KSR110 アウトプットシャフト | 八尾カワサキ藤井寺店スタッフブログ「八尾カワら版」

KSR110 アウトプットシャフト

サービスの古澤です。

サービスキャンペーンの話です。

 

そもそも、サービスキャンペーンって何はてなマーク

と、思われる方もおられると思います。

実はサービスキャンペーンとリコールは似たような事なのです。びっくり

車輌製造時に部品の組付け不良や部品の不良により

車輌に問題が発生する恐れがある時に発表されます。

 

で、リコールとサービスキャンペーンの違いを簡単に言いますと

リコールは一定期間内で製造された全ての車輌が対象となります。

それに対してサービスキャンペーンは一定期間内で製造された車輌の内

対象になるものと、ならないものがあるということです。

 

本題のKSR110のアウトプットシャフトですが

2009年5月サービスキャンペーンの発表がありました。

内容はアウトプットシャフトの製造工程での加工不良により

アウトプットシャフトの一部が破損して、キックが出来なくなって

エンジンの始動が出来なくなったり、ギヤとクランクケースが干渉して

異音が発生すると言う内容でした。

10年たった今でも一年に数台キャンペーン実施の依頼があります。

そして、初めてアウトプットシャフトの破損した物を見ました。

エンジンを分解してみると何やら部品が転がっていました。

この様に部品の一部が破損していました。

上が新品部品です。

下が破損したアウトプットシャフトで茶色くなっている部分に

ドライブスプロケットがはまります。

 

通常、リコールやサービスキャンペーンが発生すると

対象車輌の使用者にメーカーからダイレクトメールが届きます。

しかし、古い車輌や中古車購入した物は届かない場合があります。

その場合は、カワサキモータースジャパンのホームページで

検索することが出来ます。

 

もし、ご自身の車輌がリコールやサービスキャンペーンの対象であれば

当店で購入されていない車輛でも作業をお受けしますのでご相談下さい。

 

ツイッタ― 藤井寺店公式アカウント

 

 

 

下矢印instagram 藤井寺店公式アカウント

 

下矢印八尾カワサキのLINEスタンプできました!!爆  笑ルンルン

キラキラ やあたん & おーさん キラキラ

 

下矢印YouTube八尾カワチャンネル

 

 

八尾カワサキLINE@ 友だち追加お願いします!

 友だち追加 ←こちらをポチッとお願いしますニコニコ

 

八尾カワサキ 藤井寺
〒583-0014 大阪府藤井寺市野中4丁目9-20

TEL&FAX 072-938-2221

e-mail k.fujiidera@yaokawasaki.com

URL http://www.yaokawasaki.com