運動会

テーマ:
今日は上の息子たちの運動会でした。

今年はPTAの学級委員で、しかも運動会係。
子供のことより自分のこと・・・ってな勢い。

朝からお弁当をたっぷり作って(作りすぎた)、ちょっと早めに集合して、その後は一日中パトロールを手伝ってくれるお母様がたに説明したりなどもろもろ。
本部にずっと立ちっぱなしでいました。

本部にいると実は競技が見やすいっていうメリットがあって、そういう点では悪くない。
上の息子たちは2人とも今年は前から二番目だったのですごーくよく見えました。

お片づけまでがんばって一日無事終了。
何も知らないながらも、何とか過ぎていってよかったよかった。

肝心の息子たち。
かけっこは2人とも3位。(上出来)
踊りは去年と同じだったけど、ちょっと余裕が感じられたし。
台風の目ではすごくがんばってた。速かった。

2人とも白組で負けちゃってくやしかったらしいけど、私としては満足な運動会でした。
もちろん、りれせんになってよーとか、応援団で活躍してよーとか、そういうのを言い出したらきりないけど。
あんまりその辺は求めないことにしてますので。

運動会係でほかのPTAのお母さんたちとおしゃべりしながらすごした運動会だったので、いつもより楽しかったかも。
AD

最近の仕事

blogにしばらく仕事のこと書いてなかったなー。

ここ最近何ヶ月もずっとやってる仕事。
それは、プロジェクトの契約を毎月締結すること。
本当はもっと長く契約を結びたいんですが、いろんな事情によりそれがかなわず、いつも長期の契約の提案をしては、一月の提案に直し、契約をいただく・・・という繰り返しです。

契約をしていただかないと、プロジェクトメンバーにプロジェクトの仕事をしてもらうことができない。
つまり、契約が途切れてしまうとスケジュールに遅れが出ちゃうし、プロジェクトメンバーをほかのプロジェクトにとられてしまう。
ほかのプロジェクトにとられてしまったら、呼び戻すことは不可能だし、人が変わればロスも発生して、またスケジュールの遅れにつながる。

しかも担当しているプロジェクトは、いろんな国の方々が登場して、一緒にやってかなきゃいけない。
異文化だからうまくいかないこともある。
いらいらもする(笑)

コンプライアンスがしっかりした社内の調整をして、提案書を出すだけでも一苦労。
社内の他国の人とのやりとりも難しいし。
なんてことを繰り返しながら、着々と会社に慣れてきてます。
そろそろ入社して1年近くだしね。
ずっと会社にいる人より詳しく知ってたりしますよ(笑)

そろそろこればっかりやってるのもなんだなーというか、もういやだよーと思うピークも越して、淡々とやってる自分が一皮向けたというか、あきらめたというか。

相変わらずいいことばかりじゃないですが、そんな感じで仕事続けてます。

AD

幼稚園の保育参観

テーマ:
金曜日に幼稚園の保育参観に行きました。
年中になってだいぶ落ち着いた感じ。
マイペースながらもかなり楽しんで参加してました。
つくづく幼稚園に入れてよかったと思う。

上の息子達も入れてあげたかったな。
二人だったから私が大変すぎて躊躇したんですよね。
それに上の息子達がもし幼稚園に行ってたら年中からで、入園した頃妊娠だったのでやっぱり無理だった。
もしかしたら三男が生まれてなかったかも。
という訳で、これでよかったと思おう(笑)
AD

補助輪外し成功

テーマ:
三男がほぼ勝手に補助輪外しに成功しました。
連休ぐらいに補助輪が壊れ、外さざるを得なくなり、片足で漕ぎながら乗ってましたが、昨日ついに自ら両足でペダルをこぎ始めて、そっからは全く問題なく乗れました。
上の息子達は5歳で苦労して外したので、それに比べたら早かったし楽だったな。
お兄ちゃんたちがいろいろ教えたのもあるだろうけどね。

おめでとう。

お久しぶり

テーマ:
ブログさぼってました。
特に何という訳じゃなく、なんとなくさぼってました(笑)
ツイッターでつぶやいてはいましたが。

仕事は相変わらず。
大変だけど、それも定常。
それなりの均衡を保ってるような保ってないような。

学校のPTA委員は楽しいママ達に助けられて自分的にはできてる(笑)

一番の問題は、上の息子達がおばかだってこと。
どうしようもないんだけど、できる限りなんとかしないとなぁとも思い、試行錯誤。
彼らはいつも私にチャレンジを与えてくれる。
そしておばかで手がかかるのに、それはそれでかわいかったりして。
母親って特殊な生き物であることを体感。

三男は特に問題なく、補助輪が外れそうな気がする。


いろいろやることあるけど、課題はあるけど、楽しくしてます。
今週は忙しさ炸裂予定なのでがんばらねば。

ちゃんとできるんだ

テーマ:
先日上の息子達の個人面談に行きました。
長男には朝、
「ママ、個人面談がんばってこいよ。」
と言われました。
おまえだろ(笑)

最近また子育てって難しいなぁと思っていたとこだったので、学校で息子達がどうやって過ごしてるんだろう?と気になって行ったところ、どちらもほめられた!
学校ではすごくいい子らしい。
へぇ。
そうなんだ。
ちゃんとできるのね。
家での息子達とは別人。
本人達も言ってたけど。


彼らにとっては、いいことも悪いことも、まずは親のもとで試してみるんだろう。
学校などの社会ではなく。
ある意味、親のところが一番安全だと認識してるのかな。
それは悪いことじゃないとは思う。
私は常に息子達と真剣に向き合わなきゃならないが、親だし当たり前だよね。
学校におまかせすることではない。
学校は集団生活を学ぶところだと思ってるから、目的は完全に達してるわけだ。


というわけで、このまま我が道を行く(でも別に突飛なことはしない)子育てを続けることにしよう。

ゴールデンウィーク

テーマ:
毎日子供達中心に元気に過ごしてます。
私まで早寝早起きに(笑)
早寝早起き苦手にもかかわらずね。

何日あっても時間が足りそうにありません。

私には仕事と育児しかないんだけど、どっちが楽しいとかどっちが苦痛とかそういうんじゃなくて、どっちも楽しくてどっちも苦痛だな。
どっちも短期戦と長期戦があるし。

肩の力を適度に抜いてやってかなきゃな。


なんて今は思えてます。
いつまで持つかな。