金太郎物語① | アル中如来の遺言・地域猫 起承転結

アル中如来の遺言・地域猫 起承転結

アルコール依存症の夫と死別後、遺言である夫の地域猫活動の遵守し、レアな猫・エジプシャンマウと寄り添って、この世をさまよっている夫への便りを風に書く未亡人のエッセイ集。

🌷本日も、ご訪問ありがとうございます。🌷

 

 

趣向を変えて、

ここのところ、夜にこのブログを書いています。

 

 

夫がこの世を去って、1年半が経とうとしています。

 

 

おかげさまで辛い思い出から

抜け出しつつある毎日を送っています。

 

 

とにかく、健康的で明るい日々を送ろうと、

工夫を凝らしていますが、

 

 

どうしても消えない点が一つあります。

 

 

昔アメリカンショートヘアの女の子を

飼っていました。

 

 

そしてわたしは子供を産ませてから

避妊したかったので、

 

 

交配させて、

三頭生まれました。

 

 

その内の1頭が

「金太郎」です。

 

 

故・夫が気に入って、

家で飼うと言い出したのです。

 

 

 

私はかなり悩みました。

金太郎は男の子だったからです。

 

 

母親と息子猫を

どうやって飼育していいものなのか、

 

 

猫初心者には

荷が重いのに、

 

 

夫は言い出したら聞かないひとでした。

 

 

今思えば、

私がもう少し強かったら、

 

 

相談できる猫ボラさん達がいれば。

 

 

 

悔やまれてなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在のウチの子

 

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ