【アリシアン】2才新馬に連敗ストップを託す | アラカン優優の一口馬主ライフ

アラカン優優の一口馬主ライフ

20年間のPOGライフを通じて興味を持つようになった一口馬主に、
アラカンになった今、飛び込んでみました。
最近はクラブからG1馬がどんどん出るようになり、夢のある世界だと思います。
現実の厳しさを味わうこともありそうですが、それも含めて楽しみたいと思います。

土曜日はブレリア4着チェアリングソング5着。
ここまで8着にも入れないレースが続いていたので、
掲示板を確保できただけでも大きな前進です。
27まで伸びてしまった連敗を、脱出できる兆しは
見えたかもしれません。
日曜日はその大役をデビュー戦を迎える2才牝馬に
託したいと思います。

7月25日   函館5レース
2才新馬   芝1800M
吉田隼人 騎手 
実況 小塚歩アナウンサー
期待度 ☆☆☆☆☆

アリシアン
MY厩舎ではバーデンヴァイラー依頼、久しぶりに
デビュー戦から強く勝ちを意識できる馬の登場です。
調教の動きがいいので、メディアでも取り上げられ
ていており、心地のいい緊張感です。


https://news.sp.netkeiba.com/?pid=news_view&no=190642

 


この調教を一杯に追うと評価した専門紙がある

らしいですが、どう見ても馬なりで持ったまま

です。

飛びが大きく迫力があり、楽しみが膨らむ内容

だったと思います。



DBさんの予想は3番人気3.2倍。
見出しからは1番人気予想かと思いましたが
違いましたてへぺろ
21:20現在では3.0倍で1番人気となってます。
人気はいらないので勝ちだけを追求したいです。



エピファネイア産駒はこのコース17戦未勝利です。
勝ちきれないコースなので、ちょっと不安ありです。
相性がいいのは、ハービンジャー、ロードカナロア
ダイワメジャー。4、5、6番は要注意。
吉田隼人騎手はこのコースは得意。最も成績がいい
池添騎手の次の存在ですからデータ的には不安はあ
りません。
特筆はこのコースでの1枠の強さ。
今日のプレリアも4着と好走でしたし、過去5年ほど
のデータでも勝率は唯一2桁あり、連対率は20%を
超えて断然有利なので、これを生かすためにはまず
スタートを決めて欲しいです。
上がりは36秒かかる消耗戦になることが多いですが
前が残ることが多いので、やはり前で立ち回ることが
大事かと思います。


実況アナウンサーはこの方
小塚歩アナウンサー
2005年入社でまだ15-6年のキャリアだと思いますが
今や誰もが認めるエースアナウンサーです。
去年からダービーを担当、三冠馬が揃った去年の
ジャパンカップなどの大レースを担当。
とにかく切れ味のある実況です。
ダビスタの実況も担当されているので、声を聞けば
すぐ分かる方も多いはずです。
明日は切れ味ある実況に乗ってアリシアンの名前を
連呼してもらえるような展開を期待します。


21.07.22
 7月25日(日)函館5R 2歳新馬(芝1800m)に吉田隼人騎手にて出走予定。
きのう本馬場で併せ馬、馬なりで先着しました。
芝コースでの追い切りは初めてでしたが、ウッドチップコース同様に終始楽な手応えで走れていました。
フットワークも大きく、洋芝、この距離にも適性がありそうなイメージですよね。
追うごとに良くなっているように良い状態でレースを迎えられそうですので、初戦からどれだけやれるか楽しみにしたいと思います」(加藤征調教師)

加藤先生は自信満々とお見受けします。
不安は広尾ブランドにここ1年騙され続けてきたこと
ぐらいです。
聞いたことがなかった、気性難とか絶対ないように
お願いしたいです。

※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しています。