表参道10km run

テーマ:
【女性限定】3/6(日)表参道10kmマラソン「クリニーク RUNレポーターズ」募集!
ブログネタ:【女性限定】3/6(日)表参道10kmマラソン「クリニーク RUNレポーターズ」募集!
参加中

本文はここから



なんと、私のためにあるような企画!

(と、思ってる方はいっぱいいらっしゃるんでしょうけれどw)



去年から始めたランニング。

今月は仕事が忙しすぎてさぼり気味だけど、走るときは10km以上走っちゃってます。



Runの醍醐味は、季節感ばっちりの風景を楽しむことができること。

血行がよくなって健康になる、お肌の調子がよくなる。

ダイエットにもなる。



しかもばっちりUVしながら走れるなんて夢のような話。

寒いのもあってちょっくらさぼり気味だったので、これから防寒グッズをそろえてまた走ろうと思います。



ウキウキ。




CLINIQUE Reporters with杉山愛


渋谷表参道Women's Run ※PC


渋谷表参道Women's Run
AD

神はいる

テーマ:
前にも書いたかもしれませんが、「神はいる」は、私の心の中の言葉。

悪いことするのって、悪いことをしないよりずっと簡単なことなんじゃないかと思う。
私は悪いことというか、誠実ではないことをしないようにしてる。
だから損もする。

特に最近は多い。
大人になったってことなんだろう。

もともとこういう性格だった。
それに父の遺言(自分の人生、お人好しの阿呆だったけど、トータルではこれでよかったと思う。)が後押し。
そしておととしの忌まわしい事件により、私は頑なになってしまったのかもしれない。

損はしてる。間違いない。
でもきっと得もしてる。
そして何より、これが私の個性になってる。

なんでこんなことを書いているかと言えば、現在、長い期間、損をする状況にあるから。
でも絶対に私は信念は変えない。

神はいる
きっとみんなにも本当のことがわかってもらえる日がくるよ。
って思わないとやってられないときもある。
だから言い聞かせる。

最近身の回りに体調を崩す人が結構いるけど、いじわるだの、不誠実だのがそこらじゅうで渦巻いてる現状では仕方ないかなとも思う。


みなさん、応援してくださいね!

iPhoneからの投稿
AD

13歳のハローワーク

テーマ:
以前から息子達に買ってあげたいと思ってましたが、いよいよ長男自ら欲しいと言い始めたのをきっかけに購入。
私がざっと読みましたが、自分が子供の頃に出会いたかった本ですね。
じっくり読んでもらいたいです。

私は子供のときから、将来何になりたいかを散々想像して、どれもしっくり来ず、結局子供時代には知らなかった(ほとんど存在していなかった)職業につきました。
たぶんそのこと自体はいい選択だったんだろうと思います。
何だかんだとここまで続いてるわけですし。
息子達が、私が知らない職業を選ぶことになっても、頭ごなしに反対する親にはなりたくないです。
息子達にも、自分たちの時代にあった仕事を選んでもらいたいですしね。

この本には、経営者、経理、総務、人事などのいわゆる会社に必要な職種はぱっと見載ってないようですが、ある意味最もわかりにくい仕事なので、今後私が息子達に説明しようと思います。
夢にするかどうかはともかくね。

世の中に貢献できるよりよい人生を息子達に送ってもらうために、伴走だけはしっかりしたいと思ってます。

iPhoneからの投稿
AD

仕事

今のプロジェクト。先が長い。
このまま一生懸命やってたら、年取るな~なんて思った。

まだ上の息子達が小さい頃、かなり必死にやったプロジェクトがあって、今のプロジェクトではその結果が残骸となって見え隠れする。
あのとき、私があんなにがんばらなきゃ、今苦労しなかったかもってことが結構あってさ。
あのときはそんなこと思いもしなかったから。
ロングスパンで考えると、仕事ってまたいろいろあるもんだな。

自分の所属している会社はたくさん変わってるけど、同じお客様にお世話になってるから、結果的につながってる。
貴重な体験をしている気がする。

とりあえずしばらくこのまま走るんだけど、その先に見えるものが何かはわからないなぁ。

iPhoneからの投稿

保育園

一年前、保育園が経営難に陥ったという連絡があり。
衝撃でした…。
三男はちょうど幼稚園との二重保育を始めて一年ほど。
幼稚園を辞めたくないけど、保育園なしでは続けられない!
他の保育園も探しましたがなく…。
最終的には、幼稚園組は継続して同じ保育園にいられることになりとりあえず何とかなってます。

保育園に大きい子は幼稚園組以外いなくなって一年ほど。
三男は優しいボス的存在らしい。
夜いる小さい子にとって、三男は先生より身近なお手本。
三男がやればみんな真似する状態。
三男にお迎えがくれば、泣く子、見送りに来る子、荷物のお世話をする子、さまざま。

0歳から保育園に入った三男。
みんなにかわいがられていた三男が、ボスになるとは!
不思議なもんです。
きっとこれもいい経験になるんでしょうね。


iPhoneからの投稿

三男の習いごと

テーマ:
三男に何を習わせるか、最近よく考えてます。

兄達は、スイミング、空手、体操、レゴをやってます。
来月から体操はやめて、レゴは今年度いっぱい、空手は風前の灯火。
スイミングとレゴが主軸だったかな。

でも三男は、立体感覚は兄達ほどじゃない。
スイミングは通ってるけど、あんまり進まない。
ちょっとタイプが違うんですよね。
何をやればピッタリはまるのか。
音楽?

どうしようかなぁ。

iPhoneからの投稿

根詰め中

まだ忙しい状態が続いていまして・・・。
根詰め中です。
三連休なのにね。

そんなわけで、もうすぐ三男の誕生日なのに、気が入らない。
おそらく現在、妻・母としてはかなり失格です。
今夜、早めのパーティー開くかな。
ケーキ買いに行かなくちゃ。