オランダの村で暮らす

オランダの村で暮らす

オランダ南部のお城村で暮らすお節介からメッセージ
*Copy Right「お城村のお節介」-当ブログ記載内容をご引用の場合にはリンクのご記載を願います。

なにをしたかというと、新天皇・皇后様の記事を隅から隅まで読んだ。実はお二人と愛子さまの大フアンの社会主義者の私-ワケわかんないですが。

 

そして今、ちょうど下の子が遊びに来てくれているので、ふと思い立ってミャンマーで初めて、とっても頼りになるこの子を助手席に乗せて自分で運転してスーパーに買い物に行き、運転の練習。パートナーといえば常に「車が大きすぎるから『お節介』には運転が難しい」っていって、中々練習させてくれない。しかし、案ずるより産むが安し、運動神経ゼロで、ラウジードライバーの私でも(自覚が強いからか)楽勝だった。

だいたい私は前赴任地スリランカ(20年以上前だが)でも運転手なし、自分で「果敢」に運転していたのだ。ミャンマーでもズンズンいけそうな気がする。

一方、ミャンマーで運転している駐在外国人女性はミャンマー人の運転に負けないメゲナイ鋼鉄のメンタルのオランダ人のみのだと聞いていたが、このへんが私はオランダ人になっているよう。。っていうか日本のオバチャン、メンタル、全然オランダ人に負けへんでぇ~、鋼鉄より強いチタンにいってる~。

 

(これが令和最初のブログ、、、、)