親、先生、友達から擦り込まれたメイク術を捨てる! NO2 | たった1mmの眉で人生を変えた化粧師秀が教えるコミュニケーションメイク®

たった1mmの眉で人生を変えた化粧師秀が教えるコミュニケーションメイク®

心に化粧を施しあなたの人生をより良く好転させる平成の化粧師秀 。自分の感覚に正直になるとメイクが輝き出し、キラキラと人生も輝きだす。
ナチュラルに生きたいあなたへ、格好よく生きたいあなたへ、知的に生きたいあなたへ、最低3つの顔を持つ意味を学べば最強です!


テーマ:

JR和歌山駅から徒歩5分
メイクアップスタジオ秀の代表をしている
池端秀之(いけばたひでゆき)
アーティスト名は、化粧師秀(けわいしひで)です。
たまに、しゅうさんと言われますが、ひでさんと呼んでねぇ(^O^)
メイクとカメラマン、セミナー講師、プロデューサーをしています。

 

 

前投稿の続きです。

親、先生、友達から擦り込まれたメイク術を捨てる!

 

 

親、先生、友達から教わったメイク、雑誌から学んだメイクを

いったん断捨離して欲しいのにはふたつの理由があります。

 

 

ひとつは、真似るメイクになっているからです。

 

親や先生が子供のために良かれと思って教えたメイク術、

 

友達が教えたメイク術、雑誌が教えたメイク術、

 

それらは本人からすれば、

受け身で主体性がありません。

 

ただただ真似ている感覚です。

 

 

その真似るメイク感覚で、

大人になって長年同じようなメイクをしていると

 

真似る事が窮屈だったり、

何を真似て良いのか?

情報が多すぎてわからなくなってきます。

 

そして年齢による皮膚の変化に伴い

ますますメイクに多くの迷いが出て来ます。

 

つまり

メイクが決まらなくなる状態に陥るのです。

 

 

数年も経てば、

美容雑誌に書いていた事がとても古臭く感じますよね。

 

 

だから自分のメイクも日々何か

安心のトレンドを追いかけて

いつまでもしがみついて行かねば

取り残されている様な感覚に陥って

焦ったりしてしまうのです。

 

 

まるでフェイスブック等のSNSの個人情報が

うらやましく感じたり、

取り残された感を味わうように。

 

 

真似る事は学ぶ事とも言われ

大切な事ではありますが、

 

人や情報に振り回され過ぎずに、

自分の判断で、自分の選択肢で

自分らしくメイクをする意識を持ってもらいたいと

願っているのです。

 

 

だからこそ今一度、

今まであなたが、教えてもらって来た人のメイクや

影響を受けて来た雑誌がいったい何を書いているのかを

客観視してみて欲しいのです。

 

まずは、大きく俯瞰して

メイクや美容業界を見て欲しいのです。

 

 

もうひとつの理由

 

「人間には3つの脳タイプ傾向があり

同じメイクを見ても感じ方が違う。」は、最終回 へ

 

 

カリスマ和美人®塾本講座

 

※ミュニケーションメイク®とは・・・

 印象学+心理学+脳科学+コミニュケーション学+成功哲学

<参考記事>

 コミュニケーションメイク®が学べる塾 

 潜在意識を変えるメイク

 

 

************************

●スタッフブログもよろしくお願いします(^O^) 

  あやちゃん

  まおちゃん

 

◆美しい眉を自分で描きたい方は、こちら↓↓↓

無料メルマガ講座(最強美眉マスター講座・全7回)

 

◆読むほどに心潤う化粧メルマガ(無料)