発毛してからの変化

テーマ:
おはようございます。
今日も朝からは寒いですね。コナソです。

最近は月に1回の発毛経過的なブログでしたが
今日は発毛してからの心境の変化、行動の変化について書こうと思います。

植毛して8ヶ月が経過し
おそらく完成形にほぼ近いんじゃないかと感じています。植毛した部分を見ると伸びるスピードが全部が同じではなく数本だけまだすごく短い髪もあり
それに関してはこれから伸びつつ、戦力になる大事な一本になるとは思うんですが

ほぼ完成形だと思われます。


僕が薄毛に本気で悩みだしたのは
23歳の時に短髪にしたのがきっかけでした。

もともとオデコが出ていて、広く小さい頃から気にはなっていたんですが耳が隠れるくらいの長めの髪だったのでオデコも上手く隠していました。

が、短髪にして隠しきれなくなったオデコを隠すため
この10年間は、ほぼ帽子をかぶる生活。

そして、年齢を重ねるごとに
生え際が後退し、前髪を伸ばして見ても のれんのような隙間から地肌が見えるようなスタイルで

それならいっそのこと、長くする方が逆に目立つと考えて短髪のまま過ごしていました。

東京へ上京し、見つけた仕事も帽子をかぶれる職業に就き8年が経ちました。

そして、今年2018年
植毛から8ヶ月が経った今年1月を機に
僕は帽子を被るのをついにやめました。

そして、仕事も辞めました。(笑)

笑い事じゃないか、、、

仕事に関しては
会社の縮小に伴い、違う部署へ行かなければならない事が決まっていたので

この発毛を機に心機一転、脱帽子を掲げ
退社を決めました。


そして、ジムにも通いだしました。

なんと言っても、
薄毛に汗や水は大敵ですからね。
僕はどうしても人の目が気になるので
ジムにも通わなかったんです。通いたくても。

というか、薄毛だった僕に
ジムに通う、という行動の選択肢はもともとなかったんですよね。

でも、発毛して
帽子を辞めた生活をするようになり
新しい自分をスタートさせるタイミングで
心身共に良くなりたい、カッコよくなりたい、
と思い ジムもスタートさせました。

今は休職中なので週に3回ジムに通ってます。
そんなことより、就活、、、なんですがw

発毛を実感するようになってからは
美容室もコロコロと変えれるようになりました。

発毛前は新しい美容室に行く事もできなかったですからね。なんとなく、恥ずかしくて、、、。

ハゲを隠す髪型を注文するのは
やはり結構恥ずかしいんですよね。

まだ8ヶ月目ですが
僕は発毛を実感するようになり
いままでやらなかった事、諦めていたことを
やっと普通の事を普通にできるようになったんだな、っとしみじみ思っています。

もちろん、変わる事を期待して手術をしたのですが
こんなに気持ちも行動も変われたことが
今の時点で、すごく嬉しく感じています。

完成形と言われる10ヶ月まで
残り2ヶ月でもう少し密度が上がったら嬉しいなあ、っとは思いますが きっと変わらないですよね(笑)

欲は出てくるものですね。

今日は最後に生え際の写真を載せたいと思います。

AD