【レポ】名駅6分の託児所♪はないと♪見学してきました☆給食試食会でランチ♪ | 上の子の帰りが待ち遠しくなる♡親子のふれあい教室【スキンシップたいむ】愛知・名古屋・千種区・熱田区・中区

上の子の帰りが待ち遠しくなる♡親子のふれあい教室【スキンシップたいむ】愛知・名古屋・千種区・熱田区・中区

次男が6か月の時に出会った【スキンシップたいむ】
魔法のなでなでと言葉で、
我が子がキラキラ輝いて元気になるコツが満載♪

参加すると、長男が幼稚園から帰ってくるのが待ち遠しくなって、
子育てがますます楽しくて幸せ~♡になりました♪


テーマ:
働きたいと思える託児所でした

☆AsMama☆のママサポーター&保育士&チャイルドマインダー
自宅で我が子と託児している、☆石原 愛☆です


名駅から徒歩6分のところにできた託児所。
☆はないと☆に、見学に行ってきました
{545BA8C8-DB74-48E5-8F8D-D19EEE4E55E3}
ママサポーター仲間が先日、給食試食会に行って、
「よかったよー!!」
と言っていたので、すっごく気になっていました

Facebookで代表さんに連絡とらせてもらうと、
「ランチ会がてら、お友達も誘ってぜひお越しくださいとのことで
お友達誘って、4組で伺いました

ちなみに参加費は、
親子1組(大人1人+子ども1人)1000円でした


{8836DC1F-0DAB-4B8B-A382-315730431D4D}
4階建てのビルの、4階にあります。
エレベーター出て、すぐ左手に、入り口↑↑↑が

入ると・・・・

{B9F82D60-9D8F-46D2-9993-630AC1548FF1}
乳母車やベビーカーが置いてあり、
左側はガラス張りで、保育室が見渡せるようになっています

お迎えに行ったとき、
自分の子がどんな風に過ごしていたか、すぐに見ることができます




目線を右に移すと、
保育室の入り口です

入り口の左側には、
子供が座って靴を履くのにちょうどいい、ベンチが設置されています

動物のシールも貼ってあって、可愛い
{2B1AC5D0-E73A-437C-8E53-349D0517EF55}
入口はいると左側に、靴箱。

一応ここに、親子の靴を置くスペースがあるけど、
子供が慣れてくれば、中まで入らずに子供の受け渡ししてもOK。

もしくは、車でお迎えとかであれば、
スタッフさんが1階入り口まで子供を連れてきてくれることも、可能とのこと


{AB0A1390-56A8-41F6-B13C-B8031DC4C677}
靴箱越えて左に曲がると、保育室に入る(ゲートあり)と・・・

広いっ!!!
きれい!!!

な保育室に、感動
{ADD19657-1984-45AA-A8C2-72003B9EAE2A}
滑り台やふわふわ遊具も

やばい。
私が遊びたい

おもちゃは、
木でできたものや、知育ブロックなど。
音や光の出る刺激の強いものや、キャラクターのものは、ありません。

子供が主体的に遊べる、よいおもちゃが揃ってるなぁ~と思いましたおねがい

2年前に働いていた、伏見の「ゆとり」みたい照れ
{D55829CC-B467-44A4-8F91-E699EACD43DD}

保育室、左側は↑↑↑。
遊具やおもちゃ、絵本やキーボードなどが置いてあります。
食事をしたりするのは、こちらのスペース。

保育室、右側は↓↓↓。
ねんねのべびーちゃん用に、ベビーベッドもあります。
{C9DE83B4-4F73-4389-8FCD-69E9362273C6}
動いて遊びたいお子さんと、べびーちゃんの両方がいるとき、
右側はベビーちゃん、左側はキッズ。などの使い方をして、
みんなが安心・安全に過ごせるように区切っているとのこと


↓↓↓みたいにベビーゲートがあって、子供は行き来できないようになっています。
{641EAD32-3B96-45D0-ACE3-ED9E9C6AA233}
で、この写真の右上にあるのが・・・
調理室です

そう!
はないとさんの給食は、園内調理なのです

調理室の窓の手前には、 
手洗い場があります
{EF84EFCE-F299-4D0A-82FE-9B0484C18399}
なんだこのポーズ(笑)

園内調理の給食。
管理栄養士さん監修
地元愛知県の、知多地方の安心安全なお野菜を使っています


同じメニューでも、
月齢ごとにちょっとずつ内容が違います。
{268D028C-0379-4E57-A802-3F6EBDFDE294}
あと、私が一番「いいなぁ」と思ったのは、
アレルギー対応について。

「アレルギーがある子も、ない子も、
なるべく同じ給食を食べられるように・・・」
との想いから、
パスタやうどんは、米粉を使ったものを使っているとのこと
4166475056753.LINE
(写真、はないとさんのブログからお借りしました。)

おやつも手作りで、
絞りクッキーの場合も、小麦粉じゃなくて米粉で作ると、献立表に書いてありました

この日の給食は、
ご飯。
肉じゃが。
黒豆。
豚汁。
リンゴ。

左側が子供用で、↓↓↓右側がママ用でした。
{2AED66F3-2441-4D59-B67D-76CBF3A1DBD7}
どれも美味しくて、ぺろりと完食しました

次男くんは、遊びたい気持ちが勝って、
完食はしなかったけど・・・その分は、私がいただきました


離乳食で頼んでいた友人は、こんな感じでしたニコニコ
豚汁じゃなくて、薄味の味噌汁。
ご飯はおかゆに。
{2893F374-0E5E-47A8-A9E6-F5118D4186A7}

給食のときは、みんなこのエプロンを着ます
可愛い・・・

(幼稚園くらいのお子さんは、黄色いエプロンでした
{0D1F911F-9111-4E78-BCF4-2B81EC94A580}
こんな感じ↓↓↓で、みんなでランチタイム
親子カフェでランチしてるような感じで、
楽しかった~

居心地よくて、大人もくつろいじゃいます

そうそう。この座布団というか、クッションを2つ重ねて、椅子にしている子もいました。
この日使ってる子はいなかったけど、バンボもありました。
{EF56E75E-6E49-4672-9D9F-178706C30962}

子供用のトイレに、おむつ替えの台がありました。
使わせていただきました
{A66AC858-B995-4A9C-B933-93E664B54B22}
あと、はないとさんでは、
「お着替えも、おむつもいらないよ~。
手ぶらで来ていいですよ

とHPなどで書いてあるのですが、
その理由が分かりました

保育室にいる間、
はないとのTシャツやつなぎ↓↓↓に着替えるのです

{8B1FD38F-3B9B-4286-8F34-28801E39BFE4}
もし、遊びや食事で汚れても、
お迎えの前に、来た時に着ていた服に着替えるので、
着替えもおむつもなしで、預けてOK
なのですね

これは、助かります
{41747B17-43A5-443D-9143-4B06BE1F3F6C}
チラシの裏面に、料金など書いてあります。

高いと感じるかもしれないけど、
これだけの設備、場所、環境、給食、スタッフなら、
適正な料金です。
むしろ、安いかも

基本、未就学児対象だけど、
「要望があれば、なるべく応えたい」と言っていました。

時間も、基本は8~18時だけど、
事前に言ってもらえれば、22時までは受け入れ可能とのこと
お風呂もあるから、
あとは帰って寝るだけ・・・の状態で引き渡してくれますよ

予約についても、当日受け入れOKとのこと
(その日の予約状況にもよるとは思います。)


一回見学に行けば、
「ここなら安心して預けられる」と、きっと思うはず

ぜひ一度、電話で問い合わせや、
見学、イベント参加など、してみてください

私は、「ここなら働きたい」と思った
{50E555C9-B11C-4AF7-8890-FDB901A4BE8F}
代表の美辺 香澄さん。(写真右)
本当にありがとうございました

香澄さんがママ目線で、
「こんな託児所あったらいいな」
「~は、ないと・・・!」
という想いで作った
から、
こんなに素敵な託児所なんだなぁ~。
って、見学して、お話しして、改めて感じました

保育に関わってる人が作ると、
手間やお金のこと考えちゃって、
ここまでのものは作れなかったと思います。
(私含む)

☆はないと☆
と~っても素敵な場所でした
あなたの子育てライフラインに、追加してみてください音譜
{E9F51803-4A97-42FD-AA17-0AC10553920B}




スキンシップの魔法使いLOVEちゃん☆石原愛☆AsMamaもさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります