1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年08月31日

そしてまた停滞

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,041km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】0km
【現在地】三重県 津市一志町


津市に入ってすでに1週間になる。
でも内陸の方を歩いているから津の中心部に入ったことはない。
ここからもどんどん南下するつもりでいたのだが少々停滞することにした。
あゆみちゃんが女性の事情で歩くのがちょっと厳しく、またここを出ると何日か温泉や銭湯がないので
さらにきつくなるのだ。


先日の話の続き。
一志温泉横の公園にカートを置いたままスーパーで買出しをした後再び温泉に戻った。
あゆみちゃんは温泉のすぐ隣の図書館に居てもらって、私は一人でテント場を探しに偵察に出る。
地図でテントが張れそうな場所に大体目星をつけて歩いて回ると、考えた辺りの河川敷にちょうど
良さそうな場所を見つけた。離れた場所にだが水場と簡易トイレもある。


図書館に戻り温泉に入って夜9時前になってから夜道をカートを押して2kmほど歩き見つけておいた
場所にテントを張る。
朝起きて見てみるとなかなか良い場所だ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-河川敷1   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-河川敷2
対岸には家がたくさんあってかなり目立つ場所ではある。
あとは木陰とちゃんとしたトイレがあれば言う事ないんだけどな。

何日か停滞するつもりでいたから近くの家3軒に挨拶に行く。
特に問題はなさそうな反応だ。名刺を渡すと何だか信用してくれたり感心してくれたりする。
誰だって作れるただの紙切れに過ぎないのに名刺が一枚あるだけでずいぶん助かっているように思う。


それから数日間、朝食と夕食はテントで食べ、テントを張りっぱなしにして昼間は図書館、夕方から温泉と
いう優雅な日々を過ごした。
昼食はおにぎりやサンドイッチを作るか例のスーパーで食べる。


天気さえ良ければこんな感じの停滞も良い。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月30日

ゲリラキャンプ

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,041km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】2km
【現在地】三重県 津市一志町

一志温泉に着いた一昨日は温泉終了の夜9時まで温泉に居て、同じ敷地内のベンチ横でテントを張った。
ゲリラキャンプである。

温泉のある施設は住宅地の中にあるのでテントを張ったすぐ近くのコースをウォーキングの人たちや
犬の散歩の人、ランニング中の中学生などが夜にも早朝にも通り過ぎるのであまり落ち着かない。
あゆみちゃんはそういうのが案外気にならないらしく近くに水道とトイレがあるのでがずっと重要なことのようだ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-落ち着かないテント場  歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ウォーキングコース横

こういう場所は夜になってからテントを張れば一晩くらいは見逃してくれるが連泊はできない。
翌日は朝のうちにテントを撤収する。係の人からの苦情が来る前に・・・

荷物をまとめてベンチ横にカートを置き、貴重品だけをザックに入れてスーパーに昼食に行く。
こんな荷物を置きっぱなしにしておいても問題ないのは日本ならではのことだ。
外国で同じ事をすれば大抵の場合戻って来た時には何一つ残っていないことだろう。


私達が「スーパーに食事に行く」という時は文字通りスーパーで飯を食う。
スーパーで「見切り品」や「半額」札の付いた食品を買ってスーパー外のベンチで食べる。
たまに中でスーパー内で買った食品の食べられる「イートイン」コーナーのある所もあって助かるが
無いときは外のベンチで食べている。
箸やナイフ、マグカップ、テルモスの他、塩コショウやマヨネーズまで持参している。
当然通りかかる客にはじろじろ見られる。

あゆみちゃんはそういうのもあまり気にならないらしい。
いつもカートを押して歩いているだけでもかなり目立つので人目を気にしていると旅は続かない。
もし体面を気にする人と一緒に歩いたらいく先々でいろいろと問題が起こったことだろう。
あゆみちゃんがそういう面でも適応力のある人で本当に良かったと思う。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月28日

突然の撮影会

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,039km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】11km
【現在地】三重県 津市一志町


昨日の続き。
美里町で出会った人達と話していると共通の知人が何人かいることが判明。
私が旅の途中で泊めていただいたこともある「旅する音楽家」の丸山祐一郎さんとはるちゃんが
カフェヒビコレでライブをやったことがあったのだ。
お店であゆみちゃんが水カンリンバを見つけてわかったことだ。

またカメラマンのまっちゃんは私が福島県の満月祭の時に一緒に麻雀してた南正人さんとも知り合いだった。

やはり世間は狭いもんだ。
もっと探してみればさらにいるのかもしれないな。


Tさんの家に2泊させていただいて昨日出発した。
家の近所までIさんと娘さんが見送ってくれた。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-皆で歩く
そこからまっちゃんの息子さんと歩き、入れ替わるようにまっちゃんの友人の大工さんも一緒に歩いて
みたりしてこの日はずっと3人以上で一志町の温泉まで11kmを歩いた。



カメラマンのまっちゃんは私達が歩いている写真を撮ると言って車で先回りしてはセッティングして
あちこちで写真を撮っていた。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-沈下橋
道中の撮影ポイント 沈下橋の「石橋」


いろんな人と歩いたり撮影のセッティングが見られたりとなかなか楽しい一日だった。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年08月27日

新たな展開

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,028km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】0km
【現在地】三重県 津市美里町

いきなりの展開である。

先日公園でテントを張っていた時に近くに住む人が心配して見に来てくれたのだが、それが縁でその方の
家に泊めていただくことになった。

その時に話をした感じで何となくこれから新たな関係につながるような気がした。
旅を続けているとある出会いから新しい出来事に始まりそうな時には何だか予感がするようになる。


私達に声をかけてくれたのは津市美里町に住むフリーのライターTさんだった。
その夜は同じ町内に住む2家族が遊びに来て宴会。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-宴会



そして昨日は宴会に来ていた同じ町内に住むフリーカメラマンまっちゃんの自宅でもあるお店にお邪魔した。
古民家を使った素敵な雰囲気のお店「カフェヒビコレ」だ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-カフェひびこれ

現在は休業しているが近く営業を再開するらしい。



昨日の午後はその古民家の広い部屋でTさんの娘さんとまっちゃんの息子と私の3人でずっと折り紙を
折って過ごした。
半日折り紙だけ折ってるというのも私も大した暇人だ。
その時に大きな紙で折った恐竜3つ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-恐竜折り紙



夜には私の旅のスライドショーも見ていただいた。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-スライドショー


また長い付き合いになりそうな人達と出会えた気がするなぁ。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月25日

最新エアマット

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,023km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】5km
【現在地】三重県 津市美里町

昨日はほんの5kmだけ進んだ場所にテントを張るのに良い小さな公園を見つけたのでそこまでとする。
川とたんぼにはさまれた静かな場所だ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-川沿いのテント場
そこでまた新しい出会いがあったのだがそれはまた後で書く。



話は変わるが、私達二人の旅の装備で今年になって格段にグレードアップされた物がある。
それはエアマットだ。
空気を入れてテントの内部に敷くマットでその上に寝袋を敷いて寝る訳だが、これがあるだけでテント内の
睡眠が一段と快適なものとなる。
テントの下の地面にある小石や木の枝などの凸凹が全く気にならなくなる。
そして特に真価を発揮するのは寒い時だ。
地面の冷気を空気の層で遮断するので薄いウレタンマットで寝た場合と比べて温かさが断然違うのだ。


そんな重要な装備なのであるが私はこれまであまり良いエアマットを持っていなかった。
ニュージーランド縦断やオーストラリア縦断旅の時は安いエアマットを買って使っていたのだがどちらの
時も途中で破れてしまったりして問題が多かった。
サーマレストというメーカーのマットは丈夫で軽いので有名でずっと欲しかった物だがその値段が万年貧乏
の私にとっては非常に高い。

サーマレストのエアマットを買うつもりで何度もアウトドアの店に足を運ぶのだが、その値段の違いに
どうしても躊躇してしまって結局は買わずに済ませてしまっていた。

全ての装備が私の物より上等なあゆみちゃんはしっかりサーマレストのエアマットを持っていたのだが
長さの短い物を買ってしまっていたので頭から腰の辺りまでしかカバーできていなかった。


それが今、私達のエアマットが二つともサーマレストになっている!!
しかも一つは最近発売されたネオエアーという最新式の素晴らしいものに!

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-最新エアマット

このネオエアーは従来の物に比べてずっと厚くておまけに2層式になっている上にぐっと小さく収納できる
のだ。きれいに折りたたむと500mmのペットボトル大の大きさになる。


なぜそんな不相応に立派なエアマットを持っているかというと、実はどちらも自分で買ったものではない。
そのうち一つのサーマレスト プロライト(写真奥nオレンジ色)は前にも書いたが、昨冬働いていた箱根
のホテル洗い場で一緒に仕事していた洗い場リーダーN君とみっちーからの退職時にいただいたプレゼント
である。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-2つのエアマット

それだけでもすごくありがたいのに、みっちーはなんと発売されたばかりのネオエアーを購入して送って
くれたのだ。しかも私達が梅雨時期に使わせてもらっていたみっちーの留守宅宛に!!!

みっちー
何から何までお世話になってしまって申し訳ない。
お礼の言いようもない。
ありがたく使わせてもらって毎晩快眠させてもらってる。
感謝してます。
悲しいことに他に言葉が浮かばない。
本当にありがとう
毎晩快適に寝られるのはみっちーとリーダーのおかげだといって過言ではない。



私の装備は他の人にいただいた品が多い。
今回の旅に使っているテントにしても徳島のAさんのに始まり、大阪のOさん、ヒロ君からと3代目。
寝袋はミホさんに借りっぱなし。
旅だけの話じゃなく装備まで人のお世話になってばかりだ。
感謝して使わなければ..


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月24日

お祝い

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,023km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】30km
【現在地】三重県 津市美里町

三重県の津まで来た。
いつも通りゆっくりペースなんだけど結構進んでる。
雨が降らないと進むな。


昨日は町外れの公園にテントを張って近くの家に水をもらいにいったら、その家に住む家のご夫婦が
お風呂に呼んでくれてその上夕食までごちそうになり、結局テントは張ったままで家に泊めていただいた。
田舎に住む人達はまだまだ親切な人が多い。
嬉しくなるなあ。
布団でぐっすり寝られて元気が出た。
同じ町内の他の人は今朝わざわざ炊き込みご飯を作って差し入れに来てくれたし。
鶏肉入りの炊き込みご飯、とってもうまかった。ありがと~~。



先日亀山市で今回の旅の私の歩行距離数が国内5,000kmを越え、そのしばらく前にあゆみちゃんの
歩行距離数が1,000kmを越えたのでささやかなお祝いをした。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-お祝い

適当なケーキが見つからず、最後はスーパーのロールケーキに落ち着いた。
私らの分相応だな。
ともかくはお祝いだぁ。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年08月21日

紀伊半島へ

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,002km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,600km
【前回から進んだ距離】29km
【現在地】三重県 亀山市


昨日は甥っ子と一緒に電車で大阪まで行って徳島行きのバス乗り場まで送った。
4泊5日の短い間だったがどうやら楽しかったと思ってくれてたみたいで嬉しい。


あゆみちゃんは湯ノ山温泉で留守番。
夕方に戻ってきて再び二人での歩き旅に戻る。


今日は亀山まで歩いて150円で入れる白鳥温泉でくつろいでいる。
一日中曇りだったがかなり蒸し暑かった。
温泉を出ると夕暮れになってるだろうがまたそれからのテント場探しになるな。
最近このパターン多いぞ。


この後は紀伊半島を南下、熊野の方に向かうつもりでいる。


そして4年前に知床を出発して以来歩いた距離が今日で5,000kmを越えた。
あゆみちゃんの1,000km越えと合わせて今夜はちっちゃなお祝いをしよう。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年08月19日

キャンプで虫取り

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,973km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】三重県 菰野町(こものちょう) 湯ノ山温泉


中3の甥っこと3人で歩き始めて3日目。
一昨日と昨日で30kmを歩き昨日は山の中でテントを張って、今日は一日休養。
甥っ子は気がつくと虫取りに行ってしまってたまにしか帰ってこない。
昨日はカブトムシとカミキリムシを捕まえてきてた。
口数も表情の変化も少ない子なので喜んでるのかどうか分かりづらいのだが楽しんでもらえてるという
ことに決め付けている。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-3人でキャンプ
写真は一昨日キャンプした公園。
朝近くに人がたくさん集まってくるなと思ってたらラジオ体操の場所だった。
私達もテント横で一緒にまじって体操した。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あずまやにテント
昨夜からのキャンプ地。
先の道路が土砂崩れで通行止めになってるためほとんど人の来ないルートにあるあずまやでテントを
張らせてもらっている。
なかなか良いところが見つかってよかった。



なかなかブログを更新する暇がないので後日まとめてやるつもり。
メールの返信とかできなくてごめんなさい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月15日

3人で歩く

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,950km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】三重県 東員町/font>

昨日まで2日間児玉家の家族旅行に合流していて夜に別れ荷物をあずけさせてもらった三重県のとある駅に
戻ってきた。
行くときは2人だったのに帰りは3人に増えている。
中3の甥(弟の息子)をあずかってきたのだ。
これから数日間一緒に歩く。

今日が歩きの初日。
蒸し暑かったが頑張って10km歩いたし、テント張りや料理もやってもらった。
この数日間で良い経験ができればいいなあ。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年08月13日

1,000kmと5,000km

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,915km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】愛知県 羽島市


一緒に旅してるあゆみちゃんが、昨年長野県の高遠を出発して以来歩いてきた距離数がもうすぐ1,000kmになる。
出発した高遠と先日まで居た多治見との直線距離が100km少々しかないことを考えるとどれだけ遠回りしてるんだ、ってとこだろう。

そして私が北海道の知床を出発して歩いてきた距離数がまもなく5,000kmになる。
最短距離で日本を縦断すれば九州南端まで約3,000kmほどらしいから、あゆみちゃんと一緒に歩き
始めるまでも遠回りばかりだったことも明白だ。
格別遠回りが好きなわけじゃなく、都市圏や主要幹線道路を歩くのが好きじゃないのと、ルートを気まぐれ
に選ぶからそうなってしまうのだ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ふみの歩いた道

ま、それはいいんだけど。
1,000kmと5,000kmでなかなかキリがいいなあ、と思っただけ。

木曽川に沿って歩き昨日羽島に入った。
あち~!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!


一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。