一番初めに行ったのは10月1日。

あれから2ヶ月半経って

やっっっと出来上がってきましたあせる

手作りの器。

でもまだ全部じゃないですが…





最後焼き上がってから支払う〝焼き代〟の値段をまだ教えてもらってなくて、

何度も先生に聞いたんですが、その度に

少しよ、少し。と、はぐらかされて

最後の陶芸教室が終わってから

量によるからって言われて

そんなこと何も知らずにたくさん作ってしまった私は超ビビって

以前ここに通っていた友達から、その時は焼き代がいくらだったのか聞いたので

大体それくらいかと思っていたら




その時友達が払った焼き代の、ナント



6倍請求されました…ポーンポーンポーン

量があるからねぇ、って言われたんだけど




だから何回も何回も聞いてたのにー!

それなら最初に量で金額変わるとか言ってくれよーーー!!!ムキー

全然少しじゃないし!!!ムキームキー
(すべて心の中の声です)

と、ショックでショックでえーんえーんえーん





今まで楽しく教室に通っていたことが一気に嫌な思い出になってしまったくらい

金額を聞いた時はマジで凹み



まさかこんな金額になると思ってなかったので

月謝が安いからと一緒に誘ってしまったさとうきびにも悪いことをしたと謝り、
(さとうきびも金額にはかなりビックリしてたけど、こんなことで怒ったりはしない良い子なのです。涙)

作ってしまった以上、支払いはするけど、

たら、れば、を言っても意味がないし、

でも腹立たしいのもあり、

もういらないって言おうか…

もらっても全部処分しようか…と

昨晩はとても悶々としていましたショボーン






私は嫌な時は顔に出てしまうので

果たして取りに行った時に先生に笑顔が作れるのか??

あーーーもう取りに行きたくないなーーーえーん

と、ギリギリまで思っていたんですが




なんとか(多分)普通に接することができました




本当にギリギリまで嫌な気持ちでいっぱいだったんですが、

受け取った帰り道で思ったのは


嫌味じみたことや、文句を言わなくて良かった。

笑顔でお礼が言えて良かった。

ということでした。




まだあと1回取りに行かないといけないのはやっぱり気が重いですが
(本当はもう行きたくないですが)



私、少し大人になったなと思いました





ハハハ(乾いた笑い)






さて、気を取り直して(高級)作品のご紹介。





第1回目で作ったやつです。


ちなみに焼く前はこんなでした。

{A879825D-418B-45FF-AA2D-AFF260310D9B}



からのー





{05DE1523-7548-4A9B-A943-5F9C87556406}

きれい



これは余った土で作った小鉢。
(こういうので金額が上がっていったんだなぁ…遠い目)

{DFF50919-760A-461F-A126-4F0C1EAB2F68}

実家は必ずお漬物がある食卓なので

両親に使ってもらおう♪



色の指示とかは何もしてなかったので、どうなるかまったく分からなかったんですが、こういう片隅だけ青にする先生のセンスは好きです。





愚痴が長くなってしまったので

残りの作品紹介は次回に続きます!