大村市の初心者向け不動産学校

不動産屋歴5年目の新参者が不動産の豆知識、不動産屋の裏事情、不動産屋の仕組み、暮らしに役立つ情報を大公開します。
大村市での田舎暮らしについても公開しています。


テーマ:

防災ラジオでも流れましたが
松並の宅地造成中に不発弾が発見されました。

周辺300mは警戒区域になっているようです。

入札で落札された土地のようですので
基本的には瑕疵担保免責特約付きの購入と
なるかとは思いますが
さすがに不発弾が出てくると風評被害などが
ありますので白紙解約なりなんらかの賠償責任が
出てくるのかと思います。

普通にアパートが建っていた跡地ということで
身近でもそんなことが起こるなんて…

不動産はこわいです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大村には但し書き道路に面した土地が
数多くあります。

当社でもお取扱いが4、5件目になりますが、
まず但し書き道路とは、こちら

但し書き道路に接する土地に建物を建築する場合、
まず防火上支障がないようにしなければ
なりません。

例えば半径140m以内に消火栓、河川、水路など消化活動が
可能な防火施設がなければなりません。

万が一近くにない場合は、個人で作らないとならないそうです。

また、前面道路の最小幅員によっては、
軒裏、外壁を防火構造以上にしなければならないため
高額な建築費がかかります。

今回の調査は、売却する土地から140m以内に
消火栓があるかどうか調査するため消防署に
伺いました。

本来であれば周辺を探して消火栓があれば
問題はないのですが、
自分では周辺に消火栓を探すことができませんでした。

調査の結果、半径100m以内に消火栓がありましたので
その点では問題はなさそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

不動産のトラブルに限りませんが
世の中には色々な事に理由をつけて
不当に金銭を要求される事があります。

その要求に対して自分には責任がない場合、
または支払わなければならない場合でも
請求額が不当な額であったりする事があります。

その請求に対して納得がいかず拒絶しているにも関わらず
一方的にしつこく請求され、話合いにも応じてもらえない、
あちらからの訴訟もない場合に請求された側から
公正な第三者である調停委員を入れて話合いを求める事ができます。

これを債務不存在確認調停と言います。

不動産取引の場合で多いのが
建物の修理で済むのに高額な損害賠償金を求められたり、
予め告知をしていたのに瑕疵担保責任を求められるケースです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。