食べトレを選んだ理由③の1

テーマ:



こんにちは!


食べるトレーニングキッズアカデミー
通称食べトレ・インストラクターの
知久樹梨と申します。


ご訪問ありがとうございます!


・・・・・・


少し間が空いてしまったのですが、
前回に続き、
食べトレを選んだ理由です。


3つ目は
子どもの未来や地球を守りたいと思ったから
です。


子どもの未来を守るとは?


それは、

子どもが将来自立して生きていける力を育むこと

だと私は考えています。


そのために、

・ 子どもの能力が十分に発揮できること

・ 丈夫な身体であること

・ 自己肯定感が高いこと

・ 夢を持つこと

・ 困難があってもくじけないこと


などが大切だと考えて、
娘を妊娠中の時から色々な本を読んだりしてきました。


どの本にも、親の声かけ、関わり方が重要だと
書いてあります。
それはその通りで、親からの影響力はとても大きいと思います。

それらももちろん取り入れています。


ただ、それが食の面からもサポートできるとしたら?
私はとても心強いなぁと感じました。


子どもに必要な5つの力。


やる気、精神力、好奇心、
集中力、基礎体力


実は、元々誰もが持っている力なのです。


そう言うと、
「でも、うちの子は飽きっぽいし…」
「すぐメソメソしてしまうのが心配」
など、思う方もいらっしゃるかもしれません。


それは、なんらかの原因でうまく発揮されていない、弱ってしまっているというだけ。


食で5つの力をサポートしたり、
子どもの持っている力を引き出していけるようになれたら嬉しいですよねニコニコ


そして食べトレでは、
その方法を
親である私たちが実践するだけではなく、
丸ごと子どもたちに手渡していくことをゴールとしています


「これを食べたらこうなるから、こうしよう」
「こうしたいから、これを食べよう」
子ども自身がちゃんと知って、選ぶ。
そこを目指すのです。


子どもの頃の食の記憶って、あまり残っていないようで、身体に染み込んでいませんか?


大きくなって、選択の幅が広がった時、
「何を選んでいくのか」
は子ども時代の経験によるものが大きいです。


実際私もそうでした。
母が選んだものを同じように選び、
同じような価値観で料理をしてきました。


だからこそ、子どもたちには
小さい頃から、なりたい姿に向かって自分たちで考えて選んでいけるようになって欲しい。


その方法を食を通して伝えていく。
それが、子どもたちの未来を守ることに繋がると考えています。


もう1つの「地球を守ること」については
長くなってしまいましたのでまた次回にします。


お読みいただきありがとうございました♡


食べトレインストラクター
知久樹梨


・・・・・・



長野県での体験会や初級、中級講座
準備中です。

近いうちに体験会の日程をお知らせいたします!


お問い合わせ、リクエストはこちらです。

FBはこちらです。お友だち申請していただけましたら嬉しいです(^^)



食べトレ協会代表、ギール先生のメルマガです。


私の師匠、食べトレマスターインストラクター・仲根瑶子さんのメルマガです。


お読みいただきありがとうございました♡