韓国留学

テーマ:
長男が念願の韓国留学に選ばれました。
たぶん男子の希望者がかなり少なかったんだろうけど。
長男は男子にしては珍しく韓国好きなので、本人も家族もとても喜んでます。
作文もがんばって書いたし。

長男は夏に韓国に行き、ホームステイしながら、ペアの韓国の学生が朝から晩まで勉強してるのを尻目に、半分勉強半分遊び。
それは全く心配してないんだけど、1月に代わりにペアの韓国学生が来る。
1週間ぐらい滞在して、観光とかに連れてかなきゃならない。
長男は我が家は常に忙しいからホストが無理なんじゃないかと若干躊躇してたけど、私がそんな理由で躊躇するなと言い、出願。
家族で乗り切らなきゃ。

楽しみです。

今年の夏は、次男も学校のカリキュラムでカナダ留学あり。
いろんな体験から、自分たちなりに何かを学んでほしいですね。

AD

運動会

テーマ:
今日は三男の運動会。
運動で活躍しないけど、他で活躍。
そもそもいつも大した貢献しないけど、いつも自分の属する赤組or白組が勝つんだそう。
運がすごいな。

ところで同じ小学校の運動会10回目ですが、女子パワーが年々上昇。
応援団長は女子ばかり。

長男の学校の生徒会長は中高どちらも女子だしね。

今は女性活躍なんて言ってるけど、彼らの時代には男性活躍が叫ばれるかも?
と私は思うのです。
AD

空手とクラリネット

テーマ:
次男が全国大会で一位をとったために学校でお祝いしてもらえました。
次男の学校は空手も強いので、空手部も一緒にお祝い。
空手の型のかっこいいこと。
屈強男子の空手部と、軟弱男子の吹奏楽部。
でも、演舞に負けず、演奏もどっちもすばらしかった。
極めるのに、屈強も軟弱も関係ない。

長男次男は昔空手を習ってたけどひどかったな。
怖がりで人一倍上達しなかった。
特に次男は、組手でどんどん後ろに下がり、場外に出そうだった。

うちの息子たち、3人とも今日見た空手男子に比べたら、むちゃくちゃ軟弱男子だなあ。
でも、まぁそれでいいんじゃないかな。
私は嫌ではないな。
AD

私は私らしく

テーマ:
こないだまで少し悩んでたけど、もっと目の前の大きな悩みが出てきました。
新しく提供を始めたサービスがなかなかうまくいかない。
すったもんだがいろいろあり、まだ落ち着いてないけど、なんとかなるかもしれないところまでは来たと思います。

人間関係が複雑で。
悩みも多い。

父が亡くなる前、自分はいろんな人の策略なり、ダークサイドに気がつかない阿呆だったが、それがよかったと思う、悔いはないと言っていたのが、それが私の中で勝手に遺言になってる。
いろんな策を練り、人を騙しながら策を講じていく人はたくさんいる。
えらくなるにはそれが必要だとも言われる。
でも私は得意じゃないから中途半端なことはせず、たとえ騙されてても、堂々と自分が信じたことをやっていこうと決めてる。 
中途半端はよくない。
苦手なことは苦手なんだし。

それにしても、策略家が多いな。
私は策を講じなくても、そんなもんにも負けないんだ。笑

良識ある大人

テーマ:
長男、次男がときどきブツブツ言ってる。

ああいう人は育ちが悪いんだ。常識を知らない。俺はあんな大人にはならない。

お前らがナンボのもんよとは思うけど、良識ある大人にならなくてはと考えているのはよいことだ。
個性があることと、良識ある行動は全く別物だし。


私は表面的なものより、

普段腰が低いんだけど、いざとなると意識的か無意識か、とんでもなく失礼なことをする。
普段が腰が低いだけにそのギャップにがっかりする。

とか、

肩書きを見て態度を決めてるんだろうなとか。


そういう人には、必要以上にがっかりする。
勝手な価値観かもしれないが。


お願いしてたことをやってなくて、結果的に私にやらせる人がいて、仕事そのものではないものの、今後はできるだけ一緒に仕事をするのをやめようと思ったことが今日あった。
それなりに長いつきあいだったんだけど。
向こうも別の視点で思ってるんだろうけど。


で、きっとこういうのも、息子たちが言うように育ちの違いなんだろう。
ちなみに、私は息子たちに育ちがいい、悪い、育ちが違う、なんて言葉を使わないんだけど、彼らはなぜそう思うようになったんだろう?
確かに、仕事で不快感を与える人を参考に、これだけは教えなきゃと息子たちにうるさく言った。
でも常識ない大人がたくさんいるから、そんな風になるなよと言ってないはずなんだけど。
無意識に言ってたのかな。
それとも息子たちがふと周りの行動を見て、「そんなことしたらうちのお母さんだったら怒るだろうな」と思い、お母さんの教えはこういうことなんだと気づいたのか。

聞いてみよ。