★1月 22日 更新 ★


【1月25日〈旧暦元旦〉の福岡ワークショップ】のお知らせです!

 

 🌟*次の土曜日です*🌟

 

通常のお申し込みは終了してます。

こちらのフォームからお問い合わせください。

 

 

https://www.instagram.com/p/B7nme0EHBA6/

Ayumi made, Thanks *ファシリテーション講座受講あゆみさん作😊

 

 

 

 

「アートセラピー」は、

セラピストとの関わりを通すことで

気づきや “癒し”プロセスが深まります

 

ワークショップやグループワークであれば

場を共にするメンバー同士の分かち合いが

新たな視点や気づきを深めてくれます

 

 

つまり描くこと作ること自体が最大目的ではありません。

 

自身で描く作るという表現を通して

気づきや“癒し”のプロセスを得ていく

というところに重点を置かれます。

 

 

今回は初めて体験サンにも楽しめるよう内容をアレンジ☆

 

この機会を活用し体験してみてください♪

 

・お申し込み概要、専用フォームは下へ〜。

 

 〔この記事は、随時更新してます〕

 

 

 

 

年末のこと。

不測事態があり指を負傷しました。

 

仕事柄、大荷物を抱えたり
エッコラエッコラ引いていったり
出したり仕舞ったり……
しながらの移動も多いので、


肉体全体の疲労感には敏感で
気を使ったりしてるものの、

 

それぞれのパーツには

あんまり意識が向いてなかった……
(腰だけは常時、要注意してる)

 

ということに、

不測の事態に見舞われて気づきました。

 

 

負傷した指の方の手を

少しずつ動かし始めてますが、

 

元来、行動が粗めな人なので(汗)

気をつけつつ動かしていると

思うようにならず不便でしょうがない!

 

どうやら肉体老化のアレの影響もあるようですが……
一本の指が負傷しただけで
こんなに影響(不都合)が出るものなのか?!

 

そもそも道ばたで転けただけなのに、何この負傷具合!

 

「指」って

人が暮らすなかで意外に働き者で
たいへん役立ちなパーツだったのですねえ。

 

指以外はすこぶる元気♪ なもので

なおさら はがゆい……(^-^;

 

 

 

 

けれど不自由な状態が数日つづくと

どうにも施しようがなくなり、

 

シップ貼ってテーピングして

あとは半ば「降伏」状態となり、

年末ごっそり流れのままに過ごしておりました。

 

 

もはや「surrender(サレンダー)」状態。

 

なんもかんもスッキリ放り投げて

寝ても覚めても寝てました( ̄▽ ̄;

 

 

そんなわたしも、

かつては自分の感情を持て余して

どう表現したらいいのか分からず、

いつもモヤモヤ……というより

グルグル混乱状態でした。

 

 

それ以前に

『自分の中に、自分の感情がある』
ということすら自覚がなかった
し、

 

気がついていても
それは出してはいけないものだった

 

 

だから不測の事態が起きると

過剰にふさぎ込むか、

錯乱するか、でした。

 

そしてそこから脱することに

“躍起”になりはげしく“執着”していた。

 

沸き上がる想いを抑え込み・込まれて

積もり積もって“爆弾”になることもあった。

 

 

けれど、

アレやコレやソレやドレやの暁に、
(長くなるので略)

 

【感情は出してもよいもの】

【感情は存在していて自然なもの】

という確信と、
表現する「術」をおぼえ始めてから、

 

ゆっくりゆっくり

 

不測の事態も

まるで予測していたかのように

(ぃや↑これは無いわ!w)

 

乗り越えることが「自然」になってきました。

 

※悲しくもオモロい数々のエピソードは恐ろしく長くなるので別の機会に!

 

 

 

こんな風に

「何らか工夫をしながら乗り越える」

ことが“習慣”のようになってからも

 

大小の難はあったりするわけですが、

 

それでも生き続けてみるもので、

 

共鳴できる人もひと〜りふたりと

少数でも現れてくれて

力づけされることも増えてきます。

 

 

そうすると、

ありがたさも10倍くらいになり(笑)

 

ささやかなことにも感謝がわき、

 

(たとえ孤立の中にあっても)

(たとえ困窮にあえいでも)

 

さてこの「窮地」どうやって抜けだすべ?

 

と、総じてポジティブでしかない

生きざまになります〜(* ̄▽ ̄)/

 

ビバ*困難 (笑)

 

 

 

閑話休題。

 

 

そんなわたしの「癒し」に役立ち

本質を育んでくれたもののひとつが

「アーツ(Arts)セラピー/芸術療法」。

 

国際的な学術学会では

「クリエイティブアーツセラピー」

と言われたりもします。

 

 

その中でも、わたしにとって

たましいをのびのび生き返らせたのが

「パーソンセンタード表現アートセラピー」

でした。

 

 

感情・気持ちを

ひとつの表現様式だけでなく、

 

描いたものから得たイメージを

身体の動きで表してみる。

 

身体の動きで「今 ここ」を表現し

そのあと時間をおかずに絵に起こす。

 

などなど
いろんな方法を連続的につかって表現してみる試み。

 

 

たとえば、

絵に描き起こした気持ちををながめ

なんとなくしっくり来ない

その“感じ”を味わううちに、

脳裏に浮かんできた言葉を書き留める。

 

 

時には「ものがたり」が出来ることもある。

 

それを声を出して読んでみたくなり、

読んでいるうちに音を鳴らしたくなり、

 

お気に入り《ひょうたんカリンバ》
ポロポロリン♪と弾き鳴らすうちに

 

最初の絵が、

なんだか愛しいく感じられ始め、

 

すると、最初に描いた絵が

実は自分の○○だったのではないか

などと気づきが起こり……

 

 

最初に描いた「絵」の感じ……
そうか!
実は○○を受け入れられなかったのか!

 

以下略。

 

 

上記は例えばのプロセスですが、

 

 

こんな風に
ひとつの表現方法に限らずに

様々な表現方法を交えながら

自分(の気持ち・感情)を表現し、

 

そのプロセスで味わったこと

気づいたこと、

感じたこと、どんな意味があったのか……

 

などをグループでシェアします。

 


他者とシェアすることで


特性(≒個性)が肯定的に受け入れられ

自分を信頼して一歩踏みだす
キッカケになったり、

 

自分の中にある“光(可能性)”が

輝きを持ちはじめ

希望が持てるようになったり、

 

 

自分独りでは

気づけなかった・見つけだせなかった

思わぬ“ギフト”が届いたり

届けることができたりします♡

 

 

 

これが《キルトラボ》の

表現アートセラピーの方法を使った

ベーシックなワークショップの形です。

 

 

このベーシックな形は

『初めて体験』の人にも

馴染みやすくアレンジすることができます。

 

 

 

 

このところ

「表現アートセラピー」に興味関心を抱き

コンタクトしてくださる方が増えてきました。

 

(個人セッションは「セラピーとしての関わり」が濃くなるため、ご案内はまた後日)


そこで

2020年最初の1〜3月は
「表現アート(セラピー)初めて体験サン」

にも充分楽しんでいただける形をとった

ワークショップの場を設けます。

 

 


月25日〈旧暦元旦〉福岡・天神

初めての表現アートセラピー

体験ワークショップ

 

自分の中の可能性や個性を見いだし
創造性を高める☆

 

 

 

日 時

 1月25日(土) 13時〜16時

 

会 場福岡市・天神(天神駅 歩3〜5分)

 ※参加の方に詳しいご案内をお送りします。

 

 

内 容(概要):

 

「今ここ」の気持ちや
テーマに添ったイメージを、


描く、切ったり貼ったり造形するほか、

作品に言葉や文章を添えたり

イメージを身体の動きや声、音など

「言葉以外」の方法で表現してみる体験をします。

 

 

多様な表現により感覚がより刺激されて

自分自身への理解が深まっていきます。

 

自己理解がすすむことで

自身への信頼感や創造性も高まります。

 

「体験プロセス」をシェアし合うことで

世界観や視野を拡げていくこともできます。

 

心理的に安心できる護られた場で

自由にのびのび表現できる体験を

楽しんでみてくださいね♪

 

 

*表現アート初体験の方にも満喫していただくために
今回、概説(ミニ講義)タイムも入ります!

 

 

 

参加料:6,600円(通常お申し込み終了)

 23日、24日の直前お申し込みは7,000円となります。

→ 1/11までのお申し込みで5,500円 (終了).

※《キルトラボ》LINE公式アカウント友だち追加で付く「500円OFFクーポン」利用可能!

 

 

*来月は《キルトラボ》主催の

 福岡・九州方面ワークショップ行いません。

 この機会を逃さず今すぐ参加お申し込みを♪

 

 

■お申し込み 1/22日(今日)まで

 

申し込み専用フォーム

 

☆QRコード(フォーム直行)

 

 

■ファシリテーター:

 メインパート:高山佳緒理
 (キルトラボ代表・アートセラピスト・グループファシリテーター)

 ウォームアップ:あゆみさん
 アートセラピーファシリテーション講座受講生)

 

今年も福岡、行きますよ〜!

(九州に限らず、各地へ足を運ぶ計画もしています。
 リクエストあらば優先しますご相談ください〜い♪)

 

 

2020年こそは
『表現アートセラピー』とやらを体験してみたい!

という御方は

 今すぐ専用フォームから問い合わせる!

 

 

\さらに予告/

2月22日(土)は、横浜で!
ベーシックな表現アートセラピー体験ができるワークショップ開催☆

近日 参加お申し込み開始!
スケジュール空けておいてくださいね!

 

 

 

【おすすめ記事】
▽「アートセラピー/芸術療法」とは…… 

https://ameblo.jp/kerocaokero/entry-12425130353.html
▽「(パーソンセンタード)表現アートセラピー」とは…… 

https://qlab-artstherapy.net/element_aboutexaarts/

▽「いいね!」でしか会話できない大人たち

https://ameblo.jp/kerocaokero/entry-12547244835.html

 

 

クリエイティブアート/表現アートセラピー

&メンタルサポート《キルトラボ》

主宰・代表:高山佳緒理〔かおりん〕

 アートセラピスト・心理セラピスト・グループファシリテーター

プロフィールこちら

 

@横浜・三浦半島・福岡・宮崎

(オンライン絶賛対応中!)

 

公式サイトhttps://qlab-artstherapy.net/ 

Instagramhttps://www.instagram.com/quiltlabarts/

 

LINE公式 【ID @611vwale 】

1:1トークで質問やお話できます。

記事などのご感想もお待ちしてます♪
*今なら、ワークショップ、体験セッションで使える
《500¥OFF》クーポン付!

友だち追加

 https://line.me/R/ti/p/%40611vwale

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

執筆・取材・お仕事ご依頼……

疑問・ご質問、お問い合わせ歓迎♪

https://qlab-artstherapy.net/script/mailform/mailall01/ 

 

 

 

(200115)

#福岡 #キルトラボ #福岡表現アートセラピー研究会
#ファシリテーション講座 #クリエイティブ #心理療法

#アートセラピスト #心理セラピスト #臨床心理 #統合