KERO KERO HOUSE ★アトリエ太陽の子★

KERO KERO HOUSE ★アトリエ太陽の子★

ケロケロハウスは大作俊子のアトリエの名称。
自身の創作活動(現代童画会・委員)や子どものアトリエの様子を綴ります。アトリエ太陽の子のインストラクターとして自宅の他、若葉台の(株)リトルランド本部教室でもアトリエを担当しています。

夏休み工作体験会のご案内。

教室前では案内チラシを出していましたが、こちらで案内の記事をアップしていなかった!!

今週木曜日は国立のケロケロハウス。金曜日は稲城市若葉台のリトルランド若葉台教室で行います。

まだ、対応できますので夏休みの工作どうしようかと考えあぐねている国立市・稲城市の皆さん(国分寺市や多摩市の人も)ご応募ください。


◎8月22日 国立駅北口3分ケロケロハウス 申し込み・詳細はメールでお願いします。

◎8月23日 若葉台駅徒歩6分 リトルランド若葉台教室 申し込み・問い合わせはメールやリトルランド本部へお願いします。


via KERO KERO HOUSE
Your own website,
Ameba Ownd

7月のアトリエのご紹介・・・と言いつつ6月のアトリエ紹介をさぼってしまったので、6月7月の作品たちです。

ダンボールのビー玉迷路、みんな大好き、ボンドを嫌がらないので絵を描いた後に自由に制作しています。これは3年女子。

新聞紙を貼った段ボール、どうしようか。ダンボールカッターがお気に入りで、手から離せません。

三角がいっぱいの絵。4年生女子の絵はバランス抜群。3年女子たちはやっぱり何かのキャラにしたい・・・と奮闘。

年中の子はクレヨンで三角がいっぱいの絵を描きました。3年男子はギャグです(笑)

ステンドグラスな絵。プラバンに油性マーカーでステンドグラス風の絵を描きます。

窓際に置くととっても綺麗です。

不思議な生き物を描こうがテーマの日でしたが、ポケモンに夢中の子たちは何を言おうとポケモン!でも、素敵な絵ができて何も言えなくなりました。好きこそものの上手なれ・・・です。

7月最後のアトリエは現代美術館に行きました。

企画展「あそびのじかん」https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/time-to-play/

と常設展を学芸員の解説付きで鑑賞してきました。

「あそびのじかん」は遊べる展示が色々あって楽しい!

常設展も現代美術を興味を持てるよう解説してくれたので、集中して参加できました。

8月は木工作と絵の制作。

8月後半にはアトリエの時間外に工作体験会も催すので、アトリエに興味のある方は是非連絡してください!


via KERO KERO HOUSE
Your own website,
Ameba Ownd

稲城市体験学習館で毎年催される子ども体験塾、ケロケロハウスは当初よりアートイベントを行ってます。

今年は、夏休みに入ってすぐの土曜日7月20日、ダンボールでクルマを作ります!

ダンボールに片ダンボール、タイヤまで紙製ですよ。

ちゃんと走る、凄~い車をつくろう!


制作終了後は、体験学習館(稲城中央図書館)の展示コーナーに7/29まで展示。

申し込み順受付なので、稲城市の子どもたちはぜひ!!

申し込みは稲城城山体験学習館 042-378-7100 まで

稲城中央図書館http://www.library.inagi.tokyo.jp/ の建物に併設の施設です。


via KERO KERO HOUSE
Your own website,
Ameba Ownd