難しい

テーマ:
我が家では圧倒的に長男を育てるのが難しい。
中学生になって次男との分離がだんだん進み、もともと違う生き方を望んでいた次男と結託して悪いことはだいぶしなくなったんじゃないかと思う。
ま、わかんないけど。

長男は学校の友達が大好きで影響されやすい。
友達の家でいいよと言われることも、うちではダメなこともある。
だって友達のお母さんたちも本当は許可したいわけじゃないんだよ。
できればやめさせたいと思ってる。
だから、うちではダメ。
しかも長男はことごとく何の結果も出してない。
でも本人は不満だろう。

交渉したり、何かの結果を出したりして、やりたいことをやる権利を得る方法はあるのに、最初からあきらめて何もせず、隠れてやろうとする。
長男は私に似てると言われるけど、やりたいことがあるなら、何とかやれるようにチャレンジもせずにごまかすという私が最も嫌いなタイプと一緒にしないでほしい(笑)
長男と私が似てるのは、最小限の努力で最大限の結果を、がモットーなとこだけだ。
でもそんなの当たり前だよね。
誰だって楽して好きなことを得たい。
それが簡単なことじゃないから、どうしようか?って話じゃん。

ということで、いつも長男を叱る。
厳しすぎると言われるかもしれないけど、自分で権利を獲得しない人はルールに従えというのは当然の掟なんだけどな。
でも今の長男には私の言ってることはたぶんわからない。
わかるのには5年ぐらいかかるんだよね。
その間、私がやいのやいの言い続けることが彼にどんな影響を与えるのかも5年かからないとわからない。

しょうがないよね。


iPhoneからの投稿