2012年06月22日

講演と詩の朗読会

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】7,023km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在到達地】福岡県北九州市門司区
【記事内の場所】岡山県津山市
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km





津山高専の新入生への講演は第1部と第2部に分かれ、第1部は全員参加、第2部は自由参加だ。

いつも講演の一週間くらい前からなんとなく落ち着かない。
今回はしっかり準備して、当日も練習してから臨んだ。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-講演

教室内の垂れ幕
まだ籍を入れていないので正しくは夫妻ではないがまあ特に気にはなることでもない。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-生徒達

高専の新入生。

あまり興味なさそうに見えたが、ちゃんと話を聞いてくれていたようだ。
後で先生に聞いたのだが、生徒たちは興味のない時はっきり態度に出るものらしい。
そういう態度は見えなかったということはそれなりに興味を持ってくれたということだから嬉しい。


私のきままな旅の話を聴くことは生徒にいったいどんな影響を及ぼすことだろう。

世の中にはさまざまな生き方や考え方があるということを知ってもらおうという狙いか。
いずれにせよ融通のきく自由な校風であるのは間違いない。




第1部が終わり、生徒の結構な割合を占める寮生は必出の講習があるらしくかなりの生徒が退出したが、
残ってくれた生徒もいて、第2部。

画像を流しながら質疑応答。最初の質問は

「外では野ぐそですか~~?」
よしきた!これは得意分野の質問だ。




その後もたくさんの質問を受けたが、聞いてみたいことがあるということは関心を持ってくれたということだ。

無事終わって、ほっと一安心。
人前で話をするのは何度やっても緊張するもんだ。
でも少しずつ自分が話したいことを話せるようになってきている気がする。





その後、松田先生の家を建てた建築家の清水さんの所の倉庫でバーベキュー。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-バーベキュー

真ん前に田んぼが広がりその先に森のあるとってもいい場所だった。




そして、私達と同じく松田先生が招いて翌日に講演することになっている詩人の「晴居彗星(はれいすいせい)さん」と「もこもこさん」の詩の朗読を聞いた。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-晴居彗星さんともこもこさん

晴居彗星さんは2007年の「詩のボクシング」全国大会で優勝していて、最近「お父さん、牛になる」
という絵本を執筆、出版している。→→→ジオットに恋して

詩の朗読というからどんなのかと思っていたが、予想していたものとは全然違っていて新鮮だった。




私のミニスライドショーもやらせてもらった。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-スライドショー

生徒達に話した後だし、軽くアルコールも入っているので緊張も抜けてリラックスして話せた。
質問も受けながらなのでついつい話が長くなりがちだ。

しかし一つの講演が終わると本当にほっとして気が抜ける。

あんまり気が抜けすぎたもんですっかりだらーっとなってしまっているが、さらに伝えたいことをしっかり伝えられるようにちゃんと反省会をしよう。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!





一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「中国編」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年06月19日

高専で講演

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】7,023km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】岡山県津山市
【現在到達地】福岡県北九州市門司区
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km





季節外れの台風がやってきている。



私達は実は今岡山県の津山市に居る。
昨年も呼んでもらった津山高専で、新入生に旅の話をするのだ。
昨年の記事→→→「高専新入生への講演終了」

入学したばかりの生徒に私達のお気楽旅の話をして悪影響が出ないといいんだけど・・・






私達を呼んでくれた松田先生の研究室でスライドショーの準備をするあゆみ







昼食は学生食堂で食べる。
なんだか新鮮だ。






にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!





一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年06月12日

中国地方旅データ

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】7,023km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】福岡県北九州市八幡西区
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km






もう九州に入ったことだし、中国地方の歩き旅データをまとめておこう。


$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-中国地方歩き旅ルート図




●中国地方 歩き旅データ●
 入った地点:福浦峠 (国道250号線 兵庫県赤穂市より、岡山県備前市へ)
       2010年11月29日
 出た地点 :関門トンネル人道 (山口県下関市より、福岡県北九州市門司区へ)
       2012年6月7日
 
 歩いて通過した都道府県 :岡山県・広島県・山口県
 通らなかった都道府県  :鳥取県、島根県
 総歩行距離        :約627km
 中国地方で滞在した総日数:約2ヶ月
 そのうち歩いて進んだ日数:約27日
 一日平均歩行距離    :約20.0km(一人100kmウォークを除く)

 旅の途中で入った温泉
  広島県福山市   コロナの湯(通算217湯目)
     大崎上島町 きのえ温泉(218湯目)
     呉市     湯楽里温泉(219湯目)
  山口県周南市   呼鶴温泉 (220湯目)
     防府市   江泊温泉 和の湯(221湯目)



う~~ん、途中で中断したんで長く感じたけど、実際はちょっと速すぎるほど速かったなあ。

日本海側はほとんど歩いてない。鳥取も島根も歩きたかったな。出雲にも行きたかったし。


入った温泉も驚くほど少なくて5ヶ所だけだ。
中国山地や日本海側には良い温泉もたくさんあるんだけど瀬戸内沿いにはわりと少なかったせいもある。

個人的に気に入ったのはやっぱり瀬戸内の島だなあ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年06月10日

本州を去る日

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】7,005km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】福岡県北九州市八幡西区
【前回からの行程】山口県下関市長府←(16km)←山陽小野田市津布田←(19km)←宇部市
【前回からの歩行日数】2日
【前回からの歩行距離】35km





話は少し前後する。
アキくんの家を出て下関に向かう。

この日はアキくんの実家まで。
宇部からお隣の山陽小野田市までだ。
早朝に出発するとアキくん達に言ってあったが、家を出たのは10時回ってからだった。
距離は大してないのだが、あゆみのカートが新しくなって初めての歩きだ。

試運転はしてあったんだけど、荷物を載せて歩き始めてみないとやっぱり問題は見えてこないもんだ。

カートがどうも右へ右へと曲がっていく。
前輪部は折り畳めるようにヒンジになっているのだが、そこは荷重がかかると弱い部分なのでパイプで補強してある。
それで余計な力がかかっているのか?
それとも荷物のバランスの問題なのか、
はたまた金具やブレーキが悪さしてるのか。

どういじってみても真っ直ぐは進んでくれない。
さらにヒンジ部まで調子がおかしくなってしまった。

少し進んでは止まって調整を繰り返し思うように進まない。





途中で一人の小学生の女の子が歩いてる私達に興味を持ったようだ。
先に歩いている私はスルーして、後ろを歩いてるあゆみに話かける。
まあ当然だな。一人で話かけてくるだけでも勇気がいると思う。

下校中らしくしばらく一緒に歩きながら話をし、別れ道にくると手を振って去っていった。


先に進んで信号待ちで止まってふと見ると先程の女の子が自転車に乗って後ろにいるではないか。
もう服まで着替えている。
そして持っていたビニール袋をあゆみに手渡した。
家に帰ってお母さんに話したら「これを持って行きなさい」と用意してくれたらしい。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-いただきもの


家で育てた野菜である。もう少しあったのだが写真を撮る前に食べてしまった・・・
自炊している話を覚えていてお母さんにそう話したのだそうだ。

嬉しいな。
しかしなかなかできたお母さんだなあ。
「渡し場」の辺りの「花田さん」だったと思ったけど違うかな。



夕方になってアキくんの両親の家に着くとよっちゃんとゆりこさん、アキくんのお姉さん、
仕事を終えたアキくんも既に到着していた。



夜にもご馳走をいただき、翌朝お米やらきゅうりやらをいただいて出発。
アキ君の一家には最後までお世話になってしまった。
山口県、良い思い出が一杯だぞ!



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-アキ君実家にて

アキ君のお父さんとゆりこさん
そしてすっかり仲良くなって膝にまでのってきてくれるようになったよっちゃん、
いつもと違った別れの気配を察して泣かれたのが切なかった。
次に会う時まで私達のこと覚えていてくれるかなあ?



下関市に入ってホームセンターで鉄筋と結束線を購入してカートを補強し、
ヒンジ部の問題はなんとか解決。
やはり右側へは曲がるものの一時期よりは大分ましになった。


海沿いを歩くと目の前はもう九州だ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-関門海峡




青森県の大間崎に渡ったのは2006年のことだから本州に入って出るまで6年近く、
実質4年半ほどかかったことになる。
長かった。
こんなに長くなるとは自分でも予想していなかった。

さあいよいよ九州に歩いて入ってやるぞー




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年06月09日

あゆみのアンパンマン

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,970km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】福岡県北九州市八幡西区
【記事の場所】山口県宇部市 チャリダーアキ君の家
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km









アキくん宅に滞在中は一人100kmウォークに行ってみたり、カートの調整をしたりしていたが、アキくんの息子よっちゃんと過ごした時間も長かった。
よっちゃんは2才になったばかりなのにとっても整った顔立ちである。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-バルーンを持つよっちゃん


奥さんのゆりこさんに似たのは間違いない。


私達が滞在中によっちゃんが2歳の誕生日を迎えた。
ゆりこさんを手伝ってあゆみも料理を作る。
あゆみが挑戦したのはよっちゃんが大好きなアンパンマンの顔の巻き寿司だ。
レシピはゆりこさんがネットで探したものだが、誰も作ったことはない。
なかなかのチャレンジャーだな。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あゆみの挑戦



アンパンマン巻き寿司を作るあゆみ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ミートローフとちらし寿司

ゆりこさんがミートローフとちらし寿司を作る。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-完成


さてあゆみの巻き寿司、果たしてこれがちゃんとアンパンマンの顔になっているのか?




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-切ってみる

緊張の一瞬だ。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-アンパンマン巻き寿司



おっ、ちょっといびつではあるがアンパンマンの顔っぽくなってる。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-よっちゃんの反応は

よっちゃんもこれを見て
「アンパンマン」
と言ってくれてひと安心。
最近何を見ても
「こわい」
を連発してたからそう言われなくってよかった。
しかしなんで子供って皆あんなにアンパンマンが好きなんだろうな?






子供って本当にかわいいけど、育てるってのは大変なことだ。








さて、ブログの内容は追いついていないんだけど、実はもうすでに九州に入ってたりする。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-日本徒歩縦断ルート図



まずは早くブログを現在に追いつかせよう





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月07日

新カート登場

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,970km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】山口県下関市
【記事の場所】山口県宇部市 チャリダーアキ君の家
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km




私達二人は歩いて旅を続けているが、野宿自炊が基本だから荷物は結構多くなる。
荷物をぐっと減らしたとしても背負って歩くのは大変だから
荷物はカートに載っけて押して歩いている。

私が使っているのはアメリカ製の3輪ベビーカーであゆみが使っていたのは3輪ゴルフカートだ。
そのゴルフカートは私がニュージーランド徒歩縦断の旅の途中で買った物を使っていて、
ニュージーランドと日本を合わせて4,000kmほどの距離を旅してきている。
さすがにいろいろとガタがきていてもう真っ直ぐ進んでくれなくなっていた。
今まで長らく働いてくれたカート、スーパーキウィ号には休んでもらって
新たにゴルフカートを購入することにした。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-新カート


これが新たなカートだ。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-新・旧カート

右側のがスーパーキウィ号。いろんな思い出がある。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-作業中

新しいカートに加工を施す。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ブレーキ

元々ゴルフカートにブレーキは付いていなかったが、前のカートに静岡の友人ヒロくんが自転車のブレーキを加工して付けてくれた。
→→→「カートの改造」
それを新しいカートに付け直す。
ワイヤの先がほぐれてしまっていたのでワイヤを交換して新しいカートに付ける。
調整の仕方がよく分からずアキくんと二人あーでもないこーでもないと悩んだが、ヒロくんが
ブレーキパッドの先の長さを調整できるように作ってくれていたためなんとか取り付けることができた。
こんな事態になってみて初めてヒロくんの気遣いに気が付く。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ガイド金物

このガイドは奈良県生駒の友人とりやんが作ってくれた物。→→→「生まれ変わったカート達」
前のカートと新しいのとでは、パイプ間の幅が違うので、とりやんに郵便で送って角度を変えてもらって
新しいカートでも使えるようになった。





カート一つをとってもいろんな人の親切が詰まっているのだ。


友人や出会った人達の親切がなければ私達の旅は続いてゆかない。
しみじみそう思う。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年06月04日

チャリダーアキくん宅到着

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,970km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】山口県宇部市 チャリダーアキ君の家
【前回からの歩行日数】0日





先日から度々登場出てくるチャリダーアキくん宅に到着した。
以前にも何度もブログにも出てもらっている。

彼と初めて出会ったのは私がオーストラリアを徒歩縦断している途中で、
オーストラリア大陸の真ん中だった。
詳しくは以前のブログにも書いた→→→チャリダーアキくんとの出会い


彼は2004年にオーストラリアを自転車で一周していた頃からブログを書いていてそれに私も登場している
→→→この冬、砂漠は奇人変人大集合!

その後北アメリカ大陸に渡り北南米大陸自転車縦断に入るが、南米アルゼンチンのメンドーサ付近で
強盗に合って身ぐるみを剥がされ突然の旅終焉となった→→→近況報告

日本に帰って来たアキ君は東京で職場で知り合った百合子さんと結婚。
私は歩き旅の途中であり、二人の結婚披露パーティーに東京に行った。
→→→チャリダーアキ君



その後、あゆみが私の旅に合流することになった2008年8月、新婚旅行で北海道に来た二人を札幌のあゆみ宅で迎える。
奥さんの百合子さんは原付、アキ君は当然のごとく自転車で回った。
→→→小樽より舞鶴へ


何だかブログの記事紹介のようになってしまったが、オーストラリアで出会って以来アキくん、百合子さんには
なにかとお世話になったということを言いたかったのだ。
そしてそのお二人に今回もまたお世話になっている・・・







アキ君は郷里の山口に戻り、親バカの良いおとうさんになっていた。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-萩の町

萩の町を歩くアキ君一家とアキ君のお姉さん夫妻




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-アキ君とよっちゃん

アキ君ともうすぐ2歳になる息子のよっちゃん
よっちゃんはひたすらかわいく、親バカになるのもまあ無理はない










にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年06月03日

あゆみ、橋を渡る

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,970km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在地】山口県宇部市 チャリダーアキ君の家
【前回からの行程】山口県宇部市 チャリダーアキ君の家←(30km)←防府市 佐波川河川敷
【前回からの歩行距離】30km
【前回からの歩行日数】1日





この日は宇部市のチャリダーアキ君の家まで。
数日前まで滞在していたところへまた戻るのだから変な感じだ。


アキ君の家までは一週間ほどの距離だから荷物を最小限にして
カート一台で歩くことにして二人かわりばんこで押す。
そういう訳でしばらくカートは一台しか写っていない。




佐波川の河川敷を出発して秋穂二島(あいおふたじま)の半島を歩き山口市に入る。



そして周防大橋(すおうおおはし)を渡る







しかし泊まれる場所が決まっているというのはとても気が楽なもんだなあ。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月02日

人目を気にしないこと

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,940km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,500km
【現在地】山口県宇部市 チャリダーアキくん宅
【前回からの行程】山口県防府市 佐波川河川敷←(29km)←周南市新南陽←(23km)←周南市熊毛
【前回からの歩行距離】53km
【前回からの歩行日数】2日
【日本縦断中に入った温泉】221湯目 江泊温泉 和の湯(防府市江泊)



いつもならできるだけ通らないように避けている国道2号線を歩く。
道はわりと真っ直ぐだし歩道もちゃんとあるのは嬉しいのだが、車が多くてうるさいし、排気ガスも多い。
何より同じ様な景色で面白みに欠ける。

だから脇道があればそちらを通るようにしている。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-田植え

この辺は田植えの季節のようで、水を張った田んぼに苗を植える姿があちこちで見られた。




防府市の中心を抜け、佐波川(さばがわ)の河川敷にテントを張る。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-線路近くのテント

河川敷には自転車道があって、下校中の高校生やウォーキング中の人の姿も多い。

ちょっと鉄道に近すぎるな、と思いながらテントを張ったのだがやっぱり夜中に後悔することとなった。
客車は大して多くないのだが、貨物列車の本数が多くてやたら長く
特に鉄橋を通る時に大きな音が響くのでその度に目が覚める。

一旦眠り込むと滅多なことで目を覚まさないあゆみも、さすがにこの音には何度も起きてしまったようだ。




徐々に調子を取り戻しつつあるあゆみ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-サラミを食う

朝食にナイフでサラミを切り取っては口に入れる。
時々登校中の中高生が通りかかるが気にする様子もない。


こういう点で彼女はやはりこの旅に向いている。
カートを押して野宿自炊の旅は控えめにしていてもとてもよく目立つ。
人目を気にしていては何もできないのだ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-洗顔

というより、あゆみは元々あんまり人目が気にならないようだ。
どうかすると私の方がよっぽど人目を気にして彼女の行動にはらはらしてしまっているようだ。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012年05月29日

テン場を見つける嗅覚

テーマ:中国編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,888km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,500km
【現在到達地】山口県周南市徳山
【前回からの歩行距離】47km
【前回からの行程】山口県周南市熊毛←(35km)←広島県大竹市小瀬川河川敷←(13km)←廿日市市大野浦
【日本縦断中に入った温泉】呼鶴温泉(220湯目)


2週間ぶりに広島県に戻り歩き始める。
あゆみは友達の結婚式に札幌に戻っている間全く歩く時間が取れなかったので、
また体が元に戻っていて疲れやすくなっているようだ。

でも旅を続けてきて、良いテント場を見つける嗅覚はずいぶん発達したようだ。
特にトイレと水場のある場所。
私一人の時は水さえたっぷり持っていればトイレの有無は
さほど気にしていなかったが女性はそういう訳にいかない。
顔もちゃんと洗いたいだろうし。
それで段々そういう場所を見つけるのが上手くなっていくのだ。

この日も橋を越えてやっと山口県に入ったぞ、と思ったところで
あゆみが対岸にトイレらしき物体のある公園を見つけた。
橋まで引き返し、再び川を渡って公園まで行ってみると
それはまさしくトイレで、嬉しいことに横には水道もあった。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-小瀬川河川敷

と言うわけで対岸の山口県を眺めながら、広島県最後の夜を過ごすことになったのだ。

ここは江戸時代も安芸(あき)と周防(すおう)の国境であり、
当時は渡し船があったそうでその頃の石積なども残っていた。




翌日気合いの入ったあゆみは調子良くどんどん歩く。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-錦帯橋


錦帯橋の横も通るが、橋は通行料がかかるので横目にみて通りすぎる。

この日はどうしてもお風呂に入りたいと言うので頑張って温泉まで歩くが、
恐らくこの日彼女のこれまでの徒歩最長記録となるだろう35kmを歩く。

歩き終えるとさすがに力が尽きてしまったようで、なんとか力をふりしぼって

温泉には入ったがテントに戻ると死んだように眠り込んでしまった。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。