おやすみ開始

テーマ:
大阪にむかってます。

ギリギリまで働きすぎて、息子達のスキーキャンプのバスまで迎えに行けなかったり、ご飯作れなかったり、年賀状ができてなかったり、疲れていたりしますが、ひとまず恒例の夫の実家で過ごす年末年始。


昨日夜中に送られてきたメールによると、私は来月異動はないけど、周りには異動が結構ありそう。
私の部署にはどれだけの人が残るのかな。
行き不安定な感じよね。
私の担当業界も知らないうちに変わってるしね。

ま、考えても仕方ない。

もうすぐ新大阪だわ。
AD

最終日

テーマ:
今日が仕事納め。
大切なミーティングを自ら入れてしまった(笑)

他にもいくつか片付けなきゃいけない仕事があるから、がんばらなきゃ。
たくさんの人に助けを求めるやり方をしようとしてるから、情報共有とか報告をくまなくしなくては。

昨日から政治的な動きも始めたから、後に引けない。
いまいち私って、社内の肩書きみたいなもののパワーを知らず、それを持ってるから何なのよ的な考え方だったんだけど、間違ってるらしいということに気づいたのです。
もっと攻めていいのよと言われればやらなきゃ。

あとはプロジェクトの難題を片付けなくちゃ。
解けない問題にぶち当たると急にお願いされる。
しかも「解けるんだけど、時間ないから」とかって必ず一言ついてくる。
どっちでもいいよ(笑)

つくづくチーム仕事ってバランスが必要だと思う。
自分が優秀かどうかなんて実は全体から見たらどうでもいいことだってことに気づくのが大事。
でも、優秀であり続けなくちゃならない。
一見矛盾してるけど、そういうもん。
「自分が頭が良すぎて周りがバカに見えちゃう」とかよく聞くんだけど、どうでもいいよ。
テストで順位を競うもんでもなけりゃ、一人一人担う役割も違う。


いってきます。


と書いてアップしてなかったらしい(笑)
AD

衝撃と身震い

先日内々に教えてもらった衝撃の人事が今日から発表され始めた。


理由が不明確。
いじめかな~。
そこかしこであるなんて不健康だこと。


そんな話ばかり聞くと恐ろしくて身動きがとれなくなるよね。
パワーゲームってのは恐ろしいもんだ。


うまく生き残れるのだろうか、果たしてってな気分になるよ。
AD

いとこネタ

テーマ:
何人かいとこがいる私。
いとこの中で最も年が下です。
年齢的には一世代違うんじゃっていう層もいます。
私は名古屋で生まれ育ちましたが、基本わりと東京圏に生息する典型的な家族群というのと、親戚だから何かと共通な点があるんでしょう。
私といとこの誰かとをたまたま両方知ってますという状況になる人が何人かいるんです。

まあそれはいいとして。

「実はあの人、私のいとこなんだよ。」
と言ったときの反応が最高におもろい。
絶句だよ、絶句。
しかも同性のいとこだったりするのにだよ。
年齢が違うってのはあるかもだけど。

前にも書いたけど、私って母にさえ似てない。
亡き父にはよく似てると言われたけど、それも無理やり感否めない。
親戚にも似てない。
拾われた?(笑)

今日もこれからいとこの上司とたまたまミーティング。
言う暇があればぜひ試そう。
反応が楽しみ。

PTAどうするかな

来年度は本当にPTA役員やるかな。
大変で泣きそうだろうけど(笑)

今年就職した理由の一つが「有給休暇とりたい」だったんだ、実は。
学校の行事とか、ましてやPTA役員なんてやるんだったら、堂々と日中抜けなくちゃならない。
そのせいで仕事を失う可能性があったりすると難しい。
今年は年初から仕事の安定性が低かったので見送ったのです。
でも来年度はこのまま行けば、チャレンジできるかな。

無理やり役員とかやってみると、大変なんだけど、人間としての幅は広がると思う。
ワークライフバランスも崩れがちなので、いい機会かも。
それにうちの息子達は母親がそういうことをするのを喜ぶんだよね。

上の息子達のどちらのクラスでやるか。
ちょっと変わった息子達に理解がなさそうな先生の方にしよう。
せっかくやるんだから。


ってまだだいぶ先だな。

仕事したぞ

テーマ:
三男と夫がダブルを見てる間、私はせっせと仕事。
家事もしたけどほとんど仕事。

じっくり考える時間が持てたのはよかった。
普段、仕事中も、家でも、常に何かに追われて、あんまり考える時間をもててないからなー。
これじゃまともな仕事ができるわけない。

年内はあと2日働きます。
来年はもう少し結果が出るようにがんばろう。
そろそろ会社にも慣れてこなくちゃね。

ゆったり

上の息子達がいないため、習い事に行かなくてよくてゆっくりできます。
夫と三男と近所でランチができました。

家の中もいつもよりかなり静か。
彼らはどんだけうるさいんだか。
我が家では子供一人しかいない状態は、子供がいないのと同じぐらいな感じです(笑)

先日友達に「子供が三人もいるのにいっぱいいっぱい感がないよね」って言われたけど、上の二人が小さい頃があまりにも大変だったから、あれよりましと思ってしまうんですよね。

それはともかく、束の間のゆったりした時間。
適度に満喫したいですね。

年明けたら

「来年は本領を発揮してね。」
と言われてるんだけどさ。

ついこの間までは、私は二度と復活しないかと自分で心配してた。
ところが、年始から攻めるかな~というネタがいきなり見つかった。
新参者はいろいろ大変なのよ。
勘所がつかめなくて。
知らない人ばかりで。

私は実はものすごく緻密なので、ある程度道筋をつけてから動く。
スピードと、見通しとの兼ね合いなんだよね。

大組織に属するのが久しぶりなんで、鈍ってるとこもあるな。
でもこの道を選んだのは他でもないこの私だから。
文句は言えない。
みんながすぐに辞めるだろうって思ってるから、辞めない(笑)
あまのじゃくか?



ちょっと違う話だけど、息子達には「自分であきらめるって大事」ってよく言ってるんだ。
私も息子達もやる気に満ちあふれたタイプなこともあって、自分がこうしたい、ああしたい、という欲が大量に出てくる。
でも全部思い通りになる訳じゃない。
思い通りにならないとわかったとき、とってもくやしくて、何とかならないかとじたばたする。
それでもダメで、ようやく自ら納得の上、あきらめる。

あきらめてからが本番なんです。
そこであり余ったやる気を何に使うか考える。
そのときの力はいつもの何倍にもなる。

あきらめるプロセスはみっともないけど大切なんだよ。
私と息子達限定かもしれないけどさ。


で、ようやく私にもあきらめのときが来たのかも。
どうにもならないんだってようやく心の底から思ったかな。
あきらめが悪いんですよ、本当。

年明けたらやるかな~。
やれるかな~。