FC.VIDAレディース いつかはVIDAで日本一

FC.VIDAレディース いつかはVIDAで日本一

『VIDA』とは『命・人生・生活』という意味です。
女子サッカーの成長を願い誠実に・正直に・正々堂々と綴ろう!
・VIDA U-12(少女)
・ユースU-15(中学生)
・Feliz(O-30)
・トップ(強化チーム)
・村田学園サッカー部の活動の記録です。

クローバー『責任と思いやり』クローバー『厳しさと優雅さ』

エンブレムFC.VIDAレディース
2018シーズーンサポータークラブ会員募集
目標年間1000会員  2018年4月5日現在12組


■お問合せ FC.VIDA TOPチーム事務局  kfvida@yahoo.co.jp
2018年 サポーターズクラブ入会メンバー
井上様 植村様 岸野様 川名様 角田(典)様 角田(恭)様 高橋(雄)様 高橋(さ)様 高月様 平川様 岡田様 田中様

NEW !
テーマ:
やるのは選手なんだよね❗️監督、コーチは頭を使い、心を使い、思いを注ぎだして取り組んでいます。
それに応え始めた選手もいます。
頑張れ💥👊😃1.2年生❗️

トップの自主練習は、やって欲しい選手がやっていたのでまぁいいかな!と思ってグラウンドを後にしました。
暮れの那須合宿が楽しみになりました😅

テーマ:
練習後に皆でクラブハウスの大掃除をしました。🙋

今年も余すところ公式戦1試合となりました。昨日、今日と一段と寒くなりました。
このオフシーズンの過ごし方、特にスタッフは、忙しくなると思います。

(年内のクラブのイベント)
🍀12月16日リーグ最終戦
🍀12月22日ユースU-14予選第2節
🍀12月24日VIDAクリスマスフェスタ
     10:00から市川グラウンド
・グループによるショートパフォーマンス
・ミニゲーム大会  etc.
VIDAユース、VIDAレディース、VIDAFelizのOGの方々、スポンサーの皆様、関係各位の皆様、お時間が有りましたら是非グラウンドまでお出かけください❕


テーマ:
12.16 sun
VIDA Vs 帝京平成大学
 帝京平成大学グラウンド
10:00キックオフ

  とにかく試合が出来ることは、嬉しいことです。週末をワクワクしながら待っていた頃を誰もが持っているはずです🍀
  
  そして私達には、私達の哲学やポリシーがあります。
  
  そしてそれを表現するのは選手一人一人です。先ずは個人が自己を確りとアピールしましょう。
  
  そしてチームとして調和していく事が大切です。

  まだまだ未完成ですが、今できるベストを尽くし来年へ繋いで行きましょう。

テーマ:
母の葬儀(家内の)がありました。
家族で葬儀を行いました。





私も家内も兄弟がいないので、二人で4人の親を看取って参りました。
母が最後の一人でした。
初めて実家にお邪魔して以来40年余り、母から咎められたり、拒否されたり、否定されたことが一度たりとも有りませんでした。寛大な母でした。

看取ったと言うより、娘や孫たちと共に、母からずっと見守られたと言う方が当たっています。娘達を見守り静かに息を引き取りました。
母の思いは、ずっと受け継がれていきます。

テーマ:
16日の今季最終戦(公式戦)を前にナイター練習集まりました。

写真ではよくわかりませんが、一瞬 みぞれが降りました。

今年は極端に天候が変化する年でした。この2~3日でようやく冬がやってきたようです。
🎁⛄️🎄
ウォーミングアップでは、身体だけでなく心も暖かに❗️


テーマ:
関東地方の昨日のナイターは、今年最も低い気温の中冷たい雨も降りまして、立ち止まっていると足の指先がしびれてきます。

まだ、公にはしていませんが
今シーズンで、チームを去る選手がいることをほとんどの選手は知っているようで少しでも長い時間共に過ごせるように一緒にサッカーが出来るように、そんな思いも感じられます。そんな中ゲーム終盤キャプテンが相手GKと激しく接触し、お互いに内側靭帯を痛めました。週末の試合への強い思い、共に過ごした選手への思い、様々な思いが一瞬の場面を作ったのかもしれません。怪我は心配ですが、その思いはクラブの魂を継承するもので、皆に受け継いで欲しいことです。
   今週は明日も、明後日もゲームを中心にトレーニングをし、最終戦を迎えます🍀

テーマ:
   7日以降、私用(母の葬儀など)であわただしく過ごしております。出棺(13日木曜日)までは様々な事があり、キリスト教の牧師である私にとって仏式(母の実家の宗教)の式をプロデュースする事で、いろいろと学んでおります。
   クラブは年度の最終戦(12.16)、また全体の最終行事としての『VIDAフェスタ』(12.24)が控えておりモチベーションをあげて行かなくてはいけない時です。🙋
ユースもトーナメント出場に向け(12.22)に大事な試合があります。
    この間も是非とも観戦したかった試合が沢山ありました。昨日行われたスパークラシコ❗️あの熱狂をどうとらえていいのか日本人の私には答えがでません。しかし、まだニュースでしか見ていませんがサッカーは素晴らしい❗️


   ヴェルディの11年目のJ1復帰ならず❗️残念ながらJ1の16位とJ2の6位との間には力の差がありました。厳しいね!中学時代読売サッカークラブに通った経験のある自分にとってはヴェルディの復帰を期待する気持ちがまだあることに気が付かされました。
   天皇杯は、やはり元旦にやって欲しかったと思いますが、激しい試合でレッズの勝利😅  ベガルタの20番阿部は、VIDA出身の選手なので、当然応援❗️たくま なら決めなくてはいけないシーンもありましたね!今後も仙台のために頑張って欲しいと思います。

   Lリーグの入替え戦や参入戦は、直接自分達の現状を検証する上で、またOGの活躍等も含め、気になるところ❗️
   今後 高校や大学の選手権、皇后杯等もあります。真冬の決戦はまだまだ続くので足を運びたいと思います。
    今年はJリーグがフロンターレ、ルヴバンがベルマーレ、天皇杯がレッズ、ACLがアントラーズと4チームがそれぞれのタイトルを取りました。
    タイトルってそれぞれに価値があり歴史があり、誇り高いものだと思います。
  たとえ県リーグであろうと市や街の試合であろうと、そのために尽力し、サポートし応援してくださる方々がいて、沢山の情熱が注がれているものだから❗️
見てみたい試合↓

   
   来年は、しばらく遠ざかっているタイトル目指してFelizトップユース高校も精進したいですね❗️
We are VIDA❗️❗️






テーマ:

45×2=90分ゲーム
本来若手だけでスタートしたかったのですが
学校?  仕方ないのかな?
体調不良は仕方ない!
スタートさせたい選手がこれませんでした。僕も欠席ノートを見ていないのがいけないのですが、プランは没❗️
と言うわけで後半10分、15分から選手を変えました。トータル5名が変わると自力も落ちバランスも崩れます。そこから
3ー1から3ー3に追い付かれ引き分けました。想定も予感もしていました。後から出た選手のせいにするつもりはありません。
   現実です。軸を抜くと、統制力思いやりも、まだまだです。
個人の能力で勝とうなどとは思っていません。チーム力で勝ちたいのです。明日からまた、チームプレーの練習です。個人の能力は自分で上げよう❗️
          能力の足算 ≠ チーム力
   誰が出ても『人を知り 人を生かせる』選手になってほしいのが真の願いです。

得点:ヨシカ 2 、ユカ





テーマ:

   個で勝負するほど身体能力が高いわけではありません。皆6秒代で走る訳ではありません。驚くほど高いボールコントロールを持っているわけでもありません。それでも一人のサッカー選手としてのプライドや経験はあるはずです。
  チームプレーとしてのコンビネーション、惜しみないサポート、献身的なカバー等を連続してボールを大事にする事をコンセプトにしています。よりコレクティブにかつクリエイティブにサッカーを展開したいと思います。そのスタイルには誇りをもっています。この先監督が変わろうとも選手が変わろうともVIDAのサッカーは、VIDAらしく成長していきます。
  それには先ず個人が確立されていなくてはなりません。16才であろうが37才であろうがピッチの上では同じ一人のサッカー選手です。能力には個人差があっても自覚、覚悟、責任は皆同様に高く持っていなくてはハーモニーは生み出せません。先輩や格上の人にもミスや間違いはあります。皆がミスをカバーし、 間違いに付き合うのではなく改善し会わなくては成長がありません。
   さぁ 週末へ❗️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス