2014年01月27日

写真家の目

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着、日本の旅終了!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯





「やれやれ、ようやく宴会までたどり着いたか」
と思った皆さん。
申し訳ないが、これを書かずして先に進めないことがもう一つあるのだ





また少し遡ってカートを押してゴールの瞬間に戻る

私の家族とあゆみの母が持つテープにゴールイン‼︎
ゴール前
とその瞬間に、目の前でカメラを構えていたあゆみ兄のマナブさんからストップがかかる
「はい、そこで止まって」

ここでか!
まだゴールはさせてもらえないんだな、と思いつつストップする


「はい、二人手を上げて」
ストップ
は~~い




「は~い、みんなも手を上げて~!それ、
わーーーい」
ばんざい
わ~~~

ということで、この写真になったのだ。

この写真を見るたびにあのゴールインの日の楽しかったことを思い出して目頭が熱くなる
全員が笑顔で祝福してくれたんだよな

「ふーむ、さすがに上手いなあ」

でも、そう思ったのは全てが終わって写真を見せてもらった時のことだ。

その時はいったいどんな風になってるかなんて考える余裕は全くなかった

頭の中がふわふわしているようで
いったいどうやって進行して行くんだろう」
と他人事のように考えていた
なんだかまるで自分が映画のワンシーンの中にいるように妙に高揚して落ち着かない

後はもう進行役のY弟に全てお任せだ


最初はケーキカットだったよな

と、ここでマナブさんがまず集合写真を撮ると言う

先に⁇
集合写真て後で撮るものかと思っていた。
先に写真撮るって、間延びしてしまわないのかなあ

まあプロの言うことだ。任せよう

撮影
はい、並んで、並んで! (西尾さん撮影)
全体に一歩前に出ようか
そちらの人もみんな入ってー



集合写真
みーんなが入ったこの写真
これもいい写真だ。撮れて良かったな

これもまた終わってからわかったことだけど、この写真を撮るには実際このタイミングしかなかったんだよなあ
その時はどうしてもまどろっこしく感じてしまうけど、出来上がった写真を見て初めて、
みんなを無理にでも並ばせて撮ってくれて良かった、とわかるのだ
ありがとう、マナブさん‼︎




その後、ケーキカットと婚姻届署名があって、結婚の儀式は予定通り簡単に終了

さあ、これからすぐ近くの集会所で宴会だ。
集会所は前の国道を渡ってすぐのところにある。
みんなに宴会場に向かってもらって、その間に家族写真を撮る手筈だ

ここで新聞の取材と「ケーブルテレビあなん」のダンスが入る
宴会が始まるとなかなかそんな時間はとれないだろうから今しかない

ダンス練習
手本の広浦さんにならって初めて聞くAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」という曲を踊るんだけど、どうも私の覚えが悪くてぎこちない。
しかし広浦さんだって妥協はしない。

何とか踊り終えて、次は写真だ。
宴会場でみんなを待たせていると思うと気が焦る

家族写真は家の隣の空き地で撮るのかと思っていたけど、宴会場の横を通り過ぎてさらに先に向うようだ
いったいどこへ?

宴会場の横を通った時に、なんとメインの料理がきてないこと発覚。
皆が座っているテーブルの上には何にもないそうだ。
注文していた料理は出来ているはずだけど運び込む時間が連絡出来ていなかったのだ

慌ててすぐに持ってきてもらうよう電話する

家族も皆焦り気味で、宴会場がどうなっているのか気になってしょうがない

走る
さあ急いで急いで‼︎   (西尾さん撮影)
走る花嫁と妹


しかし児玉家の面々は皆不審げに首を傾げる。
この先には防波堤と殺風景な海岸しかないはず。


私もたまに散歩で歩くのだが、この先の地形はよく知ってる
私の実家は実は海の近くにあるのだが、普段家族の誰も目と鼻の先にある海に行こうとはしない

背の高いコンクリートの防波堤が延々と続いていて、海だってきれいではない
私が子供の頃、と言っても40年以上前のことだが、その頃には既に橘湾はとても入って泳げるような海ではなくなっていた
対岸には工場や火力発電所の煙突ばかりが目立ち、心が休まるような光景ではないのだ



皆でぞろぞろと防波堤の外に出る。

やっぱりここか

海へ
(西尾さん撮影)

実際に指示された場所に立った時、初めて狙いを理解する


まさかこんな身近な場所が、こんなに素晴らしい背景に変身するとは!

家族写真
 (西尾さん撮影)
この場所を選んだのは当日に歩いたルートも選んでくれた西尾さん  

下見に来た時に見つけたらしい
当日の朝マナブさんをここに案内すると、マナブさんはすぐさま親指を立てたそうだ
「グッジョブ‼︎」


記念写真
こんなごく近所で、まるでどこかで誂えてきたかのような写真が撮れるなんて!
何十年も住んでいる地元の人だって、ここで写真を撮るなんてことは誰も考えもしなかったことだろう
あまりにも身近だからこそかえって気付けないものなのかもしれない

西尾さん、思いがけない素敵なプレゼントに感謝します。どうもありがとう






てなことがありつつ、ようやく二人が宴会場に入る

おー、皆帰らずに居てくれたんだ
宴会場へ
う~ん、なんだか晴れがましいね



前へ
集会所ってところが私達らしくていいよな


さあ、まずはあびーる館社長の乾杯だな
っと、テーブルを見るとなんと今だに何にも出ていない‼︎



準備
みんながわらわらと飲み物、食べ物を運びにかかる
ますます私達らしいイベントだ




乾杯
そして社長の音頭で今度こそかんぱ~い!

やっと本当に宴会が始まるよ~~




ゴール当日にマナブさんのアシスタントとして大活躍してくれた西尾さんのブログ
→→→「村の記憶」


はるばるオーストラリアのタスマニア島から数日間このイベントのためだけに来て、
素晴らしい写真をたくさん撮ってくれたあゆみのお兄さんのブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」




<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「四国編」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年01月19日

恥ずかしげもなく

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯






なんだか行きつ戻りつして、何度も同じような場面を繰り返してるような気がする
自分等の結婚や旅のゴールをこんなに微に入り細に入り長々と書いてるブログもないもんだろうなあ

まあいいや、それだけ楽しかったイベントだったんだから。
似たような内容で繰り返して申し訳ないが、もう少しお付き合いを。



さて、ゴールのふみ実家の前
ゴール準備
どの辺でゴールテープを構えるか、検討中 (西尾さん撮影)



ウクレレ
カメラマンのコウダさんがウクレレを弾いてくれてたらしいんだけど、ここで弾いたのかな? (西尾さん撮影) 



おがわくん達
  
遠く沖縄からわざわざ来てくれた元徒歩日本一周旅人で貝殻絵画のオガワ君とマリさん (なすさん撮影)
そして途中で一緒になったゲイビアル君がギリギリに到着
オガワくんは今回生まれて初めて飛行機に乗ったのだそうだ
そこまでして来てくれてありがたいなあ




ゴール前
道の両端に並んでクラッカーを準備して待ってくれている人達の間を、カートを押して歩いていく
久しぶりに見る昔からの友人の顔、旅の途中で出会って遠方から来てくれた顔、初めて見る顔
たくさんの人が並んで私達を待ってくれている



ゴール寸前
そして両親・家族の持つゴールへ



先に集合写真を撮った後


司会
Y弟の司会で進行



刀を抜く
妹の持つおもちゃの刀を二人して引き抜き  (西尾さん撮影)




刀を構える
構えて (西尾さん撮影) 



刀曲がる
切る。
刃は紙製なので途中で曲がってしまって、あゆみが手を添える




婚姻届記入
婚姻届に記入し (西尾さん撮影) 



踊る二人
そして二人で踊る





それから宴会が始まる

このセリフもう三回目くらいかな
















ゴール当日にマナブさんのアシスタントとして大活躍してくれた西尾さんのブログ
→→→「村の記憶」






<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年01月16日

その頃、舞台裏では

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯





役割のある人に一旦ホテルに集まってもらって、顔合わせと打ち合わせをする

打ち合わせ
自分で作ったスケジュールを見ながら、マナブさんの話を真剣そうな顔で聞いているが
実のところ、上の空であまり頭に入っていない (西尾さん撮影)

スタッフや家族は他のお客さんにわかりやすいようにふみ・あゆみとの関係と名前を書いて
首から下げている



着付け中
ホテルの別室に女性陣が集まり、あゆみが着付けに入る

中に入りたそうな男性も約一名




あゆみ
あゆみも疲労がたまっていたはずだけど、家族や友人の姿を目にして、元気を取り戻したみたいだ



amiさんとあびーる奥さん
amiさんとあびーる館の奥さんの手で仕上げられていくあゆみ




できあがり
はい、できあがり
覗いてた人も混ぜてもらった~~






時間を少し巻き戻して、500m離れたゴール現場であるふみ実家前は

実家前
こんなことになってたんだね~ (西尾さん撮影)
普段はごくごく地味な田舎なんだけど。

入り口には私達が毎日使ってたテントが駐車場の目印になってるぞ!




実家
紅白のいろいろな飾りを作るのは5人の甥達がずいぶんと手伝ってくれてたらしい (西尾さん撮影)
「ゴールイン」の横断幕は妹のだんなのけんちゃんが作ってくれた物



さて、家の中では
昼飯
おっ、  
ふみの家族と一緒に早めの昼食を食べているのは・・・(西尾さん撮影)

昨年の春、屋久島で出会った長野のよっしーさんではないか!




よっしーさん
私の実家の台所で宴会用に、長野県から持参してくれた鹿肉を料理してくれている (西尾さん撮影)




父とべーすけくん
私達二人の知らないところでこんな一幕もあったんだなあ(西尾さん撮影)
早朝からかけずり回ってくれてたべーすけ君にふみ父から一杯 

この辺りの写真は皆、西尾さんが撮ってくれたもの。
おかげで舞台裏がどんな風だったか知ることができた。
西尾さん、本当にありがとう




母
母もこんな嬉しそうな笑顔見せてくれてたんだね。本当に良かった!!! (西尾さん撮影)




車庫
車庫では音響・機器担当のフクさんが音楽の準備を進めている (西尾さん撮影)

社長、火鉢が似合いますね~




受付
寒そうな外での受付のまりこさんとなすさん。 (西尾さん撮影)
恩にきるよー




リヤカー
愛媛でカートが壊れて登場したリヤカー (西尾さん撮影)→→→最新機 アルミリヤカー登場
差し入れやいただき物を入れて運ぶというリヤカー本来の姿で使われている!

坂出から来てくれた大学山岳部時代の先輩、Kさんと奥さんの姿が・・

ん!? この後ろ姿は神奈川から来てくれたしろ~君か





ケーキ
庭に妹の手作りケーキが置かれ、その傍らにはケーキカットのためのおもちゃの刀が・・ (西尾さん撮影)



さあ、みんなのおかげで準備万端だあ!!





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014年01月13日

さつま町から来た3人

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯






ホテル竜宮ではあゆみのウェディングドレス着付けと同時にやるべきことがどっさりあった
各地からいろんな人が来てくれているんだけど、家族にしても友達にしてもこの日会うのが
初めてという人が多く、主だった役割をしてもらう人たちは顔を合わせてお互いの役割を
確認しておいてもらわないといけない



あびーるの奥さん現る
鹿児島県さつま町からあびーる館の名物女将「奥さん」現る
奥さんは今回あゆみのウェディングドレスを買っていただき、本日持参いただいている
同時に着付けもお願いしている

実は今回のイベント、四国を歩いている途中に奥さんから届いた一通のメール

「ウェディングドレス買いましたよ」

全てはそこから始まったのだ





Y弟も
そしてあびーる館の何でも屋「Y弟」

実は鹿児島実業高校でキャッチャーとして甲子園にも出たことがある。
なんでも高校時代にジャイアンツの杉内という選手とバッテリーを組んでたこともあるそうだ

温泉、レストラン、居酒屋、プールもある施設「あびーる館」は現在この二人を中心にまわって
いるようなものだ



あびーる館の3人
さらに、社長
一年前に一冬働かせてもらった「明廣建設」および「あびーる館」の社長だ

出会って以来、言い尽くせないほどお世話になりっぱなしのこの3人が私の故郷に来てくれている!

あわただしい年末の週末のかき入れ時に3人がここまで来てくれるってことだけでも
あり得ないようなことなのだ



カフスボタンもらう
ここまで歩く間にレンタルしたモーニングのカフスボタンがいつの間にやら外れてなくなってしまっていた
社長はすぐに自分のを外す
「これをつけておけ。おまえにやるよ」
相変わらず格好いいな~




司会担当
そして本日司会をお願いしたY弟 (西尾さん撮影)
大したスケジュールを作ってた訳ではないので、おおまかに流れだけを書いた進行表を
渡しただけで、ほとんどアドリブでやってもらうことになる

今回のイベントは君が要だ。頼りにしてるよ~




amiさんと社長
化粧を始めているあゆみと社長が会う

化粧の担当はiki君の奥さんでamiさん→→→回り出した歯車
一週間前にamiさんに会ってなかったらいったいどうなっていたことだろう



きったんとなすさん
左はあゆみの幼なじみで東京から来てくれた「きったん」

二人の歩く旅先にも何度も遊びに来てくれている。例えば名古屋→→→緊急の連日宴会

今回は神戸でレンタカーを借り、徒歩旅人のべーすけ君、そして伊丹空港に到着するマナブさんを乗せてきてもらったり
さつま町の3人を迎えにいってもらったりしている
きったんにもたくさんお世話になってるなあ

右側は受付担当のなすさん



受付担当
そしてまりこさん (西尾さん撮影)
二人にはいろいろな小物も準備してもらった
例えばこの首から下げる名札なども全部用意してくれた
遠いところ数日前に集会所の掃除にまできてもらっていたし→→→前日までのドタバタ



そうこうしている間にあゆみのお母さんも現れ (西尾さん撮影)
集合
お兄さんとのサプライズ対面などもあった訳だ→→→幕間のドッキリ物語




食事
さつま町の3人やお母さん、きったんにはほんのつかの間だけどゆっくりしていただこう



新聞インタビュー
合間に徳島新聞のインタビューなども受ける

この日朝から高揚状態が続いていて若干うわずっていたかも



電話あり
ここに総括を任せてある妹から電話がかかってきた (西尾さん撮影)

「集会所の飾り付けが全然できてなくて、手が空いてる人がいないんだけど?」

あれ?配置ミスか?

ホテルの外でカートに空き缶を取り付けてもらっていたべーすけ君にそちらにまわってもらった
べーすけ君には今回走り回ってもらってるなあ

さあ、その頃ゴール現場であるふみ実家付近はいったいどういうことになってたんだろう








<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年01月12日

遠方より集い来たる友

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯






ようやくゴールインしたところまで進んだブログなんだけどまたちょっと戻る


タスマニアのあゆみ兄マナブさんから全ての写真データが届いたのだ

せっかくなのでその写真を使わせていただこう

マナブさん、プロジェクトで忙しい中の作業本当にありがとうございました→→→タスマニアで生きる人たち

西尾さん撮影の写真も入ってます





さて、ゴール当日の朝、焼き肉・ホルモンの「も」で出発準備中

出発の準備




「も」の二人と
お世話になった同級生の「も」の大将と奥さんと


この人は
この日一緒に歩いてくれるこの大荷物の人はいったい誰でしょう?
ヒント「徒歩旅人」



べーすけ君
ブログ村日本一周人気ランキングを見てくれてる人なら分かるかな
歩いて日本一周中の「べーすけ君」⇒⇒⇒べーすけ 歩いて日本一周

あゆみが北海道にいる時一度会いに行ったこともある⇒⇒⇒歩き人 べーすけ君に密着

私が会うのは初めてなんだけど他人の気がしない







土手の上
彼は北海道を歩いていたんだけど、実家に帰る用事があってその途中に寄ってくれたのだ





土手
大きな荷物を背負って歩いているそのスタイルのまま来てくれた




3人で歩く
歩き旅人と一緒に歩くのもなかなか面白いなあ



べーすけ君走る
「べーすけ君、ちょっと外れてくれる?」

二人だけの写真を撮るためマナブさんから時々こういう注文が入ってすぐに離れるべーすけ君
重い荷物なのにご苦労さん



マナブさん
下からカメラを構えるマナブさん

この土手の道をルートに選んだのは西尾さんだ





撮影
「いいよ、いいよ」  (西尾さん撮影)





カメラマン
いつもひょうきんなマナブさん (西尾さん撮影)




そしてここで急にトイレに行きたくなったあゆみ

そういえばこの先にローソンがあるはず
急ごう

コンビニで立ち読み
あゆみを待つ間モーニング姿でマンガの立ち読み




トイレ前
トイレを出てきたところ、マナブさんより再び注文が・・ (西尾さん撮影)



コンビニ

バージンロード
こうして生まれたのが「コンビニバージンロード」だ



勝ぼうずさんとべーすけ君
コンビニの外で待ってくれてる人たち (西尾さん撮影)
勝ぼうずさんも朝から来て動画を撮ってくれている



コンビニ前で
吉野川市から来てくれたたまおきさん (西尾さん撮影)
ブログを見てくれていて来てくれたのだがお会いするのは初めて



田舎道を歩く3人
私にとってはなじみの、でも歩いては通らない道を3人で歩く
しかもこんな格好で。こんなのはまあ一生に一度、普通はないことだな



竜宮着
そしてホテル竜宮着




あれ?
おっと待てよ
この人達は!?  (西尾さん撮影)





この人は
べーすけ君の荷物を背負ってるサングラス姿の人はまぎれもなく赤穂の「謎の鍼灸師」フクさんだ!
初めてであったのは2010年の12月のこと→→→赤穂 謎の鍼灸師
お隣の美人は初めてお会いするフクさんの奥さん
結婚したのは一年前なのだ

私達にとっては、べーすけ君とフクさんが一緒に居るだけでも不思議な光景だ










ふくさん、こうださん
ネクタイの位置を直してくれてるフクさん。後にいるのは徳島の写真家こうださん
昔からの知り合いで、南に向っているとなんか騒ぎがあって何だろうと見てみるとこのイベント
だったのだそうだ

私は集まってくれている人のほとんど皆を知っているが、その人同士はほとんどお互いを知らない

こういうのって何だか嬉しい





作業にかかる
早速作業にかかるフクさん
フクさんが来てくれるとわかって音響・機器係をお願いし、さらに宴会場で写すスライド編集係までやっていただくことになった
決まったのはほんの数日前で大したデータは渡せていない



作業覗く
作業を覗いてみると・・・いったい何ができているの!!?
どうやらお任せして正解だったようだ (西尾さん撮影)




さらにまだ各地からぞくぞくと集まって来てくれている
さあ、いったいどうなることやら





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月06日

ゴールインで踊る二人

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯





ブログがようやくゴール当日の先月12月15日まで追いついた

ゴール当日のお色直し地点「ホテル竜宮」までについてはこちら→→→「延長5kmのバージンロード」

お色直しというか、ここであゆみが本物のウェディングドレスを着るのだ




着付け
着付けは年末のかき入れ時の忙しい時期にさつま町の「あびーる館」から本物のウェディングドレスを買って駆けつけてきてくれた奥さん
そして化粧も担当してもらっているamiさん

東京から来てくれたあゆみ友人のきったんとお母さんが様子を見守っている



ご対面
ごたいめ~~ん

ちょっと照れ気味で、足が短くて洋装が様にならない歩き人ふみ



十分な時間の余裕をみていたつもりだが、あっという間に時間は過ぎていく
ゴール地点の総括をやってもらっている妹から宴会場の飾り付け人員が誰もいないんだけど、
という連絡がきたりしてあわてるが何とかなったようだ




イベント全体の指揮は妹に!頼りにしてるよ~

司会は鹿児島のさつま町あびーる館から来てもらったY弟に一任!信じてるからね~

写真撮影についてはプロカメラマンのマナブさんと、アシスタント役にまわってもらった
西尾さんに任せて安心だ!

受付はまりこさんとなすさんに、駐車場係は弟に、送迎係は友人のやましろ君に任せたぞ!

イベントの音響・機器全般と、宴会場で流すスライド係は兵庫県赤穂市の「謎の鍼灸師ふくさん」にすっかり丸投げしてしまった!頼んだよ~

誘導係は歩いて日本一周中のべーすけ君に任せたよ~。空き缶付けもお願いしたけど・・

看板、飾り付け、動画は妹の旦那のけんちゃんと子供達に任せっぱなし。

早くから来てくれた、神奈川県のしろ~♪君、徳島のjohnny君、たまおきさん、岡本さん
他いろんな人に手伝いをお願いしてある

よし、これで何とかなるはず

ぜ~~んぶ人任せだけど




缶引っ張る
さてあゆみはウェディングドレスの裾を引きずって、私は空き缶を引きずって歩き始める




跳ねる
朝からずっと高揚状態が続いている私は飛び跳ね回ってる




ゴールテープ
そして北海道から沖縄、そしてオーストラリアから駆けつけてくれたみんなが並んで待ってくれている中を抜け
ついに日本縦断9,400km(あゆみは5,260km)のゴールイン!!

ああ、幸せな二人だよ、まったく!!!

私の両親も、あゆみのお母さんお兄さんもみんな笑顔でよかった~~





妹の手作りケーキにおもちゃの刀で入刀した後

婚姻届署名
本物の婚姻届に署名




署名
証人は鹿児島県さつま町のあびーる館の社長と女将にお願いした (西尾さん撮影)



チュー
まあお約束だねー




ウォーキングウェディングの様子を何人かに撮ってもらった動画を編集してみた





その時の模様をアップしてくれた動画も一緒に紹介しておこう


「ケーブルテレビあなん」

7分45秒くらいから11分30秒くらいまで


同じく「ケーブルテレビあなん」の「恋するフォーチュンクッキー」

2回ほど出てる




前にもyoutubeでアップしてもらった「勝ぼうず」さんの動画





そして舞台は宴会場へ




<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年01月05日

ゴール前日までのドタバタ

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯






隣町の桑野町の友人の店「も」に着いて、ゴールの実家まで残りわずか5~6キロ。
ゴール当日まで2日ある。

やることは山ほどある
でも両親に機嫌をなおしてもらうのが先決だ

ゴールインの時まではできればゴールの実家近くには行きたくないところだけど、そうも
言ってはいられない。
実家の掃除は家族に任せて宴会場の準備をする

宴会場として最初は実家を使わせてもらおうかと思っていたが全員は入れそうにない
近くにある地区の集会場を宴会場として使わせてもらえることになった。
集会場もこういう風な使い方をするのは初めてのことらしく、許可を得る必要があったようだ
でも実家のすぐ近くにこういうおあつらえ向きな場所があって良かった

しばらく使ってなかったようだからまず空気を入れ換えて、掃除から始めよう

受け付け係のまりこさんとなすさんに無理を言って来てもらった
この二人には本当に世話になりっぱなしだ

宴会場準備
座布団を外に干す
でも集会所には備品として、たくさんの座布団やテーブルがあってのも助かった。
そうじゃなかったらどこかから運んて来なければならないところだ

夜までかかって何とか準備が終わった。
飾り付け等は当日してもらうしかない
その間にも参加してくれる人からの連絡があり、駐車場や送迎の案内をする

こんなに急なイベントだったのに北海道から関東甲信越、関西、中国、九州、沖縄と
日本各地から来てくれる人がいる。
旅の締めくくりとして知り合った人達に祝ってもらえることほど嬉しいことはない

よし、早くから来てもらえる人には手伝いもお願いしよう
遠くから来てもらうだけでも大変なことなんだけど、でもかえってその方が楽しんでもらえるかもしれない




翌日も準備は続く

朝起きるとなんだか頭が痛い。少し熱もあるようだ。こんな時に・・




愛媛の佐田岬半島でカートが壊れてしまってからは代わりにリヤカーを押して歩いていたが
今回の日本徒歩縦断の旅では四国以外はずっとカートを使っていたものだから最後にリヤカーで
ゴールするのはなんだか私のイメージと違っている

以前使っていたカートに最後にもう一度だけ活躍してもらおう
しまってあった古いカートを出してきて整備する
もうボロボロなカートだけど、あと一日だけ頑張ってねー


その間もいろいろと細かい打ち合わせをメールや電話で続ける
なかなか連絡が付かない人もいる



あゆみの友人きったんがあゆみの母を迎えに行ってもらうことになっていた。
でもあゆみ兄のマナブさんに急遽タスマニアから来てもらえることになったから、きったんには
そちらを迎えに行ってもらって、私達が空港までお母さんを迎えに行くことになった

車で片道1時間以上かかるから行きの車の中で当日の進行表を作る

空港出迎え
お母さんが到着しあゆみと出迎え
お母さんは札幌から空港に行って一人慣れない飛行機に乗り羽田で乗り換えてここまで来たのだ
ずいぶん大変だったはずだが、でも来てもらえないと思っていたお母さんが
無理して来てくれたのはなによりも嬉しい
ことだ

空港に迎えに行ったあたりは体調も一番きつかったがだんだん良くなってきた
いいぞ~~


帰りに徳島市の柳沢さん宅に忘れ物を取りに行く
翌日動画を撮ってもらうはずの私のカメラの充電器を忘れていたのだ


ついでにビールやジュースなどの買い出しも済ませる



そしてこの日は最後に「も」で同級生他と宴会
2時間も遅刻してしまったのに、まだ鍋に手を付けずに待っていてくれたのだ
みんな、ごめんね~

ここに地元の新聞の記者もインタビューするために待ってくれてたようだ
いろいろとあちこちに迷惑をかけてしまっているなあ


懐かしい友達と会うのも久しぶりで、騒ぎたい所だけど、さすがにこの日ばかりは控えておかなければ

店の一角で「婚姻届」の署名欄だけを残して書き込んでおく




これで一応準備は整ったはずだけど、こんな大がかりなイベントを自分達中心でやるのは家族の誰にとっても初めての経験だ。
当日、その時になってどんな基本的な見落としや手違いが発覚するかもわからない。
心配の種は尽きない

夜中を過ぎてたっちゃんの実家へ行って泊まらせていただき、翌朝「も」まで送ってもらった。
いよいよ日本徒歩縦断最後の歩き旅スタートだ!!
(しばらく前のことを書いてます)







<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年01月02日

今夜FMびざん出演!

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯





ふみは徳島、あゆみは札幌でそれぞれの正月を過ごしている
今月から二人とも働いて旅の資金貯めるぞ~~




さて、今夜1月2日午後9時からB-FMの田岡さんの番組「大人の上質」に私達二人
出るよ~!!
→→→.コニサークラブのブログ


B-FM(FMびざん)のスペシャル番組で午後9時から放送。
インターネットのサイマルラジオで聞くことができる
→→→「FMびざんサイマルラジオ」

サイマルラジオの四国の「FMびざん」右上の「放送を聞く」というのをクリックすると
9時からやってるよ


二人して変な受け答えばっかりしてるかもしれないけど聞いてみてね






<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年01月01日

長い長い一日

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島 沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着!! (2013年12月15日)

【記事内の行程】徳島県小松島市立江町→(14km 12/12)→阿南市桑野町
【旅の途中で入った温泉】280湯




皆さん、新年あけましておめでとう



日本の旅がついに終わって少々気抜けした正月を迎えた
あゆみはゴールインの一週間後早々と札幌に帰ったし、二人入籍はしたけど旅の間と特に
大きな違いはない。
名字の変わるあゆみはいろいろと手続きが大変らしく、こちらは特にすぐに必要な手続きもないので申し訳ないくらいだ。
あゆみと次に合流するのは春で、次に向かうのは台湾だ

それまで仕事をして資金を貯めないといけない


で、ブログの内容はしばらく前、ゴールインの4日前まで戻る





最後のキャンプの朝、声をかけられて起きる


朝
朝早くに現れたこの人は「勝ぼうず」さん




差し入れ
朝ご飯を差し入れしてくれた



勝ぼうずさん
4年ほど前に一度お会いして以来ずっとブログを見ていてくれたらしい

徳島に入った時にブログ情報を頼りに、車で私達の歩く場所を見つけ出して一緒に歩こうと計画していたらしい。
テントも準備していて二日間探したけれども、結局見つけられなかったそうだ。


大体の位置とどちらに向かっているかがわかっていれば、カートを押した目立つ2人は
簡単に見つけられそうに思うかもしれないが、裏道を通ってたり、出発が夕方だったり
だったもんで、探し出すのは難しかったかもしれない

後でそれを知って申し訳なく思い、前夜にここを出発することを知らせていたのだ



阿南市へ
ついに阿南市に入る
市の境を越えるのもこれで最後だ



田舎
田舎道に入る
桑野川に沿って歩く




歩く
勝ぼうずさんは撮影した動画をyoutubeで配信している
かなりのアクセスがあるようだ




も
そしてこの日の目的地、友人たっちゃんが大将をやってる焼き肉・ホルモンの「も」に到着
ここは私の実家がある橘町の隣町にあたる桑野町で、ここからゴールの実家までは残り
わずか6kmほど。
残りは15日に歩くので2日間は余裕がある
この間にイベントの準備を終わらせなくてはいけない



たっちゃん
大将のたっちゃん
パソコン、インターネット関係でトラブルがある度に、相談に乗ってもらってる頼りになる友人だ



ラーメン作る
「腹減っとうだろ~」
とラーメンを作ってくれる



わーーい
嬉しいなあ。
いわゆる徳島ラーメンとは違うがそこら辺の徳島ラーメンよりずっとうまいぞ

ゴール前の最後の日の歩き行程は14kmほどで午後1時頃に歩き終えたのだが、この日の
予定はまだまだあった。

徳島の地方テレビ局「四国放送」の番組に出演するため徳島市まで戻らなければならない。
しかもカートも必要だということで、実家から軽トラックを借りて運ぶ。


その時さらに厳しい出来事が起こる


軽トラックを持ってきてもらう時両親に会ったのだが、どうやらイベント準備で疲労が極致に
達していたようで二人とも最高潮に機嫌が悪かった
今回のイベント自体を歓迎してないように見える

これには頭を抱えてしまった
当日もし両親が不機嫌なままならばイベント自体がぶちこわしで、絶対にうまくいかないのは間違いない


しかし今は時間がないので、軽トラを運転して徳島市に走る




四国放送
「四国放送」の生放送の番組「ごじかる」に紹介してくれたのは田岡ひろこさん

以前田岡さんがパーソナリティーをつとめている「大人の上質」という番組に出演させて
いただいたのが縁で以来いろいろとお世話になっている




組み立てる
リヤカーが大きすぎてそのままスタジオに入らなかったのでバラして中で組み立て直す



スタジオ入り
四国放送スタジオ内部
簡単な台本を渡され目を通す



リハ中
リハーサル
こうやってカートを押して入ってきてこちらに置いてここに立つ



リハーサル
リハーサル
こういう時あゆみは度胸が据わっている



本番前
そして本番前

両親が不機嫌だったことの動揺が後をひいていて、普段以上に頭が回らない

番組内の質問は旅先でいつもされていることだから問題ないはずとして、ゴールインの日時
と場所だけをしっかり言うことだけを頭に入れる



本番
そして本番




本番中
ソーラー充電器に興味を示すアナウンサー

時間がおしていたのか、質問の数も台本よりもずっと少なくあっという間に終わってしまった



終わり
番組終了

午後6時半、カートを軽トラックに積み直す

そして夜9時からはB-FMの田岡さんの番組「大人の上質」の収録


ラジオ収録
B-FM(FM眉山)のスペシャル番組でお正月1月2日午後9時から放送。
インターネットのサイマルラジオで聞くことができるらしい
→→→「FMびざんサイマルラジオ」



収録が終わると11時になっていた


長い長い一日だった







ゴール予定日まで残り6km、あと3日!!
(少し過去にさかのぼって書いてます)





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。