天井裏にイタチが侵入!被害の程は? | アスワット大阪支社のきまぐれ日記

アスワット大阪支社のきまぐれ日記

関西で活動しているイタチ・アライグマ等害獣防除専門業者アスワットの大阪支社のブログです。害獣防除の日常業務などを綴っております!

梅雨が明け屋根裏の仕事がほんとに辛い季節となりました。これから夏が終わるまではイタチやアライグマの家屋内への侵入が少なくなります。

真夏の灼熱サウナ状態となる屋根裏は動物達も快適空間ではありませんので侵入が少なくなります。

そんな灼熱の屋根裏での仕事をほぼ毎日こなしておりますので帰宅後はほんとクタクタで21時には就寝で明日の仕事に備えております。

 

本日は大阪府の木造2階建て住宅でのイタチ防除施工。数年前からイタチの侵入被害があり最近は頻繁に侵入しているとの事で天井裏の被害が心配との事でした。

増築箇所の天井には点検口がありませんので新規に天井点検口を作成する事に!天井を開口しますと悪臭と同時にイタチに荒らされた断熱材が降ってきます。

 

開口時にこうなりますととても嫌な予感・・・となりま~す

 

恐る恐る天井裏を覗いてみますと嫌な予感的中となりま~す。

何年もイタチの侵入がありますともちろん被害も大きくなりますよね。

イタチのミイラもあったりします。

イタチの溜め糞

清掃開始

 

グチャグチャの断熱材を撤去しますと意外と天井ボードはきれい

 

きれいになりました。

 

 

肝心のイタチの侵入経路はとても発見しにくい箇所からド定番ポイントの縁側まで複数ありました。過去に何度か防除を試みたとの事ですが残念ながら不十分。

下部の固定も不十分でイタチが侵入可能で強度も不安ですね。

こんな感じに仕上げました。

これでイタチは侵入できません。

 

封鎖施工のやりにくい箇所に侵入口があり一時的にテラス屋根に下から補強をいれて作業する必要があったりなどでまあまあ大変な現場となりましたが無事に防除完了となりました。

 

これで2度とイタチの侵入に悩まされる事はありませんよ!

お客様宅の庭先でポチッと。

 

 

★★★★★       ★★★★★       ★★★★★ 

 

害獣防除専門業者アスワットのサイトです!

イメージ 1

 

 

よければ以下のアスワット関連ブログもご覧ください!

アスワット奮闘記

 

  いたちものがかり