にバックハンドの高めのボールを狙われ、かつサーブがとにかく不調で8-1で即負ける展開になりました。

 

今回ビデを見返しみると左利きなので、サーブのリターンがやり難そうなのがわかります。また手首が柔らかいのか、打ち方は綺麗ではありませんが、とにかくフォアハンドで色々なコースを上手く打ち分けしているのが分かりました。そして、結構角度がつく・・・

逆に、バックハンドはそこまで得意ではないのか、ハードヒットというより繋ぐ感じが多いことが良くわかります。

 

考えてみると息子も左利きの選手に良く負けていることがあるので、やはり左利き相手だと少し感覚が違うんだということが改めてわかりました。既に何度も対戦し、知合いなのでまた来年対戦するのが楽しみな所ですウシシ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへ
にほんブログ村

 


ジュニアテニスランキング