4/15はケトルベルチャレンジ8東京でした!ご参加ありがとうございました!

 

次回ケトルベルチャレンジは7月に本八幡・優弥道場で行う予定です( *´艸`)

 

詳細はもうすぐ!

 

 

 

さて大会レポートです。ちょっとおさらい。

SL部門→グローブOK,置いて休んでOK,持ち替え自由。フィジカル勝負の部門。

GS部門→素手、置いたら終了、持ち替え一回。エコノミーと技術がないとまったくできない部門。

 

 

第1フライト 赤のプラットホームでSL部門・12kgスナッチを行っているのは高屋さん。

なんと個人での参加です。大会はほとんどが「知ってる人」なのですが、高屋さんみたいに「飛び込み」がいるととってもうれしいですヾ(@°▽°@)ノ

 

ご新規がいるとみんなでからんで仲間にしようとします(笑)

 

 

 

青プラットホームはこちらもSL部門12kgスナッチを行う樋口さん。ワークショップの最近の常連さん。ワークショップで出した205回を超えるべく置かずにやりきりました!見事218回!やった。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

 

 

プチアドバイス♥

高屋さん→持ち替えで置いているのでロスが出てしまいます。スイッチがスムーズにできるようになりたいですね(*'▽')

ケトルベルの重力をうまくバックスイングに持っていけてないので、持ってない方の手をもっとしっかりと振るとよいですね♪

 

樋口さん→インサーションができていないので、上でごとんとなってしまって肩がすぐに疲弊してしまいます。手の差し込みとキャッチの練習をするともっともっと良くなります♥

 

 

高屋さんも200超え~(*^▽^*)

 

固い握手!

 

 

第2フライトは2人ともSL部門16kgのロングサイクル!

 

赤が池ちゃん、青が「もう一人の後藤」ショウさん。

 

インストラクターコースに出た岩田さんがジャッジ!

 

 

「ケトルベルは己との勝負!!」とは言いますが、同じ種目だと張り合っちゃいますよね(笑)

 

 

プチアドバイス!・・といきたいとこですが、私はロングサイクルが苦手なので、渡辺陽介インストラクターに聞いてみました!

 

池ちゃん→ファーストディップで肘が浮いています。クリーンでもっと足首を使えると良いと思いますヽ(^o^)丿

 

しょうさん→無駄がなく良いと思います。クリーンがきれいです。体が硬いのでもっと柔らかくするとよくなります( *´艸`)

 

 

お互いの頑張りが記録を伸ばしました!!