幸せ

テーマ:
先日のスターダスカンパニー公演「クライム・オブ・ザ・ハート」の上演に触発されて、本日、西川口に集まった、昨年のユニットメンバー「クライム…」組。
クライム…の中の色んなシーンについて、話す、話す、話す。こいつら、本当に芝居が好きなんだなあ…。
最近、後ろ向きになっている人に直面しなければならないことが多々あり、私自身の責任みたいなものも感じていた矢先で、こういう時間は本当に嬉しい。
みんな前向き、みんな、あの時の芝居の時間を宝物のように想い、この先のそれぞれのシーンで、それ以上のものを求めている。
いい出会いは幸せ♥



朗読個人レッスン

テーマ:
朗読教室、個人レッスンやってます。
今日も面白かったなあ。とても喜んでくれたし、わたしも、一杯発見がありました。
個人レッスンは「朗読」だけではなく、特殊で個人的な要望が沢山出てくるから、それを一つ一つ解決していくのがとっても楽しいです(解決出来ないこともありますがあ〜)。
これまで個人レッスン受けてくださった方のご要望をまとめてみました。↓

合宿最終日

テーマ:
スターダス合宿2018終了❗
毎年、ホントにみんな楽しそう🎵 昨夜は完徹組も居たようで、青春のこういうひとときも貴重ですよね。(^ω^)
最終日は長野の豪雨に見送られ、新幹線組とバス組に別れ、それぞれ帰途につきました。 


















小林もと果 一人芝居「父亡き後、母に守られて」。原作者の夏目幾世さんご家族にもいらしていただいて、夏目さんより「今日はちょうど父の命日」とのお言葉。会場の皆さんも涙なさっていました。小さな空間に、大きくない(!)もと果をどうお見せできるか? とスタッフと考えた、初めての試み、十字舞台。客席の位置によって見え方も違いましたが、できるだけ360度を意識して芝居をしてもらうようにしました。もと果だからできる「背中の芝居」も意識したつもりです。
また、皆さんのご感想をいただけたら嬉しいです。

以下、館にいただいたアンケートです。
【生きているってすごいということが、100回くらい伝わりました。】
素晴らしいお言葉をいただきました。嬉しいです。

・小林もと果さんの迫力ある演技、とても素晴らしかったです。

・1人芝居を初めて見ました。演じるのは難しかったと思います。引き揚げの状況は、引き揚げ場所により、苦難の大きさ、ひどさ加減は様々だと思うが、生きて帰れたことは、奇跡に生かされたと思っています。私もおにぎり一つと取り替えられず、母が守ってくれたおかげで現在(78才)まで生きてこられました。

・今回来たのは2回目です。小林もと果さんの演じた、父が亡くなったという場面で泣いてしまいそうでした。おばあちゃんは、1年生の時(現在3年生)に亡くなったので、生きているってすごいということが、100回くらい伝わりました。感動しました。ありがとうございました。

・一人芝居を観て、戦争についての現実を改めて知りました。これほどまでの体験は、他のどの資料より心に訴える。そのことがわかった事がとても大きかった。

・戦争中自分も子供だったので、父が背広から軍服になり、ゲートルをまいていたのが不思議な気がした。満州に行き、軍隊の行列を見て「お父ちゃーん」といってしまいました。もと果さんのお芝居良かったです。展示とこういう組み合わせがあって良かったです。


明日もひとり芝居あります

テーマ:
新宿西口から平和祈念展示資料館に向かう通路に資料館の電光看板が。
インパクトあります。残念ながら常設ではないらしいのですが、来週の小林の本番まではあると思います。ご来場の時に見てください。
今日は小林の「父亡き後、母に守られて」の音響も合わせた稽古後、現場に来ました。
明日は「ビルマの戦場で知った戦争の残酷さ」村田浩一さんのひとり芝居が14時よりあります。(演出・音響/三枝竜)
ひとり芝居初の「兵士」の話。これで、平和祈念展示資料館のテーマである「抑留」「引揚げ」「兵士」すべてのひとり芝居が出来上がります。
※只今リハーサルを観ましたが、お芝居とても良くなっておりました※
明日、お時間ありましたら、是非ご来場ください。
14時からです。









のと❗

テーマ:
https://www.engekido.com/%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/

七尾市民劇団・劇団N『雨があがれば』
山本周五郎原作「ゆうれい貸屋」「ちゃん」「つゆのひぬま」より
■日時
8月4日(土) 16時開演
8月5日(日) 14時開演
■料金(自由席)
一般         1,000円
65歳以上・高校生以下   500円

≪脚本・演出≫ 原田一樹
≪協力≫ 劇団キンダースペース 石川県立七尾東雲高等学校
≪出演≫ 七尾市民劇団 劇団N

明日から本格的に稽古が始まります。
今日は、劇団Nの有志と、原田・森下、宿舎を提供してくださっているMさんご夫婦もお誘いし、前夜祭決起会バーベキューだったそうです。
ああ、空気が美味そう。すぐにでも飛んで行きたい。
やっぱり演劇人が好きだ〜〜〜〜!♥




これ んときの あれ が焼き上がって、送られてきました。
相方の片口と、わたしの何でも器。
なかなか良い色だけど、私のはイビツだな 汗
能登から帰ってきたら、片口に冷や酒でも入れて、私のには夏野菜の煮物でも入れて、楽しみます♥