イタチの侵入 完璧に防除します! | アスワット大阪支社のきまぐれ日記

アスワット大阪支社のきまぐれ日記

関西で活動しているイタチ・アライグマ等害獣防除専門業者アスワットの大阪支社のブログです。害獣防除の日常業務などを綴っております!

今回は先日イタチ防除施工をさせて頂きました大阪府内の木造2階建て日本家屋。お客様宅は4年前に他業者さんでイタチ防除施工をしてもらったが侵入被害が続きお困り。その他業社さんは施工後のイタチ再侵入時の保証は無くお客様は泣き寝入り。

しかも今年は6月頃から屋根裏でイタチが子育てをしている感じだったとの事。これは年々大変な事になりそうでキッチリと完璧にイタチの侵入を止めてもらいたいとの事でアスワットにご依頼下さいました。了解しましたイタチの完全防除成功いたしますとはりきってお請けしました。

前回のブログ同様、過去に他業者さんでイタチ防除をしてもらったが侵入が止まらないと言う内容のご依頼がこのところ連続して入っています。

防除施工をしてもイタチがまだ侵入するという事は・・・答えは簡単!

お客様宅は封鎖できていないイタチの侵入経路が確実に残っていますわ!完全に防除が完了していなくても半年や1年ぐらいはイタチの侵入が止まるかもしれませんが、1箇所でも侵入口が残っていると長期にはイタチの侵入は防げません。数年以内にかなりの高確率で再侵入します。それだけイタチの完全防除は難しくて知識・経験豊富なスキルある業社にご依頼される必要があります。現場は凄く立派な日本家屋を過去に大規模リフォームをされています。イタチの侵入経路は屋根の上から床下までなんと大きく分けても20箇所以上。

4年前にイタチ防除施工を行った他業者さんの封鎖した箇所を確認  

玄関屋根の重なり

よく見ますとイタチに噛み破られたのか穴が開いています。

クオリティーも強度的にもどうかと思いますので撤去してやり直します。

塗りたくったコーキングの撤去も大変ですよ。撤去しますと沢山のイタチの足跡に納得。

強度もバッチリに仕上げました。

 

反対側も同様に封鎖していますが・・・ こちらも強度もクオリティーも・・・

残念・・・

 

軍手を入れてみました。これでは横からイタチが侵入可能・・・

立派な中庭からこの箇所は丸見えですので撤去してキレイにやり直し。

 

これでバッチリです!

 

このような屋根の重なりは要注意ですぞ!

狭い屋根の重なりを覗いてみます。

赤い矢印部分に他業者さんが金網を詰めています。

白い矢印はイタチの足跡!

封鎖していた網が外れたのか?まだまだ侵入可能です。

試しに封鎖したであろう網を突いてみますと奥にポロリ・・・

全てやり直し!この部分は施工がなかなか大変ですぞ~

 

床下換気口から給湯器配管の引き込み イタチが侵入可能ですぞ~

こちらは最近給湯器などを交換された時に引き込んだ配管類との事で4年前の他業者さんの施工後ではありませんよ~

お客様が施工直後に工事を行った我が家も大変利用する大〇ガ〇サー〇〇〇ョッ〇さんにここからイタチが入れるのではとやり直しを申し込んだところ担当者さんが大丈夫ですこれぐらいではイタチは入れませんのでご安心との事・・・・でビックリ!!

全然大丈夫でもご安心でもございませんよ~!大手の関係業者さんでも担当者さんによってはこんなもんなのでしょうね。

イタチの擦過痕ですよ~

 

封鎖完了

 

こちらは大丈夫か?

やはりアウトです!

封鎖完了

 

とこんな感じで手直しやらを含めますと30箇所以上のイタチの侵入口を封鎖しました。くどいようですが1箇所でもイタチの侵入口が残っていると長期には侵入を防げません。数年以内にはかなりの高確率で再侵入します。それだけ完全防除が難しいのがイタチ。立派なホームページで10年保証やらとうたっている業社もありますがいざ申し込むと保証は無く話が違う?という事もたくさんあります。再侵入の保証が無いかあっても三ヶ月~1年保証という内容ばかり。スキルが無いので長期には保証出来ないし逆に再侵入する度に費用が発生しますのでそのような業社さんは儲かると言う事ですね。

イタチの完全防除は難しくて知識・経験豊富なスキルある業社にご依頼下さいね。アスワットでは全てのお客様に5年の侵入保証をお付けしますのでご安心下さい!

 

★★★★★       ★★★★★       ★★★★★ 

 

害獣防除専門業者アスワットのサイトです!

イメージ 1

 

 

よければ以下のアスワット関連ブログもご覧ください!

アスワット奮闘記

 

  いたちものがかり