母の日と新しい本

母の日にお母さんに電話をして

今日何してたの?って聞いたら

どぶ掃除

って答えが返ってきました。

町内会のどぶ掃除の日程がちょうど母の日だったらしく、ご近所さんと

なにも母の日にどぶ掃除させなくてもいいのにねぇ

ってみんなで話しながらやってたよと笑いながら言ってました


ほんとだね




うちのお母さんはとてつもなく気ぃ遣いーで

誕生日や母の日に何か贈ると(ほんとに安いモノしか贈ってないのに)

申し訳なさそうに「すみません」て言うんです。



そういえば、私が子供の頃は
お母さんが一緒に食卓につくということはほぼありませんでした。

夕方仕事から帰ってきて
それから買い出し行って
急いで夜ご飯を作ってくれるんですけど、

食欲旺盛な私たち(お父さんと兄と私)は腹ペコでごはんが待ちきれないわけです。

だから、とりあえず1つおかずができたら、それでごはんを食べ始めるんですね。

だから、お母さんは常に台所でおかずを作り続けてくれてて

さらに私たちの「ごはんおかわりー」とか「冷蔵庫からマヨネーズとってー」「醤油とってー」「お茶ー」とかにも
全部「はーい」って答えてくれてました。

そして、みんなが食べ終わった後に
1人で残ったおかずでごはん食べてました。

テレビ見てくつろいでる姿なんて一度も見たことなかったです。


一番は主人に尽くし
その次は子供に尽くし
いつも自分のことは最後の最後で。

とにかく家族に尽くしてくれる優しいお母さんなのであります。






話は変わりー

今日新しい本を買ってきました。


たまたま目に留まった本だったんですけど

amazonで評価が良かったので買ってみました。


けっこう分厚い。

ちびちびと読み進めたいと思います