クローバー4月初めのことです。

 

アーディしっぽフリフリと一緒に

アジリティーセミナーを受けに

蔵王に行ってきました車DASH!

 

 

 

7:30受付の8:00スタートだったので

夜なのか朝なのかわからない時間に出発

結果、7:00前には着いちゃったwww

 

 

それはさて置き…

 

 

 

 

アジリティーを始めるうえで

最低限できなきゃいけないこと

待て呼び戻し(来い)

だそうです。

そして

犬が楽しめることわんわん音譜

 

 

 

人の指示を聞くこと、一緒になにかをする事を

楽しいと思えなければ

意味がないショック汗

 

 

 

 

他の参加者の方々は

すでに競技会に出るレベルの方たちばっかりあせる

犬たちも飼い主さんのことしか見ていません

指示には忠実お願いキラキラ

 

 

 

 

えーーー!?

これでビギナークラスですかーーー!?!?!?ゲローハッ

 

 

 

それを踏まえて練習開始~バレエ

 

 

普段からいろいろ厳しくしつけてはいたつもりですが

こういう場面では

絶対ぶっ飛んでく

という不安しかないショボーンガーン

 

 

 

おいでグラサンじゃあアーディ

   ハードル飛んでみましょう!

 

ということで

ドキドキしながらハードルの前にアーディを座らせて

指示を出すと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛んだ。

 

 

UFO

 

 

 

 

 

 

 

 

それも

すんなりぶー

 

 

 

 

 

 

おおおおお

ガーンアップガーンアップガーンアップガーンアップ

 

 

 

 

 

グラサン拍手いいねアーディ!もう一回やってみよう!

 

 

何度かくりかえしてやってみる。

 

 

 

さすがに何度かやっているうちに

アーディも興奮してきて

 

 

 

はじまりました

 

 

 

 

暴走。

馬DASH!DASH!DASH!

 

 

 

 

 

おもちゃをくわえて

フィールド内を全力疾走

 

 

 

 

 

 

焦る小野寺滝汗あせるあせるあせるあせるあせるあせる

 

 

 

 

 

 

戻ってはきたけど

恥ずかしすぎるぅぅぅぅぅガーンもやもや

 

 

 

っていうか

どのタイミングで戻ってきたのかすら

覚えてないww

そのぐらい焦ったのです笑い泣き

 

 

 

照れ大丈夫だよ~ちゃんと戻ってきてたよ

爆笑あんなにテンション上がっても

  言うこと聞けてるよ~

ウインクアーディはできてるから、

  もっと信用してあげて!

 

 

そんな言葉をかけられてほっとしましたほっこり

 

 

 

今思えば

アーディまだ生後8ヶ月チュー

 

楽しくなってテンションあがっちゃうのは当たり前。

でも、当たり前で終わらせちゃいけない。

もっと確実にできるようにしていかねばメラメラ

 

 

 

 

上差しハッここで大事なこと!

 

 

何度呼ぼうとも

どれだけ来るのに時間がかかろうとも

戻ってきたら必ず褒める

 

 

ムキーなんで勝手に行っちゃうのむかっ

おーっ!早く来なさいむかっ

と、言いたくなりますが

ぐっとこらえる。

 

 

 

 

呼ぶおいで

来るあしあと

褒めるグッ100点

 

 

このサイクルリサイクル積み重ねが大事

 

 

 

 

 

 

とりあえずこの日は

ハードルを三本連続で飛ぶ

というところで終了カエル

 

 

先生から

グラサン基礎がしっかりできてます!集中力もあるし 

  アーディいいね!素質あり!合格

 

先輩がたからは

ウインク8ヶ月で、はじめてで、これだけできれば大したもんだよ!

とお褒めの言葉をいただきました。

 

何より

ウシシアーディすごい楽しそう!

と言ってもらえたのが嬉しかったですえーんキラキラ

 

 

 

 

8:00~13:00まで

私もアーディも頭がパンパンになりましたチーン爆弾

 

 

 

よし

この教え方をパピークラスに活かそう目ひらめき電球

 

 

 

 

次のレッスン日まで自主練習ですダンベル

頑張ろう炎筋肉

 




 知り合いが撮っててくれました〜😆